薬屋のひとりごとネタバレ8巻|猫猫の両親の過去が明らかに!

漫画「薬屋のひとりごと」の8巻のネタバレをご紹介していきます。

生まれてから人の区別ができない羅漢は、唯一顔を見分けることのできた鳳仙に自然と執着していましたが、不運が重なって離ればなれになってしまいました。

しかし、猫猫と梅梅により、病気になり変わり果てた姿の鳳仙に会うことができ…

スポンサーリンク

\ 1350円分タダで読める! /
漫画を無料で読むならコミック.jp
無料登録から30日間は完全無料!

薬屋のひとりごと ネタバレ 8巻

前回7巻のおさらい

・猫猫は祭事で15針縫う大けがを負う
・事故の犯人である翠苓は身をくらます
・李白から身請けの相談をされる
・羅漢に妓女の身請けを賭けて象棋を挑む
・下戸の羅漢に酒を飲ませ賭に勝利する

薬屋のひとりごとネタバレ8巻

37話ネタバレ|鳳仙花と片喰(前編)

羅漢は人間の区別がつかない子でした。

そのため、両親の関心は彼から離れ、長子でしたが碁と象棋にのめり込み奔放に生きていました。

そんな羅漢の唯一の理解者は、叔父の羅門でした。

羅門が人を見分けるためのアドバイスをくれたため、他人の顔が駒に当てはめて区別できるようになりました。

しかし、そんな羅漢に転機が訪れます。

ある日、妓楼で妓女の鳳仙と碁の対決をし負けてしまったことをきっかけに、彼女の顔を認識できるようになったのです。

それ以来、碁と将棋を繰り返すだけの逢瀬が始まりました。

しかし、穏やかな時間は長く続きません。

鳳仙の身請け話が持ち上がったのです。

羅漢には到底支払えない額だったため、2人はやってはならないことをしてしまいました。

その結果、身請け話はなくなりました。

ところが、間の悪いことに羅漢は遊説に出されてしまい、鳳仙に手紙だけ送って3年間帰ることができませんでした。

ようやく自室に戻ると血のついた手紙と乾いた指を見つけ、急いで鳳仙に会いに行きましたが、もういないと追い出されてしまいました。

身請け話が破綻し信用が落ちた鳳仙は、多くの客を取ることになり不幸な末路を送ったのです。

しかし、羅漢は何度も緑青館に行き、やり手婆に箒で殴られていたところ、幼い猫猫を見つけ…

38話ネタバレ|鳳仙花と片喰(中編)

羅漢は緑青館の一室で目を覚まし、約束通り身請けする妓女を選ぶことになりました。

羅漢は、仕方なく昔鳳仙の世話役をしていた梅梅にしようとしました。

しかし、梅梅は横を通り過ぎ、ちゃんと選ぶように告げ窓を開けたのです。

すると、聞き覚えのある歌が聞こえたため、羅漢が急いでその歌声の主の元へ向かうと、そこには病気で鼻をなくし、心が壊れ碁をひたすらならべている鳳仙がいたのです。

そして、羅漢はずっと探していた鳳仙を身請けすることに決めました。

39話ネタバレ|鳳仙花と片喰(後編)

