君の全てを奪いたいネタバレ58話|父親はメーデイアを…!裁判は承認?

【君の全てを奪いたい】
ネタバレ記事まとめはコチラ↓
https://www.lockergakuen.jp/kiminosubetewo-ubaitai-matome/

君の全てを奪いたいネタバレ全話まとめ|原作結末も調査!最新話から最終回まで!
...

漫画「君の全てを奪いたい」の58話のネタバレをご紹介していきます。

父親は、メーデイアがワインに毒を盛ったのかを疑いながらもワインに口を付けて飲み干しました。

しかし、父親は毒殺されませんでしたが、メーデイアを殺害する事を決意するのでした。

一方、執事はメーデイアに2つの願いを叶えて欲しい事をお願いされていました。

そして、イアロスの手元にはメーデイアの裁判についての書類が届き…

スポンサーリンク
シルバーウィークは『読み放題』サービスがオススメ!

2021年9月18日からの長期休暇がはじまりましたね。みなさんはどんなことをして過ごされますか(^^)?


漫画がちょーーーーーーーーー大好きな私は、シーモア読み放題【漫画が読み放題なサービス】で、色々な作品を読んでく予定です♪
(コーヒーを飲みながら少女漫画を読むのが至福の時間なのです...)


はじめて利用される際は、無料お試し体験(7日間)があるので、ぜひ試してみてくださいね(個人的に超オススメです!)


無料お試し体験で使ってみる!
>> コミックシーモア公式サイト <<
※7日間以内の解約で月額料金は発生しません。

君の全てを奪いたいネタバレ58話

前回57話のおさらい

・メーデイアが屋敷での異変は無いと執事に言われる
・メーデイアは書斎が荒らされた痕跡を見つける
・書斎に血痕が付着しているのを発見しメーデイアは全てを悟る
・父親とメーデイアは2人きりで食事をする
・父親はメーデイアがワインに毒を盛ったと疑う

57話ネタバレを読む

君の全てを奪いたいネタバレ57話|書斎に血痕を見つけたメーデイアは...
...

