その脇役王子、私がいただきますネタバレ56話|用意されたシナリオ

【その脇役王子、私がいただきます】
ネタバレ記事まとめはコチラ↓
https://www.lockergakuen.jp/sonowakiyakuouji-matome/

その脇役王子、私がいただきますネタバレ全話まとめ|最新話から最終話まで!
...

「その脇役王子、私がいただきます」の56話のネタバレをご紹介していきます。

リヒトがすかさず剣を振り下ろすと、マックスは床へ倒れます。

投げ出されたピオニエを抱きとめたリヒトは、しっかりしろと呼びかけて…

スポンサーリンク
こちらの作品は、LINEマンガで読めます。
LINEマンガ 人気マンガ・無料漫画が待てば読める 豊富な種類の無料漫画も多数のまんがアプリ

LINEマンガ 人気マンガ・無料漫画が待てば読める 豊富な種類の無料漫画も多数のまんがアプリ

LINE Corporation無料posted withアプリーチ

その脇役王子、私がいただきますネタバレ56話

前回55話のおさらい

・自力で逃げたヘスティアは再び捕まる
・仲間に殺されそうになるマックス
・リヒトがピオニエを助けに来る
・人質のピオニエは、向けられたナイフを握る

その脇役王子、私がいただきますネタバレ55話|到着
...

56話ネタバレ

救出

ピオニエが体を張って作った隙を逃さずに、リヒトは剣をマックスの首に振り下ろしました。

マックスが倒れると、同時にピオニエの体も投げ出されます。

リヒトはピオニエをとっさに抱きとめると、しっかりしろと呼びかけました。

うっすらと目を開けたピオニエは、リヒトに手を差し伸べますが、そのときようやく手の痛みを意識しました。

とたんに、恐怖でピオニエは泣いてしまいます。

敵の狙い

来てくれないかと思った、と泣いたピオニエは、ヘスティアはどうなったのかと尋ねました。

ピオニエたちが攫われたとき、選択を迫られたリヒトはデボンから、当然ヘスティアを救うべきだと進言されていました。

リヒトが騎士団長に復権するのを防ぐのが敵の狙いだ、と話すデボン。

皇室騎士たちの前でヘスティアを見捨てれば、騎士の信頼を失うことは明らかです。

シナリオ

しかしリヒトは、すぐにヘスティアを追おうとしたデボンに、ピオニエはどうなると問います。

デボンは、皇室に誓った忠誠は絶対だと答えます。

ヘスティアを救い、ピオニエを見捨てるという「シナリオ」なのだと、デボンはリヒトをいさめました。

姫を守るのは

かつての部下である皇室騎士たちに、やるべきことを捨てさせる「不名誉」を強要するのかと問いただすデボン。

騎士たちもリヒトに詰め寄ります。

しかしリヒトは、公爵邸から戻ったら話をしよう、というピオニエとの約束を思い出していました。

そして、ピオニエを救えるのは皇室から追い出された自分だけのようだ、と言うと、デボンにヘスティアを託してひとりで走り出したのです。

そこまでのすべてを思い返したリヒトは、ボロボロのピオニエを気遣いながらも、ヘスティアの元へ行くが耐えられるかと尋ねました。

ピオニエは、決意を込めて頷きます。

57話へ続く

その脇役王子、私がいただきますネタバレ57話|選択の代償
...

各話のネタバレ一覧

41話42話43話44話45話
46話47話48話49話50話
51話52話53話54話55話
56話57話58話

その脇役王子、私がいただきます56話の感想と考察

リヒトの選択

ピオニエを助けに来てくれたリヒトですが、やはりデボンたちにはヘスティアの元へ向かうべきだと言われていたんですね。

それでも、ピオニエを選んだリヒトの選択は、デボンたちにとっては意外だったようです。

デボンが説明していたように、皇帝騎士ならば、なによりも皇室を守ることを忠誠として捧げるべきです。

しかも、その団長として復権するはずだったリヒトですが、二人の命がかかった場面で選んだのはピオニエでした。

無事にピオニエを救うことができてホッとしましたが、いまごろヘスティアがどうなっているのか心配です。

敵の狙いは

リヒトを復権させたくない、というのが敵の狙いのようですね。

リヒトがヘスティアを選べば、心を寄せるピオニエの存在を消せます。

逆にピオニエを選べば、皇室に背いた反逆者として、リヒトは復権するどころか罰を与えられるでしょう。

どちらを選んでも不利益が発生するこの選択肢を考え付いた敵は、どれほどの憎悪をリヒトに抱いているのでしょうか。

地秋、リヒトたちは無事にヘスティアを救い出せるのか。

そして敵の正体とは。

気になる点が満載です。

漫画を無料で読める!おすすめの電子書籍配信サービス!

有料の作品も無料で読むことができたら嬉しいですよね!

「そんな方法あるの?」って思われがちですが、電子書籍配信サービスは、無料登録をするだけで、お得に漫画を読むことができるポイントをプレゼントしています!

そのため書店に行くと有料で読まなくてはならない作品も、電子書籍サービスでは無料で読むことができるのです。

ありす
ありす

ほぼすべてのサービスで無料期間があるのが嬉しいわね!

配信サービス特徴
コミック.jp30日間無料
1350ポイント付与
U-NEXT31日間無料
アニメ・映画も充実
クランクイン!コミック初回登録の方限定!
月額990円で3,000円分読める!
コミックシーモア7日間無料
読み放題サービス
ebookjapan無料マンガが豊富
3,000円割引クーポン

【その脇役王子、私がいただきます】を無料で読む方法がないか探してみましたが、残念ながら無料で読むことができる対象のサービスはありませんでした。

しかし、ファンタジー・SF系統の漫画は電子書籍ストアでお得に読むことができます。

個人的には、コミック.jpがおすすめですが、U-NEXTやFODも無料会員登録だけでポイントがもらえます。

また、ebookjapanやまんが王国は、無料ポイントはもらえないものの、半額クーポンなどがもらえるので、無料にこだわらない人はそちらも検討されてみてくださいね。

学園長
学園長

電子書籍ストアについておさらいしますね。

  1. 無料ポイントで読むなら
    >>> コミック.jpmusic.jpFODがお得!
  2. クーポンで安く購入したいなら
    >>> ebookjapanまんが王国が安い!
  3. アニメやドラマ・映画も観たいなら
    >>> 無料期間が最も長いU-NEXTがおすすめ!

電子書籍配信サービスは世の中にたくさん存在しますので、ご自身に合ったサービスを選ぶと、今後のマンガライフも楽しくなりますよ♪

最後までお読みいただき、ありがとうございました!♪( ´▽`)

error:右クリックは禁止されています。
タイトルとURLをコピーしました