かつてそれは愛だったネタバレ42話|その後の生活と祥真がした提案とは?

【かつてそれは愛だった】
ネタバレ記事まとめはコチラ↓
https://www.lockergakuen.jp/katsutesoreha-matome/

かつてそれは愛だったネタバレ全話まとめ|最新話から最終回まで
...

加奈子が夫の辰雄から見えなくなって数日。

加奈子がその場にいるのに、辰雄は自宅で真理亜と男女の営みを始め、耐えきれなくなった加奈子。

離婚を決意した加奈子に、祥真はある「提案」をします。

辰雄との離婚が成立した後、加奈子は…

スポンサーリンク
無料でマンガを読みたい!という方は、コミック.jpがおすすめです。無料会員登録するだけで1350ポイント(1ポイント=1円)がもらえます!

30日間の無料お試し体験をする
>>コミック.jpはこちら<<

かつてそれは愛だったネタバレ 42話

前回41話のおさらい

  • 加奈子の妹の真理亜と不倫する辰雄
  • 離婚を決意した加奈子
  • 祥真を介して辰雄と対面
  • 辰雄に条件を提示し離婚届を書かせる

>>41話のネタバレを読む

かつてそれは愛だったネタバレ41話|祥真を介して辰雄と対面する加奈子は…
...

かつてそれは愛だった ネタバレ 42話

今の生活

ベランダに出て洗濯物を干す加奈子は、真理亜の楽しげな声とそれに答える辰雄の会話が聞いていました。

実は離婚届を辰雄に書かせた際に、辰雄に加奈子と暮らしていた部屋に住み続けるよう約束させていました。

思いがけない言葉に驚きながらも、加奈子の希望とあってはと了承した辰雄。

そして加奈子はというと、辰雄ともといたマンションの部屋の隣室、つまり祥真が加奈子をストーキングするために用意した部屋に住んでいます。

盗聴していた祥真の部屋では、辰雄の部屋の音が丸聞こえです。

真理亜が明るく話す声もうるさいほど聞こえてきます。

離婚後、真理亜は辰雄の部屋に入り浸っていて、2人の仲は続いているようです。

辰雄は、加奈子のことがまだ見えていないため、マンションのエレベーターなどですれ違っても加奈子がいることに気付きもしません。

料理をしながら、辰雄たちの会話を聞き流している加奈子の背後から、祥真が明るく声をかけてきます。

祥真は、加奈子が離婚を決意した際に「提案」した内容をもとに、一緒に暮らしているのでした。

祥真がした提案とは

祥真は加奈子が離婚届を書く際、離婚後の辰雄が後悔する姿を見たくはないかと話を持ちかけていました。

祥真は恋愛感情を「一過性の病い」と揶揄し、辰雄と真理亜の関係が長く続くわけがないと断言します。

特に真理亜に関しては、恋愛感情を深い愛に変えることが出来ない体質だと言う祥真。

だからこの部屋に住んで、2人の「一過性の病い」がどうなるのか見届けないかと加奈子を誘います。

次加奈子の決断

辰雄から見えなくなってから、加奈子は真理亜と接触する辰雄を目にするだけで辛く、これ以上2人を見たくないと思っていました。

しかし、このままでは確実に辰雄のことを引きずってしまい、ずっと苦しみ続けることは目に見えています。

だからといって、盗聴という行為を前に尻込みせずにはいられません。

祥真の「提案」にのるかどうか加奈子は悩みますが、祥真が話した内容に素直に頷ける点もありました。

今や信頼に値しない祥真ですが、彼がこれまでの加奈子の周囲からは褒められることしかなかった真理亜の、悪どさを的確に突いたことです。

祥真に説得される形とはいえ、加奈子は「提案」を了承すること選んだのでした…

>>43話のネタバレを読む

かつてそれは愛だったネタバレ43話|伝わってくる息づかいに加奈子は…
...

各話のネタバレ一覧

16話17話18話19話20話
21話22話23話24話25話
26話27話28話29話30話
31話32話33話34話35話
36話37話38話39話40話
41話42話43話44話45話
46話47話48話最終話番外編

かつてそれは愛だった42話の感想と考察

祥真の提案の内容が判明

40話であった祥真から加奈子への提案が、ついに語られることとなりました。

離婚に際する何かしらの条件だとは思っていましたが、ストーカーだった祥真ならではの考えのように思えます。

辰雄の後悔する様を見せたいとは、まるで加奈子の復讐に加勢するような内容です。

加奈子が辰雄に抱く感情

加奈子の辰雄に対する到底許すことが出来ない気持ちが、憎しみに変わっていても不思議ではありません。

辰雄に裏切られ、祥真がストーカーだったことが判明してから、加奈子は感情を表に出すことも取り繕うこともしなくなりました。

無表情な加奈子が胸の内で辰雄へ抱く複雑な感情が、物語をさらに複雑化しそうです。

『かつてそれは愛だった』の最新話を今すぐ無料で読む方法

『かつてそれは愛だった』は、comicoとコミックシーモアで読むことができます。

シーモア読み放題は、初回に限り無料トライアル期間(7日間)が用意されているため気軽に利用できます。

残念ながら『かつてそれは愛だった』は読み放題の対象ではありませんが、1〜10話までは無料で読めます。

かつてそれは愛だった読める巻数価格実際にかかる費用
comico全話51円51円
コミックシーモア全話55円55円

似たような不倫系の漫画を読みたい場合は、以下でご紹介する電子書籍ストアも検討されてください。

『かつてそれは愛だった』を配信している電子書籍配信サービス

『かつてそれは愛だった』を配信している電子書籍配信サービスは以下の通りです。

配信サービス配信状況特徴
※当サイト激推し!×30日間無料
1350ポイント付与
コミック.jp公式サイトへ
×31日間無料
アニメ・ドラマも充実

U-NEXT公式サイトへ
×国内最大級の配信サービス
50%ポイントバック
マンガ王国公式サイトへ
7日間無料
読み放題サービス
コミックシーモア公式サイトへ
×30日間無料
600ポイント付与
music.jp公式サイトへ
×無料マンガが豊富
3,000円割引クーポン
ebookjapan公式サイトへ
×2週間無料
最大900ポイント付与
FOD公式サイトへ

上記表の中で「◎」のマークがついているサービスなら、『かつてそれは愛だった』を読むことができます!

  1. 7日間の無料お試し期間あり
  2. ランキング上位の作品も読み放題対象!
  3. 少女漫画TL・BLも豊富なラインナップ
    ※詳細は公式サイト(https://yomiho.cmoa.jp/)でチェック!

\ 読み放題でストレスフリー /
『かつてそれは愛だった』をシーモアで読む
無料登録から7日間は完全無料!

error:右クリックは禁止されています。
タイトルとURLをコピーしました