黒弁護士の痴情ネタバレ2話(シーモア)|結、宗一の秘書に!夢と現実どっち?

【黒弁護士の痴情】
ネタバレ記事まとめはコチラ↓
https://www.lockergakuen.jp/kurobengoshi-matome/

黒弁護士の痴情ネタバレ全話まとめ|最新話から最終回まで
...

黒弁護士の痴情2話のネタバレを早速ご紹介していきましょう。

スポンサーリンク

黒弁護士の痴情 ネタバレ2話

前回1話のおさらい

  • 結と宗一、佑志郎は家が隣同士の幼なじみ
  • 結と宗一は18年ぶりに再会を果たす
  • 宗一に対する恋心を必死に忘れようとしていた結
  • だけれども再会したことによりその想いはますます膨らむばかり。
  • 宗一は以前のように笑わなくなり、すっかりクールになってしまっている
  • 現実なのか夢なのかわからない宗一からの愛撫
黒弁護士の痴情ネタバレ1話(シーモア)|世界でいちばん重い純愛の物語
...

黒弁護士の痴情 ネタバレ2話

夢それとも現実?

夢うつつの中、宗一に愛撫された結。朝アラームの音で目覚めるとそこには宗一もいないので、なんて夢を見てしまったのだろうと、自分は欲求不満なのかと思わず赤くなってしまいます。

結、宗一の秘書になる

朝、所長(宗一たちの父でもある)に呼ばれ結は宗一の秘書になることが決定されます。

所長秘書の黒木小百合が結を宗一の執務室に連れて行っている間、佑志郎は結が来たことでとても嬉しそうだということ、そして神家(特に宗一)は何かと複雑だから・・と聞かされます。

何の事情も知らない結は意味がわかならい様子。

秘書になったことを挨拶しに行った結は宗一の執務室でつい昨日の夢について思い出してしまいます。

(本当は夢じゃないんですが)仕事中に火照った表情を見せる結に宗一は近づき抱きしめ結の秘所を下着越しに触り始めます。キスをし中に指まで挿入してしまう宗一。

「もう中でイクことを覚えるなんて処女なのにいやらしいな」と宗一はささやきます。

男を信用しすぎないように、今日は定時で帰るようにと結に伝えます。

男を信用しすぎないようにって宗一が言ったにもかかわらず、結は佑志郎が持ってきた高級焼肉弁当につられて彼を部屋の中に入れてしまいます。

佑志郎とたわいのない会話をしている中で、宗一がある日突然猫被るのを止めたみたいに笑わなくなったと聞くのです。

実は宗一と佑志郎は異母兄弟なので半分だけ血がつながっていることのようです。

二人でゲームをし始めるのですが、結の屈託のない笑顔でまた3人で一緒にゲームしたいなという提案に佑志郎もまんざらでもないらしく、いつか3人でゲームやるかと言いながら結の部屋を後にします。

そんな時タイミングよく宗一が帰ってきます。

佑志郎は「おかえり、おにーちゃん」とわざとらしくニヤリとしながら言うのです。

宗一のなんとも言えない表情が気になります。

3話へつづく。

黒弁護士の痴情ネタバレ3話(シーモア)|宗一の笑顔に惹かれる結は玄関で...
...

『黒弁護士の痴情』を絵付きで読むなら
コミックシーモア一択!
たったの165円(税込)で1冊読めちゃいます!

『黒弁護士の痴情』を
コミックシーモアで読む

7日間の無料読み放題も開催中!

スポンサーリンク

黒弁護士の痴情2話感想

2話もヤバイくらいに宗一の色気が炸裂してた!そして結もとても可愛らしいので宗一も気が気じゃないのかな?

簡単に佑志郎を家にあげてしまうことに危機感を持ってほしいんだろうな。

でも結は佑志郎のこと弟分としてしか思ってないからなかなか宗一の嫉妬心が伝わってないぽいな。

佑志郎もなんだかんだで結のこと大事に想ってるっていうのが伝わってくる。

今後この3人の関係性がどんな感じで変わるんだろう。3話も気になっちゃいますね。

エロきゅんな感じのストーリーなのでそういうのが好きな人には絶対におすすめ!

各話のネタバレ一覧

1話2話3話4話5話
6話7話8話9話10話
error:右クリックは禁止されています。
タイトルとURLをコピーしました