怪談ルゥプネタバレ42話|かごめおにの因果と宮原家の出産

【怪談ルゥプ】
ネタバレ記事まとめはコチラ↓
https://www.lockergakuen.jp/kaidanloop-matome/

怪談ルゥプ(漫画)ネタバレ全話まとめ|最新話から最終回まで!試し読みは?
...

漫画「怪談ルゥプ」の第42話のネタバレをご紹介していきます。

学校を休んで駒谷町へ向かう梓と厘多郎。

出会った村人に<かごめおに>について尋ねますが、村人はなぜか怯えています。

そして、「あの家」には女は関わらない方が良いと告げて……

スポンサーリンク

怪談ルゥプネタバレ第42話|母子

前回41話のおさらい

・新しい怪談<かごめおに>が投稿される
・<かごめおに>とは、子供がお告げを聞く儀式
・今までの怪異の場所を線でつなぐと六芒星の形になる
・今回の場所は、かつて厘多郎が黒猫を助けた駒谷町
・黒猫を連れて町へ向かう梓と厘多郎

>>41話のネタバレを読む

怪談ルゥプネタバレ41話|かごめおに編!事件を繋ぐと五芒星の形に!
...

怪談ルゥプ第42話ネタバレ

<かごめおに>には女にまつわる因果があるのか

椎野へ学校を休むと連絡した梓は、厘多郎と一緒に駒谷町へ向かいます。

遠野教授の飼っていた黒猫がいたということは、教授本人もその街にいたということです。

何か手がかりが見つからないかと期待しながら町へ着くと、目に付いた老人に梓は声をかけました。

しかし老人はなぜかビクッと怯えたようすを見せています。

その表情に驚きながらも、梓は<かごめおに>についてなにか知らないかと老人に尋ねました。

すると老人はジッと梓を見つめたかと思うと、「あの家」の因果には関わらない方がいいと言うのでした。

しかも、特に「女」は、と強調する妙な迫力に、梓は思わず後ずさりします。

そのとき厘多郎がある家を見つけました。

周りの民家の中で、唯一蔵がある家です。

横浜怪談に投稿された話では、母親が自殺したのは蔵の中でした。

梓と厘多郎は、その家を訪ねます。

宮原家では、出産のときに母子のどちらかが死ぬ

「宮原」と表札を掲げた家は、ずいぶん古そうな造りです。

チャイムを鳴らすと、しばらくして男性が出てきました。

汗をかきながら息を切らせて、とても慌てているようです。

その男性は梓と厘多郎の姿を見ると、何の用ですかと冷たく睨むのでした。

梓が、この家はこのあたりの地主かと尋ねると、男性はそうだと頷きました。

当主の宮原智久だと名乗った男性は、なんの用なのかともう一度梓たちに尋ねます。

しかし、その全身は細かく震えて怯えているように見えました。

そのようすに厘多郎が口を開きました。

何か困ったことがあるのか、と尋ねると、智久は初対面のかたに、とためらいながらも相談しはじめました。

もうすぐ妻の「華奈」が出産予定なのですが、宮原家では赤ん坊か母親のどちらかが命を落とすというのです。

もう五代にわたってそんなことが続いている、と訴える智久に、厘多郎は理由について知っているかと尋ねました。

しかし智久も詳しいことは知りません。

母は智久を産んだときに亡くなり、父も「因果」だとしか話さなかったそうです。

そのため、智久は子供を持つつもりはなかったのですが、妻がどうしても産みたいと希望したとのことでした。

祈るように両手を合わせて語る智久の姿に、厘多郎は自己紹介をはじめます。

「祓い屋」として、そういう「因果」を祓うのを生業にしていると語って、力になれるかもしれないと智久に提案するのでした。

妻の華奈と、<かごめ様>の祠へ行く梓

梓と厘多郎を客間に通すと、智久は詳しい話をはじめました。

宮原家の「因果」は明治の終わりごろから始まったといいます。

最初の娘を産んだ後に心を病んでいた母親が、二人目の子供を産んだ直後に自殺したそうです。

それ以来、なぜか子供が産まれるたびに母親か赤ん坊のどちらかが死ぬようになってしまった宮原家。

そこまで語った智久は、ふいに立ち上がりました。

そして隣の部屋に繋がるふすまを開けます。

仏壇が置かれたその部屋には、ずらりと女性の遺影が掲げられていました。

どの女性もみんな若い姿です。

その数と若さに驚く梓と厘多郎。