君の全てを奪いたいネタバレ58話

父親はメーデイアを殺害しようと決意する

父親はワインが入ったグラスを見つめていました。

なぜなら、メーデイアがワインに毒を盛ったのではないかと疑っていたのです。

なかなか、ワイングラスに口を付けない父親にメーデイアが声を掛けました。

メーデイアに声を掛けられた父親は動揺を隠して、平静を装いました。

そして、メーデイアが自分の暗殺を企てているのを知らないフリをしなければ、メーデイアに足元を救われると思いワイングラスを手に取りました。

父親は、グラスに口を付けてワインを飲み干しました。

しかし、メーデイアは父親がワインを飲むことは想定内でした。

なぜなら、父親はメーデイアが白昼堂々と殺人を犯すほど愚鈍では無いと考える事をメーデイアは見越していました。

そして、父親の体に異変は起こりませんでした。

父親は、メーデイアの書斎で盗み見た書類により、メーデイアが亡命の準備をしている事を知ったのでした。

神託の通りならば、自分を殺した後に行方をくらます算段なのではないかと考えました。

今まで、父親にとってメーデイアは良き理解者で協力的な娘でした。

そんなメーデイアが、自分の敵となり自分を殺害する計画を企てている事は許せないのでした。

そして父親は、メーデイアを殺す事を決意するのでした。

メーデイアの2つの願い

執事はバディーに公爵の暴力から助ける事が出来なかった事を謝りました。

そして、執事は公爵の暴力に慣れてしまい、暴力を振るわれるのは当たり前の事だったと言いました。

しかし、バディーの言葉が胸に響き、公爵かメーデイアを選ぶ事が出来なかったと告げました。

さらに、執事のどっちつかずな考えは全てメーデイアには筒抜けだったのです。

そして、メーデイアに書斎へ呼び出された時に、公爵の側に付いて指示通りに動き、メーデイアを監視しても良いと言われたのでした。

メーデイアは、執事が公爵にメーデイアの事を話していた事や、見返りとしてホルン侯爵に情報を流していたのを知っていたのでした。

そして、メーデイアは執事の事は信頼していて、公爵を支える事は当然で、爵位が無いメーデイアに仕える訳がないと言いました。

それでも、メーデイアは執事に対して、状況が変わってメーデイアに仕えたければ、2つの願いを叶えて欲しいと告げたのです。

1つ目は、皆の安全を守る事で公爵の暴力に屈してはいけないという事でした。

メーデイアの願いを聞いて、執事は公爵の暴力が日常で慣れてしまっていた事を情けなく感じていました。

すると、バディーは泣き出しました。

バディーは、メーデイアが自分たちの事を大切に思ってくれていた事を知って、嬉しくて泣いていました。

さらに、メーデイアが心の内を打ち明けてくれた事が無くて、信用されていないと思っていたが、上手に表現する事が出来なかっただけだったとバディーは言いました。

しかし、執事はバディーに伝えていない事がありました。

それは、メーデイアに薬の瓶を2本託されていて、薬をいつ使うのは執事が決める事だと言われていました。

承認されなかった裁判

メーデイアは執事が無事にバディーと会って、話す事が出来たのか考えていました。

そして、皇宮に裁判についての書類が届いている頃だと思うのでした。

時はさかのぼり、メーデイアが勝負に負けて婚約破棄になった女だと男たちに陰口を叩かれていました。

さらに、男たちは全てイアロスの思い通りになると言い嘲笑していました。

メーデイアは、その時の悔しさを思い出しながらも、本来ならばベリアード家の権限は父親では無く、自分が握っている物だと考えていました。

そして、メーデイアがベリアード家の権限を握れば、周囲はメーデイアを恐れて敬い、過去の出来事は忘れると踏んでいました。

しかし、男たちが言っていたイアロスの思い通りになるという言葉が、メーデイアの頭の中を占めていました。

なぜなら、裁判を開くかは皇室が決める事なのです。

さらに、皇室での決定権はイアロスが握っており、裁判を承認するか分かりませんでした。

一方、イアロスはメーデイアの裁判を承認するか悩んでいました。

その書類に執事は、メーデイアがベリアード家を告発するメリットがあるのかと言いました。

イアロスは、人身売買は事件だと言いました。

告発によりベリアード家が没落してもメーデイアは問題ないのだろうとイアロスは考えました。

それから、メーデイアが困っている所をイアロスが手を差し伸べて、皇后にしようと画策しました。

神託によれば、父親を殺害してエファラント帝国は滅亡するとあるが、メーデイアの告発により父親が表舞台から消えて、メーデイアの評判が良くなる事を予見していました。

しかし、全てはイアロスの手中にあるのに、メーデイアがイアロスに媚びない所が気に食わないのでした。

そして、イアロスは叙任式の準備が忙しいので、裁判の承認を下しませんでした。

ペロンは、手紙に裁判は2週間以内に開かれるので、地図に記載された場所へ行って裁判に必要な証拠を持って来て欲しい事と、必ず2週間以内に帰って来るようにと書かれていました。

メーデイアは、兄がベリアード家を出て行った理由に、ある事件が絡んでいるとしたら確実に何かを知っているだろうと考えていました。

59話ネタバレを読む

君の全てを奪いたいネタバレ59話|メーデイアはイアロスから皇宮に招待され...
...

各話のネタバレ一覧

56話57話58話59話60話
61話62話63話64話65話
66話67話68話69話70話
71話72話73話74話75話
76話77話78話79話80話
81話

君の全てを奪いたい58話の感想と考察

父親を毒殺しなかったのは裁判のため?

