その先にあるものネタバレ50話|三田に伊野泰己だと打ち明ける!三田の秘密とは?

【その先にあるもの】
ネタバレ記事まとめはコチラ↓
https://www.lockergakuen.jp/sonosaki-arumono-matome/

その先にあるものネタバレ全話まとめ|完結し最終回結末どうなった?【感想】
...

漫画「その先にあるもの」の50話のネタバレをご紹介していきます。

玲が眠りから目を覚ますと、そこは三田の部屋の中で三田が居ました。

そして、玲は三田が離れたのは本心なのかを問いただしましたが、三田は玲に対して本心を言う理由は無いと言って、突き放すのでした。

玲は自分が伊野泰己として生きていたが、交通事故にあってから玲の体に入れ替わっていたと打ち明けます。

それから、三田も泰己の前から消えた理由と自分の秘密を話し出しますが…

スポンサーリンク
シルバーウィークは『読み放題』サービスがオススメ!

2021年9月18日からの長期休暇がはじまりましたね。みなさんはどんなことをして過ごされますか(^^)?


漫画がちょーーーーーーーーー大好きな私は、シーモア読み放題【漫画が読み放題なサービス】で、色々な作品を読んでく予定です♪
(コーヒーを飲みながら少女漫画を読むのが至福の時間なのです...)


はじめて利用される際は、無料お試し体験(7日間)があるので、ぜひ試してみてくださいね(個人的に超オススメです!)


無料お試し体験で使ってみる!
>> コミックシーモア公式サイト <<
※7日間以内の解約で月額料金は発生しません。

その先にあるものネタバレ50話

前回49話のおさらい

・玲はネットで一聖グループについて調べる
・三田志有が難病を完治したという新聞記事を見つける
・玲は三田が難病だった事と母親が別人で違和感を感じる
・祥が三田を脅迫して玲を引き離した事を知る
・玲は三田の家へ行くが不在のため待つことを決める

その先にあるものネタバレ49話|玲の知らない三田の過去とは?
...

その先にあるものネタバレ50話

三田の隠された本心

眠っていた玲が、ふと目を覚ますと見知らぬ天井が目に入りました。

そして、玲は頭痛がして熱っぽく、自分の体が鉛みたいに重くなったような不快感を感じたのでした。

それから、玲は横に目線をやると、そこには背中を向けてベッドの上に座っている三田の姿がありました。

玲が三田に話しかけたことで、三田は玲が目を覚まして起きたことに気が付きました。

三田は、自分と玲がしたゲームは終わったにも関わらず、なぜ玲が三田の家へ来たのかを尋ねました。

玲は、三田が祥に脅迫された事を知っていると打ち明けて、自分から離れたのは三田の本心なのかを問いただしました。

しかし、三田は祥に脅迫されていたとしても、玲に自分の本心を教える理由は無いので、玲の体調が回復したら自分の家へ帰るように言い放ちました。

そして、三田はベッドから立ち上がり部屋を出て行こうとドアノブに手を掛けました。

玲は、三田が離れていく様子を見て、三田と接触できる機会が無くなると思って引き留めました。

伊野泰己だと打ち明ける

玲は、昔から三田の事を知っているからこそ心配なんだと零しました。

幼いころの自分と三田は、お互いが支え合っているような関係性だと思っていたのに、三田が忽然と自分の前から消えてしまい、裏切られた気持ちになったと告げました。

そして、同時期に母親が居なくなった事も重なりショックを受けて、自分にとって三田はとても大事な存在だったが、自分の中から三田の存在を長い年月をかけて忘れようとしながらも、必死に生活をしてきたんだと言いました。

