かつてそれは愛だったネタバレ43話|伝わってくる息づかいに加奈子は…

【かつてそれは愛だった】
ネタバレ記事まとめはコチラ↓
https://www.lockergakuen.jp/katsutesoreha-matome/

かつてそれは愛だったネタバレ全話まとめ|最新話から最終回まで
...

漫画「かつてそれは愛だった」の43話のネタバレをご紹介していきます。

辰雄と真理亜は、加奈子の姿が見えていないのをいいことに自宅で不貞行為におよびます。

それ目の当たりにした加奈子は祥真に助けられますが、一転、祥真が自分のストーカーだったことが判明。

その祥真の提案で、辰雄に加奈子と住んでいたマンションの一室に住み続けるよう約束させ、離婚後、その隣の部屋で祥真と暮らす加奈子。

それから時は経ち…

スポンサーリンク
漫画を読むならコミック.jp

もし、気になっている作品があるなら、コミック.jpで漫画を読むのがおすすめです。無料登録で必ず1350ポイント(1ポイント=1円)がもらえるので、これまで有料で読めなかった作品も無料で楽しむことができます!


漫画を無料で読んでみる!
>>30日間のお試し期間あり<<

◆実施キャンペーンにつきまして
会員登録特典のポイント、クーポンなどは予告なく変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

かつてそれは愛だったネタバレ 43話

前回42話のおさらい

  • 加奈子のことが見えなくなった辰雄
  • 加奈子もいる自宅で、真理亜と触れ合う辰雄
  • 祥真がかけつけ、事は離婚にまで発展
  • 辰雄が暮らす隣の部屋に住む祥真と加奈子

>>42話のネタバレを読む

かつてそれは愛だったネタバレ42話|その後の生活と祥真がした提案とは?
...

かつてそれは愛だった ネタバレ 43話

生活を盗み聞きながら

離婚してから、祥真の提案で辰雄と暮らしていたマンションの隣の部屋で過ごす加奈子。

ストーカーである祥真がしつらえた部屋では、辰雄の部屋を盗聴できるのでした。

離婚後は真理亜が辰雄の部屋に入り浸っているようで、加奈子は感情をなくしたように呆然と2人の様子を聞いて過ごす日々。

3か月も過ぎた頃、真理亜の相手をする辰雄に疲労があらわれます。

それを楽しそうに聞きながら、加奈子を後ろから抱きしめる祥真。

加奈子は特に反応することもなく、ただ相槌をうつだけでした。

耳をふさいで

真理亜が外出を提案しても、気のない返事をする辰雄。

加奈子は、辰雄が真理亜のわがままな性格に振り回されて嫌気がさしているのだろうと感じます。

そうして、言い争いになった後は機嫌を取るかのようにセッ○スをする2人。

盗聴している加奈子のもとには、乱れた息づかいまで聞こえてきます。

以前、目の前で起こった出来事を思い出してしまいそうになる加奈子は、苦し気に目をぎゅっと閉じます。

そして、こうなると祥真が加奈子の耳を手で塞ぐということが習慣化します。

大丈夫だとささやきながら、嫌な音が止むまで加奈子にそうする祥真。

その手が性的な意味を持って加奈子の体に触れていくこともしばしばとなり、加奈子はそのことを受け入れるようになっていきました。

祥真は一言断りを入れて、加奈子をまさぐり始めます。

自分の口からもれる声と隣の部屋の真理亜の喘ぎ声が混ざり合って耳に届き、気持ち悪くなる加奈子。

加奈子は制しようと声を上げますが、祥真は自分にだけ集中するように説得します。

おちゃらけながらも「慰める」と言う祥真の言葉に、ほだされる加奈子。
祥真に騙された立場のはずが、その本人を頼ることになるほど精神的ダメージは大きいようです。

遂には、身体のすべてを預けるまでに至りました。

次なる扉が開かれる?

