かつてそれは愛だったネタバレ37話|祥真は何者で正体は?加奈子は息つく暇もなく…

【かつてそれは愛だった】
ネタバレ記事まとめはコチラ↓
https://www.lockergakuen.jp/katsutesoreha-matome/

かつてそれは愛だったネタバレ全話まとめ|最新話から最終回まで
...

漫画「かつてそれは愛だった」の37話のネタバレをご紹介していきます。

辰雄と真理亜が絡み合う姿を見て倒れる加奈子。

目覚めた加奈子は部屋の中の様子にも、祥真に対しても、何かがおかしいと思います。

それもそのはず、加奈子がいるのは、窓から見える景色が違うだけで自宅と瓜二つの空間だったのです。

辰雄と真理亜がしていたのと同じように、ソファで交わうのはどうかと祥真は接近してきて…

スポンサーリンク

かつてそれは愛だったネタバレ37話

前回36話のおさらい

  • 眠っていた間のことを祥真に確認する加奈子
  • 祥真の返答を不審に思う
  • あることから自宅との違いに気付く
  • 祥真は加奈子を組み敷き…

>>36話のネタバレを読む

かつてそれは愛だったネタバレ36話|発覚していく事実に加奈子は…
...

かつてそれは愛だったネタバレ37話

これは一体誰?

ソファと祥真の間に挟まれ、身動きできない加奈子。

祥真は辰雄たちがそうであったように、ソファでヤるのはどうかと迫ってきます。

加奈子が知る祥真と変わらないのはそのにこやかな表情だけで、あとはよく似た別人のような様変わりです。

あいた口がふさがらない加奈子に、顔をすり寄せてくる祥真。

肩の力を抜くように囁き、耳に息をふきかけます。

加奈子は嫌悪感に顔を背けて拒否を示しますが、祥真は加奈子の耳を舌で絡めとります。

音を立ててエスカレートしていく行為に、覆いかぶさってくる祥真を手で押しのけようとするも、ソファの上で完全に仰向けになってしまうだけでした。

行きつく思考はすべて…

自宅と同じソファに自宅とは違う場所で寝転ぶ形になった加奈子は、ソファでキスしていた辰雄と真理亜のことを思い出します。

情熱的に真理亜を求める辰雄の一挙手一投足まで思い起こされる中、自分に対しては辰雄はあんなにも発情したことはなかったのではないかと考えます。

そこで思考がストップする加奈子。

何の反応も見せなくなった加奈子に、したい放題だった祥真も動きを止め、抵抗しないのかと聞きます。

加奈子は目も合わさずに、ただやめて欲しいと訴えるだけでした。

その様子に、祥真は何かを感じ取り…

精巧すぎる贋作

辰雄のことを考えているのかと単刀直入に聞く祥真。

何も答えず唇をかみしめる加奈子の態度は、肯定したも同じです。

祥真は突然笑い出し、立ち上がって加奈子を呆気なく解放したかと思うと、手を差し伸べて加奈子の体も起こします。

しっかりと目を合わせて語りかける祥真は、自分が加奈子のストーカーであることを自白します。

家具はおろかテーブルの上の昨日活けた花まで一緒となると、その言葉を信じるしかない加奈子。

祥真は相変わらず笑いながら、さぞかし気持ち悪いだろうと小首を傾けます。

そりゃそうだと言わんばかりに頷く加奈子は、見れば見るほど異様な空間に戸惑いを隠せなくて…

>>38話のネタバレを読む

かつてそれは愛だったネタバレ38話|束の間の平静と認めざるをえない非常識
...

各話のネタバレ一覧

31話32話33話34話35話
36話37話38話39話40話
41話42話43話44話45話
46話47話48話最終話番外編
スポンサーリンク

かつてそれは愛だった37話の感想と考察

息つく暇もない加奈子

辰雄の不倫の直視という衝撃を受けた直後に、祥真に付け込まれてしまった加奈子。

不憫という言葉で片づけてしまっては残酷すぎる仕打ちの数々に、何とか乗り切って欲しいと願うばかりです。

真理亜のことを含め、加奈子には自分の望む道をぜひとも叶えてほしいです。

潔ければ許されるわけではない

どこまでが祥真の計画の内なのかは分かりませんが、今回加奈子に手を出したように、気付いた時はもう遅く、逃れられない手口が、どれだけ準備していたのかを物語っています。

爽やかな青年というイメージが完全に偽物であったことがいまだに信じがたく、ショックでなりません。

祥真はどうして加奈子をターゲットとしたのでしょうか。

既婚であることを知っていて、それを破壊する目的もあってのものだとすれば、真理亜と同じ匂いがします。

しかし彼女と比べると、短絡的な手段を講じない点には少しは話が通じそうな気もしますし、賢い分だけより厄介である可能性も否めません。

開き直った祥真に、行き場のない加奈子はどう立ち向かうのでしょうか。

かつてそれは愛だったを無料で読める配信サービスはどこ?

『かつてそれは愛だった』を無料で読むことができる電子書籍配信サービスはあるのか調べてみました。

サービス名特徴
【コミック.jp】30日間無料
550円〜(税込)/月

\ 初回登録で1350ポイント /
コミック.jp公式サイトへ
【U-NEXT】31日間無料
2,189円(税込)/月
\ 600ポイント付与 /

U-NEXT公式サイトへ
【まんが王国】
月額料金なし(課金制)
\ 50%ポイントバック /
マンガ王国公式サイトへ
【コミックシーモア】読み放題:7日間無料
780円〜(税込)/月
\ 読み放題がお得 /
コミックシーモア公式サイトへ
【ebookjapan】
月額料金なし(課金制)
\ 初回半額クーポンあり /
ebookjapan公式サイトへ

【かつてそれは愛だった】を無料で読む方法がないか探してみましたが、対象のサービスはありませんでした。しかし、【サレ妻・浮気・愛人・不倫系】の漫画はコミック.jpでも読むことができます。今なら初回登録時に必ずポイントがもらえるので、有料作品も1350円分無料で読むことができるのでおすすめです!

  • 他の配信サービスで読みたい作品が有料で迷っている…
  • 動画はいらないし、漫画だけ読めればいい!
  • 無料漫画も読みたい!
  • 解約手続きに面倒な手続きが不要!

そんな漫画に一途な方のための配信サービスとなっています。

また最近、ドラマ・映画化された話題作の原作などトレンディな作品もこちらで読むことができます。

特別キャンペーン実施中

上記特別キャンペーンの内容は、コミック.jpの特別オファーのため、以下のボタンから無料登録された方限定の特典となりますのでご注意ください(通常オファーとランディングページが異なります)

\ 詳細はこちらでチェック /
コミック.jp公式サイト
30日以内の解約で完全無料!

error:右クリックは禁止されています。
タイトルとURLをコピーしました