それでも、泰己は生きようと踏ん張ってきたにも関わらず、交通事故で突如として死んでしまうとは思わなかったと言いました。

それから、泰己は玲の体に入れ替わっていたと告白しました。

玲の体になって戸惑いながらも、もっとも衝撃的だったのは三田との再会でした。

泰己は、今まで三田の存在を時間をかけて忘れたのに、三田があっさりと思い出させたんだと言いました。

さらに、泰己と三田は長い間も会っていなかったので、泰己が玲の姿でも三田は分かるはずがないのに、三田は玲を泰己だと見破ったんだと言いました。

三田祐真の名前を捨てた理由

玲は涙を流しながら、幼いころに三田が何も話さずに消えた事に悪態をつきました。

玲は、前に三田が玲のどんな質問にも答えると言っていたので、玲は三田祐真が質問に答えるように言いました。

そして、三田の答え方しだいでは、玲がどのように行動するか決めると告げました。

しかし、三田は玲にもう一回、三田祐真という名前を言って欲しいと言いました。

玲は、いま三田の名前を呼ぶのは大事な事では無いと言い放ちました。

それでも、三田はある事の為に、今まで堪えてきたんだと言いました。

玲は、三田の言っている意味が分からず、問いただしました。

すると、三田は過去のことを話しだしました。

三田は幼いころの自分は弱くて、その弱さのせいで泰己を失ってしまうのではないかと恐れていました。

ある日のこと、三田と母親を見放した父親から提案を持ち掛けられたのでした。

それは、父親の息子の三田志有が亡くなってしまったら、三田祐真の名前を捨てて、三田志有として身代わりになって生きるように言われたのです。

三田と母親を見放した父親からの提案でしたが、泰己を守れる唯一の方法だったのです。

そして、三田は泰己を守る為ならば、三田祐真の名前を捨てることなど簡単に出来ました。

なぜかというと、三田は泰己と共に過ごす一生を考えれば、泰己と離れた時間は一瞬で過ぎ去っていくだけなので、耐える事が出来たと言うのでした。

51話へと続く。

各話のネタバレ一覧

46話47話48話49話50話
51話52話53話54話55話
56話57話外伝

その先にあるもの50話の感想と考察

お互いの秘密を知る事ができなかった?

玲は三田が離れたのは本心なのかを聞きましたが、三田は玲に本心を話さずに離れようとしたので、玲は自分が伊野泰己だと打ち明けるのでした。

そして、泰己が玲と入れ替わった途端に三田と再会し、三田は玲を見て伊野泰己だと見破り、泰己は三田が覚えていてくれた事を嬉しく思ったのです。

それから、玲が三田に会いに行かなければ、三田に対して伊野泰己だと打ち明けることや三田が隠していた秘密を聞く事も出来なかったのかもしれません。

祥が三田の秘密を表沙汰にするのか

三田は、幼いころの自分が弱いせいで泰己を失ってしまうと言っていたのは、三田が母親にビンで頭を殴られそうになった所を泰己がかばって意識を失ってしまった事があったからです。

そして、泰己を守る為に三田祐真の名前を捨て、三田志有の身代わりとして生きる選択をしたのでした。

しかし、祥は三田志有が別人だと知っているので、三田を脅迫したにも関わらず玲が接触した事を知れば、三田の秘密をメディアに流して表沙汰にする可能性も考えられます。

BL読むならU-NEXTがおすすめ!

※2021年5月時点の情報です。

こんな人におすすめ! いち早くBLの最新作を読みたい人
「映画・ドラマ・アニメ」も楽しみたい人
スマホアプリでもパソコンでも快適に読みたい人

BL漫画の最新話を今すぐ無料で読むならU-NEXTがおすすめです!

U-NEXTは、国内最大級の20万本以上のコンテンツを提供する月額制の動画配信サービス。動画だけでなく漫画や雑誌も幅広く取り扱っています。

初回登録時は、無料トライアル期間(31日間)が用意されているため気軽に利用できます。もしサービスが合わなければ、無料期間中に解約することも可能ですよ。
※解約手続きは、30秒もかかりません。

U-NEXTに登録すると、すぐに600ポイントが付与されます。今すぐにでも600円分のBL本を無料で読むことができます。

引用:U-NEXT

無料トライアル終了後は、月額2,189円(税込)で利用することが可能。継続すると毎月1,200円分のポイントが付与されます。最新刊を特典ポイントで手に入れることもできるのでお得です。詳しくは以下の公式サイトをチェックされてみてくださいね。

  1. 31日間の無料トライアルあり
  2. 無料期間中に600ポイント付与
  3. 継続利用で毎月1250ポイント付与
    ※詳細は公式サイト(https://video.unext.jp/)でチェック!

\ 漫画もアニメもここで /
U-NEXT公式サイト
30日以内の解約で完全無料!

error:右クリックは禁止されています。
タイトルとURLをコピーしました