結婚予定日(漫画)ネタバレ6話(2巻)|結城を避ける佳子と吉良の告白?

【結婚予定日】
ネタバレ記事まとめはコチラ↓
https://www.lockergakuen.jp/kekkonyoteibi-matome/

結婚予定日漫画ネタバレ全話まとめ|最終回結末どうなる?最新話から完結まで
...

漫画「結婚予定日」の6話のネタバレをご紹介していきます。

佳子は、結城の事を好きだと自覚してから、まともに顔を見て会話が出来ずに避けていました。

そして吉良に結城が好きになった理由を聞かれて話すが、吉良は結城に悪い虫が付いて欲しくないと言い放ちます。

ショックを受けながらも、久しぶりに結城と目を見て会話をした時に、佳子は結城に頬を触られます。

さらに吉良は、結城に佳子の事を好きだと言ったらどう思うのかと言いますが…

スポンサーリンク

\ 1350円分のポイントもらえる /
無料で漫画を読んでみる!
>>コミック.jp公式サイト<<

会員登録から30日間は完全無料!

結婚予定日ネタバレ6話

前回5話のおさらい

・結城の家で佳子が作った料理を食べる結城と佳子
・結城の色んな顔を見た佳子は、もっと結城の事が知りたいと思う
・会社で結城が女性に告白されているのを佳子は見る
・結城が結婚の約束をしている人がいると断っているのを聞き、佳子は結城が好きだと自覚する
・佳子が泣いていたのを吉良に見られ、さらに吉良に佳子が結城の事を好きだと知られる

結婚予定日ネタバレ6話

結城の事を避ける佳子に急接近する吉良

結城が、結婚の約束をしている人がいると言って、女性からの告白を断っていたのを見てから、結城がどんな気持ちで断ったんだろうと佳子は思っていました。

デスクで仕事をしていた佳子に、結城が呼び掛けたので、何かあったのかと佳子は近くに行きました。

そして結城は、以前に頼んでいた、プレゼン用の資料を今から取引先へ渡しに行くので、資料を準備して欲しいというお願いでした。

身構えていた佳子は仕事の話かとほっとし、顔を背けて資料のデータは出来ているので、すぐに印刷すると結城に伝えてデスクに戻りました。

そして佳子は、資料を印刷するためにパソコンを触りながら、結城の事を不自然に避けてしまった事を変に勘繰られていないか気にしていました。

さらに佳子は結城が好きだと自覚してから、結城とスムーズに話せなくなってしまったと嘆いていました。

コピー機の前で、ふさぎ込んでいた佳子の隣に結城が来て、手伝うと言いました。

結城と佳子が並んで、資料をホッチキスで留める作業をしていると、ふいに結城の体から結城の香りが漂って来て、結城の家のキッチンで並んだ時の事を思い出したのでした。

佳子は、結城に対して以前までどうやって接していたのか思い返していました。

そして出来上がった資料を、佳子は口ごもりながら結城へ渡して、結城はお礼を言ってから外出したのでした。

その場にいた吉良は、佳子達の会話に耳を傾けて聞いていたので小さく吹き出しました。

それから佳子は資料室で資料を整理していました。

突然、吉良が現れて満面の笑みで佳子に声を掛けました。

吉良は、先ほどの佳子が結城に対して中学生みたいな初々しい様子だったと茶化しに来たのでした。

まさか吉良が聞いていたとは思っていなかったので、佳子は驚きながらも結城が格好良くて、好きだと自覚してから直視が出来なくなってしまったと、もじもじしながら言い訳を述べました。

