怪談ルゥプネタバレ4話|厘多郎が梓を帰せなくなった理由!横浜怪談とめかり

【怪談ルゥプ】
ネタバレ記事まとめはコチラ↓
https://www.lockergakuen.jp/kaidanloop-matome/

404 NOT FOUND | マンガ学園
漫画の最新ネタバレと無料で読む方法をまとめました!

漫画「怪談ルゥプ」の第4話のネタバレをご紹介していきます。

恐怖を乗りこえて怪異に立ち向かう梓。

そのおかげで厘多郎は数珠を使って巨大な虫を祓いました。

しかし厘多郎は、今度は梓を数珠で縛ると「帰せなくなった」と言い……

スポンサーリンク

\ 1350円分タダで読める! /
漫画を無料で読んでみる
登録から30日間は完全無料!

怪談ルゥプネタバレ第4話 手がかり

前回3話のおさらい

  • 厘多郎は数珠を使って「虫」を攻撃
  • 人間の恐怖を食べて虫は強くなる
  • 恐怖を我慢して厘多郎に協力する梓
  • 厘多郎は数珠を使って虫を祓う
  • 梓を帰せなくなったと語る厘多郎
怪談ルゥプネタバレ3話|羽化した虫と戦闘に!二人は協力して戦い...
...

怪談ルゥプネタバレ第4話

梓の呪いは解けていない

厘多郎は数珠で梓を縛ると、付いてくるように言います。

神社の階段を降りようと、数珠ごと梓を引っ張ろうとする厘多郎。しかし、当然ですが梓も激しく抵抗します。

数珠できつく縛られながらも、なぜこんなことをするのかと厘多郎へ問いかけます。

もしかして厘多郎も怪異で、梓を食べようとしているのか、と疑う梓に、厘多郎は落ち着いて答えます。

梓の呪いはまだ解けていない、と。

女の顔を見るとその日の0時に魂を奪われる、という最初の呪いはまだ有効で、このままだと梓は今日で死んでしまうというのです。

原因となる「虫」は退治したものの、元の呪いはまだ残っているのです。そうすると、他の虫が呪いを利用して梓を襲うことになる、と厘多郎は説明します。

梓を家に帰せば見捨てることになる、梓を助けたい。そう真剣に語る厘多郎に、梓はようやく納得しました。

呪いを解く手がかりを探すが……

私はどうすればいいの、と前向きに問いかける梓。

しかしその問いに、厘多郎は顔を伏せてしまいます。方法が分からない、という厘多郎の答えに、梓はショックを受けます。

厘多郎は呪いを祓うことはできても、呪いの生まれた原因を見つける能力はないのです。

それならば、今までどうやって解決してきたのかと問いつめる梓に対して、厘多郎はポツリと答えます。

「僕には時間がある」と。

その言葉に、夜の0時で死んでしまう梓はムッとします。時間がない梓の前で、そんなことを言うのかと怒りながらも、こうなったら自分で探そうと必死に考えようとします。

とはいっても、何もヒントはありません。何か怪しかったものはないか、と自分の記憶をたどる梓は、ある人影を思いだします。

それは、朝に神社の林で見かけたフードをかぶった人物です。

顔を隠しながら何かをバリバリ食べていた男の情報を梓は厘多郎へ告げます。

すると厘多郎は、「それは別件で虫を捕獲して食べていた僕ですね」とあっさり答えました。

梓は「紛らわしいわッ」とツッコミを入れると、スマホでさらに情報を検索するのでした。

「めかり」という怪談

なにか手掛かりを探そうとする梓ですが、目当ての情報はまったく見つかりません。時間はどんどん過ぎていきます。

厘多郎もメモ帳を眺めながら黙ったまま。死にたくない、と念じた梓はスマホをギュッと握りしめます。

そのとき、ふと見えた画面に梓は驚きました。それは梓の兄が作っているサイトの「横浜怪談」でした。

「目のない女」という検索ワードで引っかかったようです。その単語に、梓はハッと気が付きました。

登校中に幼馴染の椎野が話していた「めかり」は、「目のない女」の話でした。井戸の呪いで現れた女も目がなかったことに注目した梓は、確証はないと考えながらも、可能性に賭けるしかないと思い切ります。

そして、お祓いの仕事をしている厘多郎なら何か知っているかも、と声をかけました。

しかし、「めかり」という怪談を知らないか、と梓が尋ねたとたんに、厘多郎の顔色が変わります。

持っていたメモ帳を落とすと、梓の手を強く握りしめました。

突然の行動に顔を赤くする梓でしたが、厘多郎は緊張した表情で、逆に問いかえします。

「どうして今回はそんなことを聞くんですか?」と。

ぽかんとする梓から手を離すと、厘多郎は「めかり」という怪談を知っている、と落ち着いて答えます。

移動しながら説明する、とうながす厘多郎の後を追いながら、梓は「急にどうしたんだろう」と不思議がります。

ですが手がかりが見つかったことに変わりはありません。

梓は「めかり」を調べる決意を固めます。

いっぽうで、去っていくふたりを階段の上から目のない女がジッと見つめているのでした。

5話へと続く。

怪談ルゥプネタバレ5話|めかりと梓の関係は?目のない女からの襲撃で4回目のループか?
...

怪談ルゥプ第4話の感想と考察

怪異を祓っても消えない呪い

やっと「虫」を倒したかと思ったら、まだ梓の呪いは解けていなかったとは、驚きの展開でしたね。もとの怪異を祓えば呪いも無くなりそうなものですが、梓の命の期限は変わらないようです。

厘多郎は何度もループしている?

そして、「今回は」という厘多郎の言葉。やはり厘多郎はこの一日を何度もループしているのでしょうか。ついに話が核心に入ってきました。

そして二人を見ている目のない女。この女の呪いは、まだまだ続きそうです。

各話のネタバレ一覧

1話2話3話4話5話
6話7話8話9話10話
11話12話13話14話15話
16話17話18話19話20話
21話22話23話24話25話
26話27話28話29話30話
31話32話33話34話35話
36話37話38話39話40話
41話42話43話
error:右クリックは禁止されています。
タイトルとURLをコピーしました