智久は、この家はたくさんの母親や子供を犠牲にしてきた、と語ると、自分の代で終わらせなければと思っていたと辛そうな表情をしています。

その姿に何も声をかけられないまま、梓は位牌を見ていました。

明治四十三年と書かれているのが最初に亡くなった母親なのかな、と考えていると、智久の妻が帰ってきました。

体調を気遣う智久とは対照的に、華奈は明るく笑っています。

そしてお菓子代わりのふかし芋を梓に食べさせてくれると、<かごめおに>の祠へ案内してくれました。

厘多郎を残して外へ出た梓は、長い農道を華奈と一緒に歩きます。

いつの間にか、黒猫も後をついてきていました。

歩きながらも華奈の体を心配すると、華奈は体力よりも宮原家の因果を心配してくれているのかな、と言い当てます。

そして、今は医療も進歩しているし、迷信のせいで子供を作らないなんて嫌だったと力強く言いました。

そして<かごめ様>は安産のご利益もあるから、元気に子供を産みたいと大きなお腹を撫でています。

その気丈な姿に、梓も改めて元気よく歩き出すのでした。

しばらく進むと、池が見えてきました。

その近くに祠があるのだと語る華奈を見ながら、黒猫を助けた池はここなんだろうと梓は考えます。

さらに歩いていくと、林の奥から子供たちの声が聞こえてきました。

<かごめおに>をしているようですが、どこか様子が妙です。

まるで昔の時代のような服を着た子供たちは、遊びながら梓と華奈をニヤニヤと見つめているのでした。

43話へと続く。

>>43話のネタバレを読む

怪談ルゥプネタバレ43話|かごめ様の祠に着いた梓は生きたまま...
...

各話のネタバレ一覧

1話2話3話4話5話
6話7話8話9話10話
11話12話13話14話15話
16話17話18話19話20話
21話22話23話24話25話
26話27話28話29話30話
31話32話33話34話35話
36話37話38話39話40話
41話42話43話
スポンサーリンク

怪談ルゥプを全巻無料で読む方法は?

電子書籍配信サービスのなかで、『怪談ルゥプ』を配信しているサービスを確認しておきましょう。

配信サービス配信状況特徴
※当サイト激推し!30日間無料
550〜2,200円(税込)/月

\ 1350ポイント付与 /
コミック.jp公式サイトへ

※期間限定キャンペーン中
31日間無料
2,189円(税込)/月
\ 600ポイント付与 /

U-NEXT公式サイトへ
×国内最大級の配信サービス
月額料金なし(課金制)

\ 50%ポイントバック /
マンガ王国公式サイトへ
7日間無料
<読み放題ライト>
780円(税込)/月

\ TL漫画が豊富 /
コミックシーモア公式サイトへ
30日間無料
550〜1,958円(税込)/月

\ 600ポイント付与 /
music.jp公式サイトへ
月額料金なし(課金制)
無料マンガが豊富

\ 初回半額クーポン /
ebookjapan公式サイトへ
2週間無料
976円(税込)/月

\ 最大900ポイント付与 /
FOD公式サイトへ
・国内最大級のマンガ作品数
・無料マンガ(読み放題作品)も豊富
・30日間無料で楽しめる
・ポイントキャッシュバックでお得
・退会した後もマンガが読める
・アプリでもブラウザでも読める

\ お試しで1350ポイントGET!! /
コミック.jp公式サイトへ
30日以内の解約で完全無料!

怪談ルゥプ第42話感想

次々と母か子が死ぬ「因果」

今回、とうとう<かごめおに>の元である宮原家に着いて、詳しい話が聞けました。

妻か子が死んでしまうと怯える智久とは対照的に、妻の華奈は元気に出産するんだと自信を持っている姿が印象的でした。

今回のループでは母子の健康を守れるのでしょうか。

次回の話が待ち遠しいです。

<かごめおに>をして遊ぶ子供たち

怪談で語られていた遊びを子供たちが林の中で実際にしていました。

しかし、その雰囲気はおどろおどろしくて、しかも昔風の着物という違和感。

もしかしたら、子供たちは怪異なのかもしれません。

梓と華奈の二人だけで対処できるのか心配です。

error:右クリックは禁止されています。
タイトルとURLをコピーしました