くまクマ熊ベアーのネタバレ62話|ユナの多彩な才能とカリンの評価

漫画「くまクマ熊ベアー」の62話、ネタバレをご紹介していきます。

本格的な開店準備に入るユナと孤児院の子供達。

ユナとフィナはどんなお店の内装にするか、考えます。

もちろんクマが主役の飾りつけになりました。

ユナがフィナ達の意見を取り入れ、どんどんクマの飾りつけをしていきます。

そんな中、カリンから人を使う才能があると言われ、ユナは前に言われたことを思い出すのでした。

スポンサーリンク

くまクマ熊ベアーネタバレ62話

各話のネタバレ一覧

61話62話63話64話65話

前回61話のおさらい

  • パン職人のモリンさん母娘が王都からクリモニア領に到着
  • 買い取った屋敷でお店を開くと、母娘に説明
  • 孤児院の子供達のお店での役割分担を決める
  • 子供達の初のパンが完成し、ユナはみんなを集める
  • お店の名前をみんなに考えてもらうが、クマの名前が付くものばかり
  • 商人ギルドのミレーヌが持ち込んだお店の制服がとてもかわいい
くまクマ熊ベアーのネタバレ61話|お店のいろいろ決めましょう
...

くまクマ熊ベアーネタバレ62話

お店の名前が決まったら

ティルミナさんや子供達とモリンさん母娘の頑張りで、メニューや材料の仕入れ先目途が立ち始めました。

お店の名前も決まり、今日は看板の納品です。

「くまさんの憩いの店」

名前通りの憩いの店にしたい。

ユナはこの名前に合った外装や内装を、フィアやシュリと考えていきます。

やっぱりクマの置物があるお店でしょう。

早速、ユナが置物を作っていきます。

クマの土魔法で。

どれもとても可愛らしく、フィアとシュリは大はしゃぎ。

ユナもほめてくれるので天才造形師になった気分です。

この小さい置物のクマ達をお店の外周にちりばめて、入り口にはパンを持った大きなクマの置物。

三人ともはりきって、次は内装に取り掛かります。

カリンの評価

カリンが厨房からフロアーに出てきました。

そしてびっくり。

あたり一面、可愛いクマ、クマ、クマ。

文字通り「くま!」という感じになっています。

大喜びしますが、お客様が来てくれるかどうか不安が尽きません。

そんなカリンにユナは胸を張って「大丈夫」と告げます。

宣伝もしてもらっているし、何より美味しいパンやピザ、プリンなど。

一度来たら絶対に何度も来てくれる。

カリンはそれに励まされ、チーズを使った新しいパンの提案をしてみるのでした。

もちろんユナが反対するわけがありません。

「任せっきりで感謝している」

そう言うユナに、カリンは私たちの方が感謝していると強調します。

ユナには、人を自主的に動かすのが上手いと。

経営者の才能があると伝えました。

その言葉に以前同じことを言われたと、ユナは思い出すのでした。

63話へ続きます。

くまクマ熊ベアーのネタバレ63話|遂にお店の開店です
...
スポンサーリンク

『くまクマ熊ベアー』を全巻無料で読む方法は?

電子書籍配信サービスのなかで、『くまクマ熊ベアー』を配信しているサービスを確認しておきましょう。

配信サービス配信状況特徴
×30日間無料
550〜2,200円(税込)/月

\ 1350ポイント付与 /
コミック.jp公式サイトへ
31日間無料
2,189円(税込)/月
\ 600ポイント付与 /

U-NEXT公式サイトへ
×国内最大級の配信サービス
月額料金なし(課金制)

\ 50%ポイントバック /
マンガ王国公式サイトへ
×
7日間無料
<読み放題ライト>
780円(税込)/月

\ TL漫画が豊富 /
コミックシーモア公式サイトへ
×30日間無料
550〜1,958円(税込)/月

\ 600ポイント付与 /
music.jp公式サイトへ
月額料金なし(課金制)
無料マンガが豊富

\ 初回半額クーポン /
ebookjapan公式サイトへ

U-NEXTでは、31日間の無料お試し期間があるので全巻試し読みができるのに加え、無料登録で600ポイントもゲットできるので、自分の好きなマンガが無料で読めちゃいます。

くまクマ熊ベアーは1巻660円で読むことができます。そのため、会員特典のポイントを使用すれば、たったの60円で読むことができるんです!

またマンガを購入した場合、支払い額に対し最大40%還元もしているので、かなりコスパが高い配信サービスとなっています。

U-NEXTはこんな方におすすめですよ!

・無料で漫画を読みたい(1作品1話でも可)
・できるだけ多くの作品を読んでみたい
・漫画だけでなく映画やドラマ、アニメも楽しみたい
・分かりやすい操作性

くまクマ熊ベアーネタバレ62話感想と考察

ユナの芸術的な才能

魔法を使ってとはいえ、フィアやシュリのアイデアを即カタチにしていきます。

可愛いクマの置物がどんどんできていくのは、ユナに芸術の才能もあるかと思います。

元々可愛いものが好きだったのではないでしょうか。

造形師になった気分と言いますが、気分だけではないようです。

経営者としてのユナの才能

カリンからユナに経営者としての才能があると言われました。

過去にも同じことを言われていたようです。

15歳にして株を操作し、それで得たお金で生活していた、引きこもり兼ゲーム廃人のユナ。

多彩な才能を何故閉ざしてしまったのでしょう。

このゲーム世界に閉じ込められた原因が潜んでいそうですね。

お店にどんなことが起こっていくのか。

とても楽しみです。

error:右クリックは禁止されています。
タイトルとURLをコピーしました