メーデイアは、父親を毒殺しませんでした。

なぜなら、父親が人身売買に関わっていて、裁判によって父親を裁く為だからです。

しかし、父親はメーデイアに殺害される前に、自分がメーデイアを殺害しようと決意していました。

果たして、父親がどのようにメーデイアを殺害する計画を立てるのか気になるところです。

裁判のカギはメーデイアの兄か

執事は、メーデイアに2つの願いを頼まれていて、1つ目はバディーたちの身の安全でしたが、もう2つ目の願いは明言されていませんでした。

ですが、執事はメーデイアから薬瓶2本を渡されていて、その薬を一体誰に使う事になるか気になるところです。

そして、イアロスはメーデイアの裁判を承認せず棄却してしまいました。

しかし、メーデイアからペロンへの手紙には、2週間以内に裁判は開かれると書いてあったので、どのようにしてイアロスを説得するのか、または裁判を開かれざるをおえない証拠をによって、裁判をする展開も考えられます。

そのカギをメーデイアの兄が握っている可能性があるのかもしれません。

君の全てを奪いたい57話の感想と考察

メーデイアの大切な人

メーデイアが外出して、帰って来た屋敷にバディーが居ないことに、真っ先に違和感を覚えて執事に問い詰めましたが、異変はなかったと告げられました。

メーデイアは外出をする前に、バディーを連れて行かなかった事を少なからず後悔したのだと思いました。

メーデイアにとって、バディーは乳母のように大切な人なのでした。

メーデイアは父親を毒殺する?

メーデイアの書斎を荒らしたのは、父親だという事をメーデイアは知っていました。

さらに、机の引き出しに二重の仕掛けをして大事な書類を隠していました。

父親は、神託でメーデイアが自分の事を殺すと知っていたので、メーデイアが注いだワインに口を付けられずにいました。

神託どおりならば、メーデイアがワインに毒を盛っていて、父親を毒殺するという展開になる事が考えられます。

それとも、メーデイアはワインに毒は入れずに違う方法で父親を手に掛けるのかが気になるところです。

君の全てを奪いたいを無料で読める配信サービスはどこ?

『君の全てを奪いたい』を無料で読むことができる電子書籍配信サービスはあるのか調べてみました。

サービス名特徴
【コミック.jp】30日間無料

\ 初回登録で1350ポイント /
コミック.jp公式
【U-NEXT】31日間無料

600ポイント付与
U-NEXT公式

【まんが王国】
月額料金なし(課金制)
50%ポイントバック
まんが王国公式
【コミックシーモア】7日間無料

読み放題サービス
コミックシーモア公式

【ebookjapan】
月額料金なし(課金制)
3,000円割引クーポンあり /
ebookjapan公式

【君の全てを奪いたい】を無料で読む方法がないか探してみましたが、対象のサービスはありませんでした。しかし、【復讐劇・SFファンタジー系】の漫画はコミック.jpでも読むことができます。今なら初回登録時に必ずポイントがもらえるので、有料作品も1350円分無料で読むことができるのでおすすめです!

  • 電子書籍で漫画を読むことが多くなった!
  • 他の配信サービスで読みたい作品が有料で迷っている…
  • 動画はいらないし、漫画だけ読めればいい!
  • 無料漫画も読みたい!

そんな漫画に一途な方のための配信サービスとなっています。

最近、ドラマ・映画化された話題作の原作もこちらで読むことができます。

特別キャンペーン実施中

上記特別キャンペーンの内容は、コミック.jpの特別オファーのため、以下のボタンから無料登録された方限定の特典となりますのでご注意ください(通常オファーとランディングページが異なります)

  1. 30日間無料(通常は無料期間なし!)
  2. 無料期間中に1350ポイントもらえる!
  3. 毎月1000pt+ 250ポイント増額!

\ 詳細はこちらでチェック /
コミック.jp公式サイト
30日以内の解約で完全無料!

error:右クリックは禁止されています。
タイトルとURLをコピーしました