来る日も来る日も、喧嘩とセッ○スを繰り返す辰雄と真理亜。

加奈子はもう目をつぶることもなく、ただ祥真からの行いに身をゆだねるようになります。

その日もベッドを共にした加奈子と祥真。

情事の後、インターホンの音に気付いた加奈子は着の身着のまま来訪者を確認しようと玄関まで行きます。

そしてドアスコープを覗くと、そこには真理亜の姿があって…

>>44話のネタバレを読む

かつてそれは愛だったネタバレ44話|加奈子が見えない理由はなぜ?感想も
...

各話のネタバレ一覧

16話17話18話19話20話
21話22話23話24話25話
26話27話28話29話30話
31話32話33話34話35話
36話37話38話39話40話
41話42話43話44話45話
46話47話48話最終話番外編
こちらの作品は、comicoで読めます。
comico オリジナル漫画が毎日読めるマンガアプリ コミコ

comico オリジナル漫画が毎日読めるマンガアプリ コミコ

NHN comico Corporation無料posted withアプリーチ

かつてそれは愛だった43話の感想と考察

拒絶しない加奈子の精神状態

祥真に対して嫌悪感を抱いても不思議じゃないはずなのにそうはなっていない所に、離婚の決め手となった辰雄と真理亜のやり取りを聞き続けている加奈子の心の不安定さが見えました。

放心状態ともとれる加奈子ですが、ただ祥真の言う事を聞いているだけではなく、何か目的があるようにも思えます。

それは辰雄への復讐なのか?加奈子がこれから選ぶ道の先には何があるのでしょうか?

訪問者は真理亜!?

ここで真理亜が登場となると、加奈子がいることに気付いている可能性もあります。

辰雄との関係について、加奈子は真理亜から直接説明されてはいないので、さらに加奈子を傷つけるために仕掛けて来たとしたら恐ろしいです。

また、真理亜が祥真の部屋だと知った上で訪ねて来たということも考えられます。

いずれにしても真理亜の言動に目が離せません。

『かつてそれは愛だった』の最新話を今すぐ無料で読む方法

『かつてそれは愛だった』は、comicoとコミックシーモアで読むことができます。

シーモア読み放題は、初回に限り無料トライアル期間(7日間)が用意されているため気軽に利用できます。

残念ながら『かつてそれは愛だった』は読み放題の対象ではありませんが、1〜10話までは無料で読めます。

かつてそれは愛だった読める巻数価格実際にかかる費用
comico全話51円51円
コミックシーモア全話55円55円

似たような不倫系の漫画を読みたい場合は、以下でご紹介する電子書籍ストアも検討されてください。

『かつてそれは愛だった』を配信している電子書籍配信サービス

『かつてそれは愛だった』を配信している電子書籍配信サービスは以下の通りです。

配信サービス配信状況特徴
※当サイト激推し!×30日間無料
1350ポイント付与
コミック.jp公式サイトへ
×31日間無料
アニメ・ドラマも充実

U-NEXT公式サイトへ
×国内最大級の配信サービス
50%ポイントバック
マンガ王国公式サイトへ
7日間無料
読み放題サービス
コミックシーモア公式サイトへ
×30日間無料
600ポイント付与
music.jp公式サイトへ
×無料マンガが豊富
3,000円割引クーポン
ebookjapan公式サイトへ
×2週間無料
最大900ポイント付与
FOD公式サイトへ

上記表の中で「◎」のマークがついているサービスなら、『かつてそれは愛だった』を読むことができます!

  1. 7日間の無料お試し期間あり
  2. ランキング上位の作品も読み放題対象!
  3. 少女漫画TL・BLも豊富なラインナップ
    ※詳細は公式サイト(https://yomiho.cmoa.jp/)でチェック!

\ 読み放題でストレスフリー /
『かつてそれは愛だった』をシーモアで読む
無料登録から7日間は完全無料!

error:右クリックは禁止されています。
タイトルとURLをコピーしました