君の全てを奪いたいネタバレ62話|メーデイアを疑うイアロス!火事も発生し…

【君の全てを奪いたい】
ネタバレ記事まとめはコチラ↓
https://www.lockergakuen.jp/kiminosubetewo-ubaitai-matome/

君の全てを奪いたいネタバレ全話まとめ|原作結末も調査!最新話から最終回まで!
...

漫画「君の全てを奪いたい」の62話のネタバレをご紹介していきます。

プシュケーからメーデイアは謝罪をされますが、イアロスが悪いと謝罪をはねのけます。

一方、イアロスはメーデイアが皇宮の裁判について情報屋で探っていると報告されます。

それから、原因不明の火事が発生し…

スポンサーリンク
漫画を読むならコミック.jp

もし、気になっている作品があるなら、コミック.jpで漫画を読むのがおすすめです。無料登録で必ず1350ポイント(1ポイント=1円)がもらえるので、これまで有料で読めなかった作品も無料で楽しむことができます!


漫画を無料で読んでみる!
>>30日間のお試し期間あり<<

◆実施キャンペーンにつきまして
会員登録特典のポイント、クーポンなどは予告なく変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

君の全てを奪いたいネタバレ62話

前回61話のおさらい

・イアロスがメーデイアに求婚する
・メーデイアは皇太子妃になると誓う
・イアロスを裏切ろうとメーデイアは画策する
・プシュケーの家にメーデイアが訪問に来る

君の全てを奪いたいネタバレ61話|メーデイアは皇太子妃になることを誓うが...
...

