奈落の花ネタバレ96話|アイコの復習とケントの推測!二重人格の謎

漫画「奈落の花」96話のネタバレをご紹介していきます。
自殺未遂を起こした麻衣子を見て、元凶のジュリとつばさを憎しみ張り付いて見ていたアイコ。

ジュリとつばさはそんなことを知らずに他人を攻撃し続けていて…

スポンサーリンク

\ 1350円分タダで読める! /
漫画を無料で読んでみる
登録から30日間は完全無料!

奈落の花 ネタバレ96話 真相㈮

前回95話のおさらい

  • 幼いアイコは祖母と見慣れない人との会話からすべてを悟った
  • アイコは絶句し、憎しみと罪悪感の矛盾する感情を抱いた
  • 耐え切れなくなったアイコはもう一人の人格を作り上げた
  • それからは柏木麻衣子に自分を投影し、麻衣子を調べていた
  • ブログの炎上を知り、麻衣子の元を訪ねると自殺未遂を起こしていた
奈落の花ネタバレ95話|アイコは麻衣子に自分を投影していた?
...

奈落の花96話ネタバレ

柏木麻衣子が自殺未遂を起こしていたことを知ったアイコ

朝羽の海を訪ねたアイコは、柏木麻衣子が自殺未遂を起こしていたことを知った。

絶句し、炎上の火種を作ったジュリとつばさに張り付いて見ることに。

すると2人は麻衣子がどうしているのかなんて知らず、嬉しそうに他人を攻撃して晒して貶めていた。

アイコはそれを知り、麻衣子の心はそんな2人の道楽のために踏みつぶされていいものじゃないと、どうしようもない憎しみ、喪失感、罪悪感が再び沸き起こった。

アイコの復讐

アイコは、復讐相手である2人を誘い込み、目の前にいる中で、2人は罠に全く気付かず、小さな火種から火だるまになっていく姿を見て、2人が麻衣子の件等で炎上を楽しんでいる気持ちがよくわかったと話す。

それを聞いてジュリもつばさも何も言えなかった。

アイコは怖い顔から一変、ニコっと笑顔になった。

そして、復讐も終えたことだし、シェアハウスも終了だと拍手をした。

ジュリとつばさは驚き、いまだに言葉を発せないでいると、今まで黙って聞いていたケントが、本当にこれでよかったのかとアイコに尋ねた。

気持ちは晴れたのか、裏アイコは満足したのかと聞くも、アイコは満足したに決まっていると、怖い顔に戻って話した。

そして、シェアハウスに2人が来たばかりのことを思い出し、つばさが自分の欲望や不満にしか関心がなく、何もできない言い訳を世の中のせいにしていて汚い言葉で他人を傷つけ続けていたこと、シェアハウスに来てからも陰から他人を気付つけ罵り合っていたことからこんなに愉快なドラマは他にないと話す。

またジュリに関しても、自分勝手で他人を利用し、押しのけることばかりを考えて調子よく反省してもすぐに忘れ、同じ過ちを繰り返し、欲望に溺れ騙され、最高の泥仕合だと話し続けた。

ケントの推測

ケントはそんなアイコの言葉を聞き、本当にそうなのか、とアイコに聞く。

そして、過去を振り返り、自分が記憶違いしていたことに気付いたという。

ケントの思い出の中のアイコは、いつも明るい真っすぐな奴であったが、引っ越してきたころはそうではなかったこと、じゃあいつから「明るくて天然なアイコ」になったのかと考えると、表のアイコの人格こそ、過去の心の闇を隠すために作りだしたもう一つの自分なのではないか、と。

アイコはそれを聞き驚き何も言えないでいると、ケントは、「お前は本当に二重人格なのか?」と尋ねた。

97話へと続く。

奈落の花ネタバレ97話|本当のアイコとシェアハウスの行方は?
...

奈落の花96話の感想と考察

表のアイコこそが偽りの性格?

ケント鋭い!

なるほど、表のアイコこそが過去の心の闇を隠すために作りあげられたもう一つの人格だったのか。

なんだか奥が深い話ですね。

誰もが何かを隠すために自分の理想の性格を他人の前で演じますが、アイコの場合はそれがより極端だったんでしょうね。

真相の回が長く続いてきましたが、いよいよ本当に真相に近づいてきた気がしますね!

アイコの本当の人格はどちらなのか、そして復讐を遂げたシェアハウスは本当に終了してしまうのか?

次回も気になる展開です!

各話のネタバレ一覧

71話72話73話74話75話
76話77話78話79話80話
81話82話83話84話85話
86話87話88話89話90話
91話92話93話94話95話
9
6話
97話98話99話100話
error:右クリックは禁止されています。
タイトルとURLをコピーしました