ヌリタス偽りの花嫁ネタバレ31話|思い通りにいかないヌリタスにアイオラがしたこととは

【ヌリタス 〜偽りの花嫁〜】
ネタバレ記事まとめはコチラ↓
https://www.lockergakuen.jp/nuritasu-matome/

ヌリタス偽りの花嫁ネタバレ全話まとめ|最終回結末まで!読めるアプリも調査
...

アイオラの言葉にヌリタスが屈することはなく、したたかな態度で接します。

これにはアイオラも予想外で、その後も自分の思い通りにいかないことに不満そう。

翌日3人で狩りに出かけることにしますが、何故かアイオラはヌリタスをかまっており……?

スポンサーリンク
漫画を読むならコミック.jp

もし、気になっている作品があるなら、コミック.jpで漫画を読むのがおすすめです。無料登録で必ず1350ポイント(1ポイント=1円)がもらえるので、これまで有料で読めなかった作品も無料で楽しむことができます!


漫画を無料で読んでみる!
>>30日間のお試し期間あり<<

◆実施キャンペーンにつきまして
会員登録特典のポイント、クーポンなどは予告なく変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

ヌリタスネタバレ31話

前回30話のおさらい

・公爵でも肉親が亡くなるのは辛いと知る
・公爵はヌリタスが犬を世話する様子を陰から見る
・アイオラがモルシアーニ城にやってくる
・アイオラはヌリタスを泥棒猫扱いする

ヌリタス偽りの花嫁ネタバレ30話|仲を深め始める2人の元に!アイオラの目的とは
...

31話ネタバレ

噂と違ってしたたか

アイオラは、女主人の立場は元々自分のものだったと話します。

その様子にヌリタスは呆れ、むしろさっさと結婚してくれれば自分も結婚なんてせずに済んだのにと思っていました。

今まで人を好きになった気持ちは分からないものの、多分大切に保管していた肉を誰かに盗られたような気分何だろうと考えたヌリタス。

そこでアイオラに、お察ししますという言葉をかけます。

その言葉を聞いてアイオラは驚いてしまいます。

何故なら噂で聞いていたメイリーンは、すぐに泣いてしまうような軟弱な性格だったからでした。

その夜、アイオラを含めた3人で食事をとります。

この時もアイオラはヌリタスは置いてきぼりで公爵と会話していましたが、突然3人で狩りに行こうと提案します。

公爵はヌリタスに行きたいか聞きますが、ヌリタスは狩りなんてしたことがありません。

しかし貴族の令嬢は小さい頃から狩りに行くと教わっていたので、うなずくことにします。

ヌリタスの返事が予想外だったのか、アイオラの手は震えていたのでした。

アイオラの不思議な行動

翌日、使用人たちの準備も整った頃に遅れてアイオラが現れます。

馬に乗っていざ出発しますが、気が付くとヌリタスは最後尾に……。

それは何故かアイオラに話しかけられて歩調が遅くなってしまったからでした。

昨日はヌリタスのことを嫌っているような発言をしていたのにもかかわらず、アイオラは笑顔で話しかけてきます。

いったいどういうことなのかと不思議そうにしていると、突然アイオラは急に馬を走らせます。

正直ヌリタスとしては居なくなってくれた方がありがたいとそのまま馬を進めようとしますが……。

ヌリタスを心配する公爵

雨が降ってきた中、公爵はアイオラの話を聞いて動揺していました。

アイオラはヌリタスが頭が痛いと言って城に戻ったと話しますが、それを聞いて公爵はすぐに城に戻ることにします。

怒りや恥ずかしさからか、顔を真っ赤にさせるアイオラ。

すると今度は、進んだ先にある分岐から城に戻る方が近道だと答えます。

公爵はしょうがなくこのまま進む提案を受け入れるのでした。

実はアイオラが出発前に鞍に細工をし、ヌリタスが落馬するように仕掛けていました。

今頃ヌリタスは骨を折っているか、運が良ければ死んでいるかもしれません。

落馬したヌリタスの状態

一方ヌリタスは洞窟で雨宿りをしていました。

まさか落馬するとは思っていませんでしたが、それがアイオラの工作だということには気が付いていました。

雨は降りやまず、このまま森で夜を過ごせば凍死する可能性もあります。

しかしヌリタスの左足は大きく腫れて上手く歩けない状態。

もしここで自分が死んでしまったら、ロマニョーロ伯爵が自分の母を守ってくれる可能性は低いと考えます。

すると突然物音が。

クマか盗賊かだと思ったヌリタスは石を掴み、まだ死ぬわけにはいかないと戦おうとします。

しかしそこに現れたのは、公爵だったのでした。

32話に続く……

ヌリタス偽りの花嫁ネタバレ32話|たった1人の家族を心配する気持ち
...

