かつてそれは愛だったネタバレ32話|雰囲気が変わる瞬間と崩れ去る希望

【かつてそれは愛だった】
ネタバレ記事まとめはコチラ↓
https://www.lockergakuen.jp/katsutesoreha-matome/

かつてそれは愛だったネタバレ全話まとめ|最新話から最終回まで
...

漫画「かつてそれは愛だった」の32話のネタバレをご紹介していきます。

真理亜は加奈子のために用意された辰雄お手製のチャーハンを食べようとします。

加奈子は声を上げて真理亜の行動を拒み続けますが、全く聞き入れてもらえません。

結局、加奈子が皿をひっくり返し、強制的にそれを止めさせることとなったのです。

皿が勝手に落ちたと驚いた真理亜をなだめる辰雄。

その視線に熱を感じた真理亜は、嬉しそうに応じて…

かつてそれは愛だったネタバレ 32話

前回31話のおさらい

・加奈子たちの家に突然やって来た真理亜
・真理亜からも認識されない加奈子
・過剰に触れ合う真理亜と辰雄
・辰雄の視線に熱を感じ取った真理亜は…

かつてそれは愛だったネタバレ31話|真理亜から加奈子は見える?目が合うも...
...

かつてそれは愛だった ネタバレ 32話

雰囲気が変わる瞬間

真理亜の頭をなでていた辰雄の手が、耳へと下りていきます。

辰雄の表情から欲情を感じ取った真理亜。

手に手を絡めると、気が早いと辰雄を言葉で煽ります。

さらに辰雄の身体を意味ありげに触れながら、加奈子がいない今がチャンスだと真理亜は耳元で言うのでした。

辰雄は左手をおずおずと真理亜の後頭部へと回します。

それを合図に目を伏せた真理亜に、二人の顔は近付いていき…

それはわたしの居場所だった

加奈子が同じ部屋にいるという状況で、唇を重ねる二人。

徐々に深くなる口づけに、加奈子は目を見開いて硬直してしまいます。

辰雄と真理亜は、そんな加奈子に構うことなく二人の世界に入り込んでいます。

やめてほしいと願いを口に出す加奈子の耳に、容赦なく聞こえてくるのは真理亜と辰雄のみだらな息づかい。

先程までは、辰雄の肩に身をゆだねるように一緒にソファに座っていた加奈子。

そのソファで、まさに今、辰雄は真理亜を押し倒して覆いかぶさっているのです。

目も耳も塞いでしまいたいのに、加奈子の身体は動いてはくれません。

ソファの背で遮られてはいるものの、見え隠れする辰雄の姿と真理亜の口から漏れ出る声から、二人が何をしているのかは明白です。

加奈子は、本来なら辰雄に組み敷かれるのは真理亜ではなく自分のはずだったのにとうらみます。

そして、行為の相手がここにいる自分ではないことをまざまざと思い知らされます。

欲望をむき出しにして真理亜を見下ろす辰雄。

加奈子はそんな辰雄をしばらく見ていなかったと、ぼんやりと考えます。

失ったものはもう…

ポケットに入れていた加奈子の携帯電話が振動します。

見れば、祥真からの着信でした。

画面をタップすると、親しみのある声が聞こえてきます。

電話をとったのに無言でいる加奈子を、いぶかしむ祥真。

加奈子はもう無理だと、弱々しく言葉を紡ぎます。

一度口を開いてしまうと、とめどなく溢れてくる気持ち。

もう自分のものではなくなってしまった“あの人”と、これ以上一緒にいられないと全て吐き出してしまいます。

それだけで、祥真は加奈子が何に追い詰められているのかピンと来たようです。

加奈子がどこにいるのか聞くと、すぐに外に出て来るよう言いつけます。

すぐに行くと告げて、急いで支度をする祥真は…

33話へと続く。

かつてそれは愛だったネタバレ33話|もう自力では目を閉じることさえ…
...

各話のネタバレ一覧

16話17話18話19話20話
21話22話23話24話25話
26話27話28話29話30話
31話32話33話34話35話
36話37話38話39話40話
41話42話43話44話45話
46話47話48話最終話番外編

かつてそれは愛だった32話の感想と考察

加奈子の心境の変移

ずっと真理亜と比較されて、すさんでいた加奈子の心。

それを辰雄に救われて、気を許すことができるようになりました。

しかし、当の辰雄が真理亜へと惹かれてしまって、拠り所を失ったのです。

一思いに嫌われれば振り切れる想いも、辰雄は変わらず加奈子を思いやり続けます。

辰雄への憎しみが募るなか、真理亜との裏切りを間近で見せつけられ、傷は深まるばかり。

辰雄以外の人に甘えずにきた加奈子ですが、この状況で誰にも言えない苦しみを祥真にこぼします。

祥真の自分に対する想いをやんわりと断ったばかりなのに、です。

加奈子がどれほど追い詰められているのかを物語っています。

物語の転機となるか

加奈子の切望もむなしく、辰雄と真理亜は所かまわず熱く交わり合っています。

成す術なく立ち尽くす加奈子との温度差が印象的でした。

祥真との電話のやり取りも、加奈子を認識していない二人には聞こえないようです。

加奈子のSOSを感じ取って、祥真はすぐに動き始めました。

加奈子を想う祥真は、今度こそ、加奈子を辰雄と引き離すことを考えていると思います。

前日にした不倫の話も、あながち冗談ではないのでしょう。

加奈子は祥真によって助けられることとなるのでしょうか。

辰雄への感情も様変わりしているので、大きな展開をむかえそうです。

『かつてそれは愛だった』のような不倫漫画を楽しむならU-NEXTがおすすめ!

※2021年5月時点の情報です。

こんな人におすすめ! いち早くマンガの最新作を読みたい人
「映画・ドラマ・アニメ」も楽しみたい人
スマホアプリでもパソコンでも快適に読みたい人

U-NEXTは、国内最大級の20万本以上のコンテンツを提供する月額制の動画配信サービス。動画だけでなく漫画や雑誌も幅広く取り扱っています。

初回登録時は、無料トライアル期間(31日間)が用意されているため気軽に利用できます。もしサービスが合わなければ、無料期間中に解約することも可能ですよ。
※解約手続きは、30秒もかかりません。

かつてそれは愛だったは配信されていませんが、U-NEXTに登録するとすぐに600ポイントが付与されるので、気になる作品の最新話を今すぐにでも無料で読むことができます。

引用:U-NEXT

また、無料トライアル終了後は、月額2,189円(税込)で利用できます。継続すると毎月1,200円分のポイントが付与されるのも魅力的!このポイントで最新刊を読めるのも嬉しいですね。詳しくはU-NEXT公式サイトを確認されてくださいね。

  1. 31日間の無料トライアルあり
  2. 無料期間中に600ポイント付与
  3. 継続利用で毎月1250ポイント付与
    ※詳細は公式サイト(https://video.unext.jp/)でチェック!

\ 漫画もアニメもここで /
U-NEXT公式サイト
30日以内の解約で完全無料!

error:右クリックは禁止されています。
タイトルとURLをコピーしました