ネタバレ62話

プシュケーが黙っていたこと

メーデイアがプシュケーと2人だけで話したいと告げました。

プシュケーは、侍女たちに出て行くよう言いました。

プシュケーが言葉を発しようとした途端、メーデイアが口留めをしました。

なぜなら、部屋を追い出された侍女たちが聞き耳を立てているからです。

メーデイアが声の大きさを小さくして会話をしようと言いました。

そうすれば、メーデイアがプシュケーを虐げていると侍女たちに思わせるのでした。

プシュケーは叱責するよう、メーデイアに言いました。

メーデイアの前にプシュケーが跪くと、黙っていた事があると告白しました。

成長したプシュケー

プシュケーがメーデイアと入れ替わっていた時に、イアロスにキスをされたと報告しました。

そして、メーデイアに黙っていた事を謝罪しました。

メーデイアは、イアロスが悪いのでプシュケーの謝罪は必要ないと言いました。

メーデイアが訪問したのは、プシュケーが自身を責めて気に病んでいると思ったからでした。

そして、イアロスにキスをされても、理由をプシュケーから知っていれば、避ける事ができたと言いました。

しかし、メーデイアがプシュケーの立場になれば、様々な理由が考えられたのです。

プシュケーがメーデイアの体に順応する中で、イアロスと決別した事などがあって、つらい境遇になっただろうと同情しました。

メーデイアは、プシュケーが席に戻らないと涙を拭う事ができないと言いました。

メーデイアを抱きしめる事ができず、つらいとプシュケーは零しました。

それから、メーデイアの前で跪いているプシュケーを侍女たちに見られれば、思惑通りだとプシュケーは笑いながら言いました。

メーデイアが、プシュケーは成長したと言いました。

プシュケーの神性の力

プシュケーが背伸びをして強くならずとも、強い力を持っているとメーデイアは思っていました。

そして、プシュケーが持っている神性はイアロスが脅威に思っている力でした。

メーデイアは、プシュケーに神性の力を自在に操れるよう助言をしました。

もし、プシュケーに危害が加えられそうになれば、メーデイアが入れ替わって助けると告げました。

プシュケーは、メーデイアの助言どおりに神性をものに出来るようにすると約束しました。

メーデイアが力になってくれるだけで心強いとプシュケーは嬉しく思いました。

しかし、メーデイアの顔色は冷たいものになっていました。

原因不明の火事

頬が赤く腫れたプシュケーに、乳母や侍女たちが駆け寄りました。

プシュケーは、イアロスの寵愛を受けても身の程を知るようメーデイアに言われたと、乳母に泣きつきました。

乳母はプシュケーをいたわりました。

プシュケーが芝居を演じている様子を見てメーデイアは微笑みました。

メーデイアが顔を隠すように情報屋に入っていく所を監視していた男がいました。

メーデイアが出ていくのを見計らって、店に入った男が袋いっぱいに入ったお金をテーブルに置きました。

そして、メーデイアが買った情報を提供すれば、倍の金額を支払うと告げました。

イアロスは、メーデイアが皇宮に裁判の申請をした事を知っている者がいないか探っていたと報告されました。

メーデイアが裁判を邪魔する人物は排除して、手柄を渡すつもりなのかとイアロスは考えました。

しかし、イアロスの思惑通りになっている事を不審に思うのでした。

イアロスは執事にどうするか聞かれて、後始末をする手助けをしてやろうと言いました。

そして、その晩に原因不明の火事が発生し、たくさんの建物が全焼しました。

明け方に起こった出来事だった為、生存者はいませんでした。

メーデイアは燃え盛る建物を見て、さらに血が流れるだろうと言いました。

メーデイアが手紙を伝書鳩につけて飛ばしました。

それから、ヘリオの元へ伝書鳩が届くのでした。

63話へと続く。

君の全てを奪いたいネタバレ63話|始末された情報屋!メーデイアが火事の犯人?
...

各話のネタバレ一覧

56話57話58話59話60話
61話62話63話64話65話
66話67話68話69話70話
71話72話73話74話75話
76話77話78話79話80話
81話

君の全てを奪い62話の感想と考察

プシュケーがメーデイアと入れ替わっていた間に、イアロスとキスをしてしまった事を謝罪しました。

プシュケーがピンチになった時は、メーデイアが入れ替わって助けると約束しました。

もう一度、プシュケーとメーデイアが入れ替わるという可能性もありそうです。

メーデイアが情報屋で皇宮の裁判を知っている人物を探ったのは、イアロスに不審に思わせることが目的だと考えられます。

メーデイアがヘリオに送った手紙の内容が気になります。

君の全てを奪いたいを無料で読める配信サービスはどこ?

『君の全てを奪いたい』を無料で読むことができる電子書籍配信サービスはあるのか調べてみました。

サービス名特徴
【コミック.jp】30日間無料

\ 初回登録で1350ポイント /
コミック.jp公式
【U-NEXT】31日間無料

600ポイント付与
U-NEXT公式

【まんが王国】
月額料金なし(課金制)
50%ポイントバック
まんが王国公式
【コミックシーモア】7日間無料

読み放題サービス
コミックシーモア公式

【ebookjapan】
月額料金なし(課金制)
3,000円割引クーポンあり /
ebookjapan公式

【君の全てを奪いたい】を無料で読む方法がないか探してみましたが、対象のサービスはありませんでした。しかし、【復讐劇・SFファンタジー系】の漫画はコミック.jpでも読むことができます。今なら初回登録時に必ずポイントがもらえるので、有料作品も1350円分無料で読むことができるのでおすすめです!

  • 電子書籍で漫画を読むことが多くなった!
  • 他の配信サービスで読みたい作品が有料で迷っている…
  • 動画はいらないし、漫画だけ読めればいい!
  • 無料漫画も読みたい!

そんな漫画に一途な方のための配信サービスとなっています。

最近、ドラマ・映画化された話題作の原作もこちらで読むことができます。

特別キャンペーン実施中

上記特別キャンペーンの内容は、コミック.jpの特別オファーのため、以下のボタンから無料登録された方限定の特典となりますのでご注意ください(通常オファーとランディングページが異なります)

  1. 30日間無料(通常は無料期間なし!)
  2. 無料期間中に1350ポイントもらえる!
  3. 毎月1000pt+ 250ポイント増額!

\ 詳細はこちらでチェック /
コミック.jp公式サイト
30日以内の解約で完全無料!

error:右クリックは禁止されています。
タイトルとURLをコピーしました