かつてそれは愛だったネタバレ34話|強がる気力を失って…

【かつてそれは愛だった】
ネタバレ記事まとめはコチラ↓
https://www.lockergakuen.jp/katsutesoreha-matome/

かつてそれは愛だったネタバレ全話まとめ|最新話から最終回まで
...

漫画「かつてそれは愛だった」の34話のネタバレをご紹介していきます。

辰雄と真理亜からは存在が認識されない加奈子は、自宅での不倫現場に居合わせます。

金縛りにあったように、目を反らすこともできない加奈子のもとに偶然祥真から電話が来ます。

加奈子が追い詰められていることを悟った祥真。

すぐに加奈子のもとに駆け付け、何があったのかを聞き出します。

憔悴しきっているのに、無理に明るく振る舞う加奈子を見た祥真は…

スポンサーリンク
漫画を読むならコミック.jp

もし、気になっている作品があるなら、コミック.jpで漫画を読むのがおすすめです。無料登録で必ず1350ポイント(1ポイント=1円)がもらえるので、これまで有料で読めなかった作品も無料で楽しむことができます!


漫画を無料で読んでみる!
>>30日間のお試し期間あり<<

◆実施キャンペーンにつきまして
会員登録特典のポイント、クーポンなどは予告なく変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

かつてそれは愛だったネタバレ34話

前回33話のおさらい

  • 自宅で性行為に及ぶ辰雄と真理亜
  • 辰雄の浮気を目の当たりにした加奈子
  • 祥真に言われ、その場を後にする
  • 今も辰雄と真理亜は部屋にいて…

33話のネタバレを読む

かつてそれは愛だったネタバレ33話|もう自力では目を閉じることさえ…
...

かつてそれは愛だったネタバレ34話

もう戻れない

初めは祥真に詳細を伝えるのを躊躇した加奈子ですが、祥真の真剣な態度に、自分の身に起きたことを全て打ち明けます。

加奈子は人前で取り繕おうとする意識さえなくし、結果がどうなろうと構わないとまで投げやりになっていました。

祥真とともにマンションの自室への距離を縮める中、脳裏には真理亜を抱く辰雄の姿が鮮明に焼き付いています。

祥真が呼び掛けても、耳に入らないほどです。

何回目かでやっと反応を見せた加奈子に、祥真は大丈夫だと笑い掛けます。

加奈子は、祥真の言葉をゆっくりと反芻して自身にも言い聞かせますが、その目は虚ろなままです。

帰ってきたくなかった

加奈子が鍵を開けた途端、加奈子を押し退けるようにして部屋に侵入する祥真。

迷わずリビングへ向かう祥真に戸惑う加奈子は、追いかける形で歩を進めます。

一糸まとわぬ辰雄たちがまだそこに居ました。

祥真は、辰雄と真理亜にスマートフォンを構え、写真を撮り始めます。

シャッター音に辰雄が気付いても、カメラを向けるのを止めません。

大丈夫

辰雄は、祥真の侵入と行動を咎める声を上げます。

加奈子は繰り広げられる受け入れがたい状況の数々に「大丈夫」という言葉の意味を見失います。

辰雄から見えなくなってから、ずっと人前では何でもないと装ってきた加奈子ですが、大丈夫だった瞬間は一時として無かったのです。

視界が揺らぎ、意識を完全に手放しまった加奈子。

恐怖に駆られるように目を開けてようやく、自分が寝ていたことに気がつきます。

頭痛に苛まれながらも、何があったのか把握するために体を起こします。

辺りを見渡し、見覚えのある内装に自宅の寝室だと判断しますが、何故か違和感がぬぐい切れません。

加奈子が目覚めたことに気付いたらしい祥真が近付いてきて…

35話のネタバレを読む

かつてそれは愛だったネタバレ35話|奇妙な感覚の理由は…
...

各話のネタバレ一覧

16話17話18話19話20話
21話22話23話24話25話
26話27話28話29話30話
31話32話33話34話35話
36話37話38話39話40話
41話42話43話44話45話
46話47話48話最終話番外編
こちらの作品は、comicoで読めます。
comico オリジナル漫画が毎日読めるマンガアプリ コミコ

comico オリジナル漫画が毎日読めるマンガアプリ コミコ

NHN comico Corporation無料posted withアプリーチ

かつてそれは愛だった34話の感想と考察

修復不可能

今度は祥真と共に、辰雄の不貞を目撃することとなった加奈子。

何も考えられないほどの衝撃を短時間に重ねたことで、呆然自失となってしまったようです。

辰雄が真理亜に浮気した時点で、加奈子の精神は壊されてしまっていましたのにもかかわらず、いまだに痛めつけられています。

祥真は、加奈子に非常に残酷な思いをさせた辰雄と真理亜に、確実に責任をとらせようとしているのではないでしょうか。

その場で非難せず冷静に逃げ道を塞ぐような行為に、ただならぬ祥真の怒りを感じます。

優しい笑みと謎

あれだけのことがあったのに、奇妙なほどに静まり返っている室内。

加奈子がどれくらい気を失っていたのか、その間に何があったのかは分かっていません。

気になるのは辰雄と真理亜の行方です。

祥真の優しい微笑みがかえって不吉に見えた最後のシーンに、胸騒ぎがします。

ただでさえ気が滅入っている加奈子に、追い打ちをかけるような展開が待っているのでしょうか。

『かつてそれは愛だった』の最新話を今すぐ無料で読む方法

『かつてそれは愛だった』は、comicoとコミックシーモアで読むことができます。

シーモア読み放題は、初回に限り無料トライアル期間(7日間)が用意されているため気軽に利用できます。

残念ながら『かつてそれは愛だった』は読み放題の対象ではありませんが、1〜10話までは無料で読めます。

かつてそれは愛だった読める巻数価格実際にかかる費用
comico全話51円51円
コミックシーモア全話55円55円

似たような不倫系の漫画を読みたい場合は、以下でご紹介する電子書籍ストアも検討されてください。

『かつてそれは愛だった』を配信している電子書籍配信サービス

『かつてそれは愛だった』を配信している電子書籍配信サービスは以下の通りです。

配信サービス配信状況特徴
※当サイト激推し!×30日間無料
1350ポイント付与
コミック.jp公式サイトへ
×31日間無料
アニメ・ドラマも充実

U-NEXT公式サイトへ
×国内最大級の配信サービス
50%ポイントバック
マンガ王国公式サイトへ
7日間無料
読み放題サービス
コミックシーモア公式サイトへ
×30日間無料
600ポイント付与
music.jp公式サイトへ
×無料マンガが豊富
3,000円割引クーポン
ebookjapan公式サイトへ
×2週間無料
最大900ポイント付与
FOD公式サイトへ

上記表の中で「◎」のマークがついているサービスなら、『かつてそれは愛だった』を読むことができます!

  1. 7日間の無料お試し期間あり
  2. ランキング上位の作品も読み放題対象!
  3. 少女漫画TL・BLも豊富なラインナップ
    ※詳細は公式サイト(https://yomiho.cmoa.jp/)でチェック!

\ 読み放題でストレスフリー /
『かつてそれは愛だった』をシーモアで読む
無料登録から7日間は完全無料!

error:右クリックは禁止されています。
タイトルとURLをコピーしました