猫猫が食事をとっていると、壬氏が現れ羅漢のことを恨んでいると思っていたと声をかけられます。

それに対し、嫌ってはいるけど恨んではいないと否定します。

猫猫が羅漢に初めて会ったとき、やり手婆に箒で殴られ血まみれの姿でした。

そんな男が笑いながら近づいてくる様子は、幼い猫猫に恐怖を与え苦手意識をもっていたのです。

40話ネタバレ|見送り

数日後、梅梅から身請けの報告の手紙と美しい織物が送られてきました。

猫猫が梅梅を見送るための織物でした。

そのため、衣装を着て紅をさし外壁の上で踊っていると、壬氏が見ているのを見つけます。

壬氏は、外壁に登っている女がいると報告を受けてきたのです。

猫猫が驚いて塀から落ちそうになると、すぐに壬氏に引き戻され、注意されてしまいます。

そのため、外壁に登った訳を説明し、梅梅を見送りたかったと物思いにふけるのでした。

猫猫がふと足下を見ると、傷口が開いていたため驚きの声をあげました。

すぐに自分で縫おうとする猫猫でしたが、顔を真っ青にした壬氏によって外壁から降ろされお姫様抱っこで運ばれました。

すると、猫猫が言いそびれたことがあったと告げました。

そのあらたまった様子に息をのむ壬氏でしたが、牛黄が欲しいと言う猫猫に頭突きを送るのでした。

41話ネタバレ|書

猫猫が医局で香油を作っていると、その匂いに誘われて壬氏が訪ねてきました。

ちょうどその時、猫猫宛てに閨の作法が書かれた本が届きました。

没収される可能性があるため、下着だとごまかしますが男2人が持って来るほどの量を怪しまれてしまいバレてしまいます。

壬氏は注意しましたが、それより気になったのは使われた紙だったので店の名前を教えるように告げます。

後日、下女の間で例の紙を使った小説が流行り始めました。

それは、壬氏による後宮内の識字率を上げるための企みだったのです。

企みは見事にうまくいき、猫猫は小蘭に文字を教えてと乞われるのでした。

42話ネタバレ|猫

ある日、猫猫は玉葉妃の幼い娘と散歩をしていると、猫の鳴き声が聞こえました。

すると、ひめが追いかけるので猫猫が代わりに見に行くと、弱った子猫がいたため保護することになりました。

猫猫はあまり猫が好きではありませんでしたが、ひめが猫に会いたがるため皇帝から世話係に任命されてしまいました。

その後、猫は毛毛と名付けられ、皇帝から官職が与えられ医局の備蓄の鼠捕りをしているのでした。

9巻へと続く

薬屋のひとりごと8巻の感想と考察

羅漢との心の距離

猫猫が羅漢を苦手とする理由が判明しました。

羅漢への態度は、嫌悪しているようにしか見えませんが、幼い頃のトラウマになっている様です。

猫猫のはっきりした性格から、今後も羅漢と距離を縮めていくことはできないと考えられます。

少し寂しいようにも思えますが、時代背景からみても珍しいことではないと思われます。

薬屋のひとりごとの違いについて

薬屋のひとりごと の漫画には2種類あります。

  • ビッグガンガン
  • GXコミックス

なぜ、2種類あるのか気になったことはありませんか?

一般的に、『ストーリーを楽しみたいならGXコミックス』『絵柄を重視して読みたいならビッグガンガン』と言われています。

知恵袋にはこんな回答も。

ビッグガンガンの方は構成か作画の人の解釈で現代の物が描かれていたり、結構重要な事件の答えが曖昧な感じになっているのが違和感を覚えるかも。

内容にはそこまで大差はないようですので、気になる方はU-NEXTなどの電子書籍配信サービスを利用して、片方を読んで読み比べしてみてはいかがでしょうか。

『薬屋のひとりごと』の最新話を今すぐ無料で読む方法

※2021年6月時点の情報です。

『薬屋のひとりごと』の最新話を今すぐ無料で読むならU-NEXTがおすすめです!

U-NEXTは、国内最大級の20万本以上のコンテンツを提供する月額制の動画配信サービスですが、漫画や雑誌も幅広く取り扱っています。

U-NEXTに登録すると、すぐに600ポイントが付与されるので、『薬屋のひとりごと』の最新話を今すぐにでもお得に読むことができます(全巻試し読みも!)

薬屋のひとりごと税込価格無料ポイント支払う金額(税込)
Amazon Kindle660円なし660円
U-NEXT660円600円分60円

引用:U-NEXT

初回登録時は、無料トライアル期間(31日間)が用意されているため気軽に利用できますし、サービスが合わなければ、無料期間中に解約することもできるので安心!

また、無料トライアル終了後は、月額2,189円(税込)で利用することが可能です。

継続すると毎月1,200円分のポイントが付与されるので、毎回、最新刊を特典ポイントを使って0円で手に入れることもできるんです!!

詳しくは以下の公式サイトでチェック!

  1. 31日間の無料トライアルあり
  2. 無料期間中に600ポイント付与
  3. 継続利用で毎月1250ポイント付与
    ※詳細は公式サイト(https://video.unext.jp/)でチェック!

\ 漫画もアニメもここで /
U-NEXT公式サイト
30日以内の解約で完全無料!

error:右クリックは禁止されています。
タイトルとURLをコピーしました