その理由を聞いて吉良は、結城がイケメンだから好きになったのか佳子に質問しました。

ストレートな質問に佳子は、しどろもどろになりながらも結城は誰が見ても惚れるタイプだと返しました。

そんな佳子に、吉良は顔を近づけて自分もイケメンだけど、どう思うのか聞くのでした。

久しぶりに目が合う佳子と結城

吉良と見つめ合った佳子は、目をハートにして勢いよく格好いいと返しました。

吉良は、それなら結城じゃなくて吉良でもいいのではないかと佳子に言い放ちました。

その言葉を佳子は否定して、イケメンは目の保養だと宣言しました。

結城の事も最初は目の保養だったけど、いつの間にか好きになっていたと言いました。

吉良はそれを聞き、結城の事が好きで避けていても何も進展しないと佳子に釘を刺して、結城と何かあったら報告して欲しいと言って後を去ろうとしました。

佳子は、なぜ吉良に報告しなくてはいけないのか思い聞くと、吉良は結城が友達だから悪い虫が付いて欲しくないと言い放ちました。

吉良に悪い虫と言われてショックを受けながらも、佳子から見た吉良は掴み所がないミステリアスな存在でした。

吉良自身もイケメンと自覚し、結城と同様にモテていて女子に人気があります。

そんな吉良に、佳子が結城を好きな事がバレてから色々聞いてくるのは、少なからず協力してくれているのかと思っていましたが、からかわれているのだけだと心を改めました。

給湯室で佳子はお湯を沸かしながら吉良に言われた事は正しいと思うのでした。

結城の事が好きで避けずに、普通に会話が出来るようになりたいと落ち込んでいました。

そして思い出したのは、結城に告白していた女性の事を結城がどう思ったのかが気になっていました。

もしも、結城が佳子との結婚の約束が無ければ、告白してきた女性の気持ちに応えていたのではないかと考え、さらに結城の事を避けて感じが悪い自分よりも彼女の方がいいのでないかと想像して、佳子は胸が痛んでいました。

思い悩んでいた佳子に結城が給湯室の入り口から声を掛けました。

外から帰って来たばかりの結城が、佳子もコーヒーを飲むのか聞いてきました。

結城と話す心の準備が出来ていなかった佳子は急いで、すぐに移動しようとしましたが、結城は急がなくていいと断りました。

給湯室の壁にもたれて待っている結城に、佳子はドキドキしながら結城のコーヒーも淹れて後で持って行くと提案しました。

結城がそれでも待つと言ったので佳子は戸惑いました。

すると佳子は、結城と顔を合わせなくても背を向けながら会話が出来ると名案を思い付きました。

そして結城にコーヒーはブラックか確認して、佳子自身はコーヒーにミルクを入れないと飲めないから、ブラックを飲めた方が大人の女性みたいで憧れると言い、年齢は大人だけどとおどけました。

