その脇役王子、私がいただきますネタバレ41話|傷つけたくない

【その脇役王子、私がいただきます】
ネタバレ記事まとめはコチラ↓
https://www.lockergakuen.jp/sonowakiyakuouji-matome/

その脇役王子、私がいただきますネタバレ全話まとめ|最新話から最終話まで!
...

「その脇役王子、私がいただきます」の話のネタバレをご紹介していきます。

リヒトに抱きつくピオニエ。

すぐに引きはがしたリヒトですが、顔が赤くなっています。

ときめいてくれたと考えたピオニエは…

スポンサーリンク
ありす
ありす

たくさん漫画を読むとなると書籍代がかさみますよね...。コミックシーモアの読み放題フルなら、たったの1,480円/月で漫画が読み放題なので、電子書籍派の方にはとってもおすすめです!

シーモア読み放題を申し込む
利用料:7日間無料

その脇役王子、私がいただきますネタバレ41話

前回40話のおさらい

・リヒトはピオニエを心配していた
・ピオニエとリヒトのやり取りに和む皇帝夫妻
・愛する人の幸せのために犠牲になったリヒト
・思わずリヒトに抱きつくピオニエ

41話ネタバレ

リヒトの代償

リヒトに抱きついたピオニエは、顔が赤いことを指摘します。

思わずピオニエの腰を掴んだリヒト。

しかしすぐに引きはがすと、いきなり抱きついたら驚くと怒ります。

しかしリヒトがときめいてくれたのを感じたピオニエは、自分たちの婚約は確かなものになったかと尋ねます。

リヒトはしばらく黙った後に、平和なのはリヒトが辺境にいるからかもしれないと呟きました。

リヒトの誕生から始まった帝国の分裂は、裏切りや陰謀の繰り返しでした。

いつかその代償を払うことになると考えているリヒトは、もし姫を巻きこんでしまったら…と言葉を濁します。

大事な人が心配

ピオニエは、広間から聞こえた会話を思い出しました。

代償があるかもしれないから復権しないと言っていたリヒト。

リヒトは、自分のせいでピオニエを危険に巻きこむのを恐れていたのです。

ピオニエはようやく気が付きました。

リヒトが壁を作るのは失恋やツンデレな性格だけが理由ではなく、身近な人たちが傷つくことへの恐怖のせいなのです。

いっぽうリヒトは、今まで脅していたのに自分は何を言っているんだと、情けなさを噛みしめていました。

するとピオニエはもう一度抱きついて、リヒトといて幸せだと言うのでした。

もし復権したら

その夜、マリーと一緒にベッドに入ったピオニエは、その日の出来事を少しだけ話しました。

このまま復権したら皇室で働けるかも、と目を輝かせるマリー。

気候も穏やかで華やかな皇室は、シュテルンとは比べ物にならないと楽しそうに話します。

ですが、殿下と結婚したら首都で暮らしたいでしょう、と聞かれたピオニエは考え込んでしまいます。

そして、無意識にプレッシャーをかけてしまいそうだから、この話は終わりだと宣言するのでした。

姫の紹介

翌日、兄夫婦の前でピオニエの紹介をするリヒトは、何を話せばいいのか分からずに冷や汗をかいていました。

ガルテンから来た、とかぶどうが好きだ、という話題しか見つけられないリヒトは、無理やり乾杯をして紹介を終わらせます。

あまりの内容に、ヘスティアは笑いをこらえきれません。

兄も、こういうときは相手との馴れ初めを話すんだ、と教えながらも、つい笑ってしまうのでした。

しかしピオニエは、いつの間にぶどうが好きなのを知っていたのだろうかと不思議に思いました。

リヒトはあらためて、ピオニエのことを何も知らないと自覚します。

悔やむ姿を見たピオニエはキュンとしながら、街のエクレアの店へ連れて行ってほしいとお願いをします。

一日かけて好きなものを教えます、と笑顔になるピオニエ。

その二人の姿を、物陰から誰かが覗いているのでした。

42話へ続く

その脇役王子、私がいただきますネタバレ42話|デートコーデの選びかた
...

各話のネタバレ一覧

41話42話43話44話45話
46話47話48話49話50話

その脇役王子、私がいただきます41話の感想と考察

リヒトの秘めた苦悩

ツンデレ属性のリヒトですが、本当の心の壁は自分が置かれた状況だったようです。

生まれた時から、帝国の分裂に利用されてきたリヒト。

本人は望まないのに、勝手に政治の道具にされたり、紛争の原因になってしまうとは、まさに悲劇的です。

表面に現れていた、失恋の傷やツンデレな性格というフィルターを越えて、リヒトの寂しい本心に気が付いたピオニエ。

愛するリヒトへの深い想いが感じられます。

明るいピオニエと一緒なら、リヒトの背負う重荷も少しずつ軽くなっていきそうです。

もっと知りたい

ピオニエを紹介するときに、「ガルテン姫はガルテンから来た……」なんて言われたら、さすがに兄夫婦も笑ってしまいますね。

ぎこちなかったけれど、一生懸命にピオニエの紹介をしたリヒト。

思ったよりも自分は相手のことを知らないのだと悔やんでいましたが、それはきっと、もっとピオニエのことを知りたいと言う気持ちの裏返しなのではないでしょうか。

一緒に街のエクレア屋へ行くことになった二人。

甘くて美味しい好物を一緒に食べれば、もっと仲良くなれそうです。

幸せな予感がするだけに、最後にピオニエたちを見ていた謎の人物の正体が気になります。

漫画を無料で読める!おすすめの電子書籍配信サービス!

有料の作品も無料で読むことができたら嬉しいですよね!

「そんな方法あるの?」って思われがちですが、電子書籍配信サービスは、無料登録をするだけで、お得に漫画を読むことができるポイントをプレゼントしています!

そのため書店に行くと有料で読まなくてはならない作品も、電子書籍サービスでは無料で読むことができるのです。

ありす
ありす

ほぼすべてのサービスで無料期間があるのが嬉しいわね!

配信サービス特徴
コミック.jp30日間無料
1350ポイント付与
U-NEXT31日間無料
アニメ・映画も充実
クランクイン!コミック初回登録の方限定!
月額990円で3,000円分読める!
コミックシーモア7日間無料
読み放題サービス
ebookjapan無料マンガが豊富
3,000円割引クーポン

【その脇役王子、私がいただきます】を無料で読む方法がないか探してみましたが、残念ながら無料で読むことができる対象のサービスはありませんでした。

しかし、ファンタジー・SF系統の漫画は電子書籍ストアでお得に読むことができます。

個人的には、コミック.jpがおすすめですが、U-NEXTやFODも無料会員登録だけでポイントがもらえます。

また、ebookjapanやまんが王国は、無料ポイントはもらえないものの、半額クーポンなどがもらえるので、無料にこだわらない人はそちらも検討されてみてくださいね。

学園長
学園長

電子書籍ストアについておさらいしますね。

  1. 無料ポイントで読むなら
    >>> コミック.jpmusic.jpFODがお得!
  2. クーポンで安く購入したいなら
    >>> ebookjapanまんが王国が安い!
  3. アニメやドラマ・映画も観たいなら
    >>> 無料期間が最も長いU-NEXTがおすすめ!

電子書籍配信サービスは世の中にたくさん存在しますので、ご自身に合ったサービスを選ぶと、今後のマンガライフも楽しくなりますよ♪

最後までお読みいただき、ありがとうございました!♪( ´▽`)

error:右クリックは禁止されています。
タイトルとURLをコピーしました