各話のネタバレ一覧

1話2話3話4話5話
6話7話7話9話10話
11話12話13話14話15話
16話17話18話19話20話
21話22話23話24話25話
26話27話28話29話30話
31話32話33話34話

ヌリタス31話の感想と考察

アイオラがしたことはすぐにバレそうだけど

時々忘れてしまうんですが、ヌリタスはメイリーンとしてモルシアーニ城では過ごしています。

なのでもちろんモルシアーニ城に嫁いできたメイリーンは、周りが噂で聞いている本物のメイリーンとは性格が違います。

メイリーンはか弱くすぐに泣いてしまう性格かも知れませんが、ヌリタスはこれまで辛いことを乗り越えてきているのでアイオラの言葉は屁でもありません。

ある意味アビオやロマニョーロ伯爵のようなやばい人たちと過ごしたおかげで、耐性が付いたと言っていいでしょう。

だからこそアイオラも自分の予想通りにならなくてイライラしている様子。

しかし、上手くいかないからと言って一歩間違えれば死んでしまうかもしれないようなことをするとは思いませんでした。

なにか工作していたことはヌリタスにはバレていますが、公爵たちにはどうやって言い訳をするのでしょうか。

ヌリタスがアイオラがなにか工作したせいで落馬したと言えば、すぐに問題になるはずです。

自分がやったことがバレていないと思ったのか、本当に殺してしまうつもりでいたからバレないと思ったのか……。

どちらにせよ、アイオラは残念ながらヌリタスと公爵の中を深める存在になってしまっていますね。

いつもヌリタスを気にかけている

公爵はヌリタスのことを心配していましたが、来た道を戻るのではなく別の道を通るようだったので、まさかヌリタスを探して洞窟までくるとは思いませんでした。

アイオラと使用人たちだけ進ませて、自分は探しに戻ったのかも。

今回のお話もヌリタスを常に気にかけるような様子が度々あり、そのたびにアイオラを嫉妬させていました。

公爵がヌリタスを探しに行ったとなれば、アイオラも自分のことは眼中にないと気が付くかもしれません。

またヌリタスと2人きりということなので、次回は2人の仲が深まるような出来事があるのではないでしょうか。

次のお話が気になって仕方がありません!

ヌリタス偽りの花嫁(マンガ)は無料で読める?おすすめの電子書籍配信サービス!

有料の作品も無料で読むことができたら嬉しいですよね!

「そんな方法あるの?」って思われがちですが、電子書籍配信サービスは、無料登録をするだけで、タダで漫画を読むことができるポイントをプレゼントしています!

そのため、書店に行くと有料で読まなくてはならない作品も無料で読むことができるんです!

ありす
ありす

すべてのサービスで無料期間があるのが嬉しいわね!

各サービスについて特徴をまとめた一覧表がこちらです。

配信サービスおすすめ度特徴
※当サイト激推し!30日間無料
\ 1350円分無料で読める /
コミック.jp公式
★☆PayPay還元でザクザクたまる!
\ 3000円分割引クーポン /
ebookjapan公式
★☆7日間無料
読み放題サービス
コミックシーモア公式
★☆31日間無料
\ 600円分無料で読める /

U-NEXT公式
★☆国内最大級の配信サービス
\ 最大50%ポイントバック /
まんが王国公式
★☆30日間無料
\ コミック.jpとの利用がお得! /
music.jp公式
★☆2週間無料
\ 900円分のポイント付与 /
FOD公式

【ヌリタス 偽りの花嫁】を無料で読む方法がないか探してみましたが、残念ながら無料で読むことができる対象のサービスはありませんでした。

しかし、貴族社会を舞台にした漫画作品は、コミック.jpでも読むことができます!

今なら初回登録時に必ずポイントがもらえるので、有料作品も1350円分無料で読むことができるのでおすすめです!

  • 電子書籍で漫画を読むことが多くなった!
  • 他の配信サービスで読みたい作品が有料で迷っている…
  • 動画はいらないし、漫画だけ読めればいい!
  • 無料漫画も読みたい!

そんな漫画に一途な方のための配信サービスとなっています。

コミック.jpは30日間無料の期間が設けられていて、いざという時は追加料金も発生せずに解約できるので安心です。

最近、ドラマ・映画化された話題作の原作もこちらで読むことができます!

無料期間終了後は、既存ユーザーより250ポイントもお得に利用できる継続利用がおすすめです!

特別キャンペーン実施中

  1. 30日間無料(通常は無料期間なし!)
  2. 無料期間中に1350ポイントもらえる!
  3. 毎月1000pt+ 250ポイント増額!

\ 1350円分タダで読める! /
漫画を無料で読んでみる!
会員登録から30日間は完全無料!

error:右クリックは禁止されています。
タイトルとURLをコピーしました