そんな佳子の話を聞いて、結城は佳子らしいと微笑んで言いました。

やっと、コーヒーを淹れ終わりコーヒーを結城へ渡そうと佳子は振り返りました。

結城が口元に当てていた手が赤くなっているのを見て、佳子は結城に外が寒かったのか聞きました。

吉良から結城への宣戦布告

結城は佳子に言われて外が寒かった事に気づいた様子で、久しぶりに佳子と結城は目が合ったのでした。

突然、結城が佳子の耳から頬にかけて指を滑らせて、冷えた指先を頬に当てました。

佳子が固まっていると、結城は微笑んで佳子に指先の冷たさで外の寒さを感じさせたのでした。

そして、結城はお礼を言いながら佳子からコーヒーを受け取りました。

突然の出来事に、慌てふためきながらも佳子は平常心を装うとしました。

その時、給湯室に吉良が来て、結城と側にいる佳子の顔が真っ赤になっているのを見て、吉良が何かを察したようでいたずらに笑みを浮かべました。

吉良の顔を見た佳子は、慌てて結城から離れてコーヒーを淹れてただけだと言い、カチコチになりながら先に戻るよう告げて、足早にその場を離れました。

去っていく佳子を吉良は横目で見やり、結城に対して最近の佳子の様子がおかしいのではないかと問いかけました。

結城は、吉良が佳子から何かを聞いているのか疑問に思い聞き返しました。

吉良は含みを持たせながら、結城に佳子の事が気になるのか聞きました。

結城はコーヒーを飲みながら表情を変えずに、気にしていないと答えました。

吉良は、結城の顔色1つ変えない返答に呆れながらも友達として知っておきたい事があると尋ねました。

それは、結城が佳子の事をどう思っているのかという事でした。

吉良の問いかけに沈黙して、分からないと答えました。

結城のはっきりしない返答に、吉良が結城の事を大学時代から知っているからこそ、結城自身が自分の感情に疎いと助言しました。

さらに吉良は、結城が自分から人を好きになった事がないのではと言い放ちました。

その言葉に結城はジロリと睨んで、吉良に言われた通りに自分が受け身ばかりで誰かに好意を持った事がないと言いました。

それを聞いた吉良が、佳子の事を好きだと言ったら結城はどうするのか聞きました。

吉良の突然の告白に、結城はわずかに眉をひそめて、なぜ自分に言ったのか吉良に問いただしました。

吉良は肩透かしを食らったように止めないのか言ったのでした。

結城は、自分が吉良を止める権利がないと言いました。

そして、吉良を射抜くような眼差しを向けて勝手にするよう言い、結城は給湯室を後にしました。

去っていく結城の後姿を吉良は見ながら、結城が言い放った言葉とは裏腹に動揺しているのを感じていたのでした。

7話へつづく!

結婚予定日(漫画)ネタバレ7話(2巻)|結城がデート!落ち込む佳子は...
...

各話のネタバレ一覧

6話7話8話9話10話
11話12話13話14話15話
16-1話16-2話16-3話17-1話17-2話
17-3話18話

結婚予定日6話の感想と考察

結城とした結婚の約束が足かせに?

佳子は、結城の事を好きだと自覚してから結城の事を不自然に顔を背けたり、避けてしまいました。

佳子の心の中で引っかかているのが、結城が告白を断った時に結婚した約束をした人がいると言った事です。

結婚した約束をした人というのは佳子の事ですが、結城は佳子の事を好きで結婚の約束をした訳ではないので、佳子は結城にとって結婚の約束が足かせになっていると思っています。

吉良に宣戦布告されて結城は行動を起こすのか

吉良が、結城に佳子の事を好きだと言ったら、結城は少なからず動揺した様子でした。

ただ、結城は佳子とは結婚の約束はしているけれど、恋人の関係でもなく自分が佳子の事を好きかどうかも分かっていません。

果たして結城は、吉良の気持ちを聞いて引き下がるのか、それとも結城は佳子に対して好きな気持ちが芽生え、3角関係に発展していく事も考えられます。

『結婚予定日』の最新話を無料&お得に読む方法

結婚予定日を無料で読むなら『コミック.jp』がおすすめです!

コミック.jpに無料登録すると、すぐに1350ポイントが付与されるので、本来は有料作品の 『結婚予定日』も無料で読むことができます!

結婚予定日税込価格無料ポイント支払う金額(税込)
Amazon Kindle624円なし624円
コミック.jp1350円分

マンガBANG!で配信されている「結婚予定日」ですが、1話3部構成のため、1話あたり105コインが必要です。

単行本は5話単位で収録されているので、アプリだと525コインで読むことができます。

しかし、コミック.jpを利用すると、単行本1〜2巻(1〜10話)までをポイントで全話分相殺できるので、タダで10話まで読むことができます。

そのため、「1〜10話までコミック.jpで読んで11話以降をマンガBANGで読むようにする」のがお得な読み方です!

電子書籍配信サービスのなかで、『結婚予定日』を配信しているサービスを確認しておきましょう。

配信サービス配信状況特徴
※当サイト激推し!30日間無料
1350ポイント付与
コミック.jp公式

※期間限定キャンペーン中
31日間無料
アニメも漫画も充実

U-NEXT公式
×国内最大級の配信サービス
50%ポイントバック
まんが王国公式
7日間無料
読み放題サービス
コミックシーモア公式
30日間無料
600ポイント付与 /
music.jp公式
無料マンガが豊富
3,000円割引クーポン /
ebookjapan公式
2週間無料
最大900ポイント付与 /
FOD公式

上記表の中で「◎」のマークがついているサービスなら、『結婚予定日』をどこでも読むことができます!

ご自身に合ったサービスを検討されてみてくださいね(^^)♪

    1. 30日間無料(通常は無料期間なし!)
    2. 無料期間中に1350ポイントもらえる!
    3. 毎月1000pt+ 250ポイント増額!
      >>>詳細は公式サイト(https://comic.jp/)でチェック!

\ 1350円分タダで読める! /
『結婚予定日』を無料で読む!
会員登録から30日間は完全無料!

error:右クリックは禁止されています。
タイトルとURLをコピーしました