かつてそれは愛だったネタバレ40話|加奈子はどうなる?前を向けるのか…

【かつてそれは愛だった】
ネタバレ記事まとめはコチラ↓
https://www.lockergakuen.jp/katsutesoreha-matome/

かつてそれは愛だったネタバレ全話まとめ|最新話から最終回まで
...

漫画「かつてそれは愛だった」の40話のネタバレをご紹介していきます。

祥真は加奈子に自分のことについて話し始めます。

祥真のストーカー行為は異常だと思いながらも、自分への想いは本物であると感じた加奈子。

しかし、考えるのは幸せだった辰雄との日々ばかり。

これからどうするのか決めていかなければならないのに、加奈子にはまだそれができずにいて…

スポンサーリンク
漫画を読むならコミック.jp

もし、気になっている作品があるなら、コミック.jpで漫画を読むのがおすすめです。無料登録で必ず1350ポイント(1ポイント=1円)がもらえるので、これまで有料で読めなかった作品も無料で楽しむことができます!


漫画を無料で読んでみる!
>>30日間のお試し期間あり<<

◆実施キャンペーンにつきまして
会員登録特典のポイント、クーポンなどは予告なく変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

かつてそれは愛だったネタバレ40話

前回39話のおさらい

  • 自宅での辰雄と真理亜の逢瀬に直面
  • ショック状態の加奈子
  • 祥真は加奈子のストーカーだった
  • それでも辰雄の姿しか思い浮かばない加奈子
  • 今後の見通しがまるでつかない加奈子は…

>>39話のネタバレを読む

かつてそれは愛だったネタバレ39話|祥真の知られざる一面の裏に…
...

かつてそれは愛だったネタバレ40話

抜け出せない思考に阻まれて

行き過ぎているとはいえ、本気で自分を想う祥真に謝ることしかできない加奈子。

辰雄に対する想いのあまり、視野が狭すぎたと考えを改めようとするものの、今も辰雄のことが頭から離れません。

今後の身の振りも考えなければとは思っても、失ったものが大きすぎて途方に暮れます。

加奈子の謝罪に乾いた笑いを返す祥真は、ストーカー相手に何を言っているのかと茶化します。

加奈子は軽い調子の祥真につられてか、ストーカーについては気持ち悪いと面と向かって言うのでした。

ハッキリとした物言いに当然そうだろうと祥真は笑います。

私もおかしい

加奈子はふと、今の自分の置かれた状況と心情が普通じゃないと冷静に感じます。

もし別のタイミングで祥真がストーカーであることが発覚したのならば、ショックと気持ち悪さで、すぐにでも引っ越して、警察にも通報していたはず。

それほどに祥真の行動は常軌を逸していて、隣に居ることすら嫌悪感を抱いてもおかしくありません。

しかし今の加奈子にとっては、それら全てがどうでもいいことに思えるのでした。

辰雄の裏切りが加奈子にもたらしたダメージの大きさがうかがえます。

辰雄が自分の“すべてだった”と再認識する加奈子。

過去形であることが悲痛な加奈子の心の叫びとそこから一歩踏み出そうとする気持ちを表しているかのようです。

答えはあの瞬間から決まっている

黙ったままの加奈子に、辰雄との結婚生活を続けるのか問う祥真。

加奈子は言われるやいなや鼻で笑い飛ばすのでした。

不倫現場に居合わせるというありえない状況を経験してしまった加奈子には既に答えは出ていたようです。

加奈子の返事に安心した祥真は、こうなることが分かっていたかのように、離婚届を差し出します。

祥真の用意周到さに、思わず息を呑む加奈子ですが、素直にペンを受け取って記入を始めます。

どこか満足げな笑みを浮かべる祥真は加奈子に「提案がある」と持ちかけ…

>>41話のネタバレを読む

かつてそれは愛だったネタバレ41話|祥真を介して辰雄と対面する加奈子は…
...

各話のネタバレ一覧

16話17話18話19話20話
21話22話23話24話25話
26話27話28話29話30話
31話32話33話34話35話
36話37話38話39話40話
41話42話43話44話45話
46話47話48話最終話番外編
こちらの作品は、comicoで読めます。
comico オリジナル漫画が毎日読めるマンガアプリ コミコ

comico オリジナル漫画が毎日読めるマンガアプリ コミコ

NHN comico Corporation無料posted withアプリーチ

かつてそれは愛だった40話の感想と考察

形を変え加奈子の糧となる

放心状態に近かった加奈子の瞳に生気が戻ったように思えます。

しかし、それは決してプラスの感情ではなく、異様な状況を些細な事と感じるほどの辰雄への思いからくるものでした。

いつも加奈子を駆り立てるのは辰雄への感情だということが皮肉でなりません。

明言されてはいませんが、忘れられず決して取り戻せない辰雄との幸せを糧に、加奈子は復讐へ身を投じるのでしょうか?

いずれにせよ、真理亜と辰雄には相応の制裁を加えて欲しいと思ってしまいます。

祥真は何を提案したのか

加奈子が離婚を決断したことで、祥真の目的の半分は達成されているように見えます。

とはいえ、加奈子がフリーになっても、このままでは脈がないのは明白です。

加奈子に異常な執着を見せる祥真が諦めないとは考えにくいので、自分に振り向かせる、または辰雄への想いを完全に断ち切らせることを目的として、申し入れをしたのではと推測しています。

『かつてそれは愛だった』の最新話を今すぐ無料で読む方法

『かつてそれは愛だった』は、comicoとコミックシーモアで読むことができます。

シーモア読み放題は、初回に限り無料トライアル期間(7日間)が用意されているため気軽に利用できます。

残念ながら『かつてそれは愛だった』は読み放題の対象ではありませんが、1〜10話までは無料で読めます。

かつてそれは愛だった読める巻数価格実際にかかる費用
comico全話51円51円
コミックシーモア全話55円55円

似たような不倫系の漫画を読みたい場合は、以下でご紹介する電子書籍ストアも検討されてください。

『かつてそれは愛だった』を配信している電子書籍配信サービス

『かつてそれは愛だった』を配信している電子書籍配信サービスは以下の通りです。

配信サービス配信状況特徴
※当サイト激推し!×30日間無料
1350ポイント付与
コミック.jp公式サイトへ
×31日間無料
アニメ・ドラマも充実

U-NEXT公式サイトへ
×国内最大級の配信サービス
50%ポイントバック
マンガ王国公式サイトへ
7日間無料
読み放題サービス
コミックシーモア公式サイトへ
×30日間無料
600ポイント付与
music.jp公式サイトへ
×無料マンガが豊富
3,000円割引クーポン
ebookjapan公式サイトへ
×2週間無料
最大900ポイント付与
FOD公式サイトへ

上記表の中で「◎」のマークがついているサービスなら、『かつてそれは愛だった』を読むことができます!

  1. 7日間の無料お試し期間あり
  2. ランキング上位の作品も読み放題対象!
  3. 少女漫画TL・BLも豊富なラインナップ
    ※詳細は公式サイト(https://yomiho.cmoa.jp/)でチェック!

\ 読み放題でストレスフリー /
『かつてそれは愛だった』をシーモアで読む
無料登録から7日間は完全無料!

error:右クリックは禁止されています。
タイトルとURLをコピーしました