怪談ルゥプネタバレ2話|唐木厘多郎と名乗る人物!そして虫の羽化が始まる

【怪談ルゥプ】
ネタバレ記事まとめはコチラ↓
https://www.lockergakuen.jp/kaidanloop-matome/

怪談ルゥプ(漫画)ネタバレ全話まとめ|最新話から最終回まで!試し読みは?
...

漫画「怪談ルゥプ」の第2話のネタバレをご紹介していきます。

近づくと呪われるという井戸を撮影する梓。怪談オタクの兄からの頼みでしたが、その後の梓のスマホには恐ろしい女の影が映りこんでしまいます。

ひとりきりの部屋で、ふたたび梓へと迫ろうとする女の影。

そのとき見知らぬ人物から「貴方は呪われています」とメールが届くのでした。

スポンサーリンク

\ 1350円分タダで読める! /
漫画を無料で読むならコミック.jp
無料登録から30日間は完全無料!

怪談ルゥプネタバレ2話 祓い屋

前回1話のおさらい

  • 梓は黒い影に追われる夢を見る
  • 兄からのお願いで怪奇スポットを撮影する梓
  • 黒星神社の井戸に近づくと女に呪われるらしい
  • 梓のスマホのカメラに女が映りこむ
  • 「貴方は呪われている」とメールが届いた
怪談ルゥプネタバレ1話|梓は兄にお願いされて怪談が噂される場所へ!そこにいたのは...
...

怪談ルゥプネタバレ2話

祓い屋の厘多郎登場

唐木厘多郎と名乗るものからのメールを受け取った梓は、いたずらかと疑いながらも待ち合わせ場所の神社へと階段を駆けあがります。

しかし着いた黒星神社には誰もいません。もしメールも「女」のせいだったら…

恐怖に震える梓をめがけて、神社の茂みがガサガサと音を立てました。

出てきたのは一人の男でした。髪の毛に数珠を結んだ特徴的な身なりの男は、「僕が祓い屋の唐木厘多郎です」と名乗ると、梓の呪いを解くと約束します。

その男を見た梓は「怪しすぎる」と思いきり疑うのでした。

なぜ茂みから出てきたのか尋ねると、厘多郎は「入口の階段を見つけられずショートカットを…」と答えます。そして懐に手を入れる厘多郎に、梓はナイフでも出すのかと怯えますが、厘多郎が取り出したのは、ただの名刺でした。

厘多郎は井戸へ向かいながら「着物を着た女に取り憑かれているんでしょう」と尋ねます。それどころか、梓の本名も、兄に頼まれて怪異スポットを巡っていることまで知っています。

まさかストーカーかと警戒する梓ですが、目の前で厘多郎が小石につまずいて転ぶのを見て、つい笑ってしまいます。
そして、変な人だけど悪い人ではないかもしれない、と意識を変えるのでした。

厘多郎は「虫」を食べて退治する

井戸に着いた厘多郎は長い数珠を取り出します。そして数珠を持った手をそのまま井戸に突きこむと、黒く色を変えた水の中から奇妙な虫を引きずりだしました。

グロテスクな姿に悲鳴を上げる梓に対して、厘多郎は、この「虫」が怪奇現象を起こしていたのだと語ります。
さらに、虫を祓う方法は食べることだと告げると、ためらいなく虫に噛みつきました。厘多郎は、食べることで「虫」を祓う能力を持っているのです。

呆然と見守る梓の前で、ブチュ、ゴリュ、とものすごい音を立てて食べていく厘多郎。あまりの光景に梓は吐きそうになり、平気で食べるなんておかしいと叫びます。

しかし厘多郎は、もう慣れているからと、さらに食べると、フィナンシェの味に似ていますね、とこともなげに告げるのでした。

それを聞いた梓は、「……お兄ちゃん、もう二度とフィナンシェ買ってこないで」と涙目で思うのでした。

虫の羽化

食べ終えた厘多郎は、これで怪異は消えたと語ります。確認するためにスマホのカメラを起動した梓は、おそるおそる自分を画面に映します。

映っていたのは梓だけです。良かった、とホッとした瞬間に、ズッ…と女の顔が大きく映って梓を見てきました。

驚いて悲鳴を上げた梓ですが、いっぽうで厘多郎にも異変が現れていました。

厘多郎の体にはビキビキと血管や腫瘍が浮きあがり、腹の奥から喉元へ何かが迫っています。

そして「食べて祓うには遅すぎた……ッ」と叫んだ厘多郎は、祓ったはずの怪異を吐きだしてしまうのでした。

現れた「虫」は、先ほどよりもはるかに大きく成長しています。

黒い影のような腕で梓を捕まえて宙づりにする巨大な「虫」。その姿を睨みながら、厘多郎は、「最悪だ…『羽化』してしまった」と呟くのでした。

3話へと続く。

怪談ルゥプネタバレ3話|羽化した虫と戦闘に!二人は協力して戦い...
...

怪談ルゥプ第2話の感想と考察

登場した祓い屋

新しい登場人物が現れました。祓い屋と名乗る唐木厘多郎とは、何者なのか。

そして、どうして梓のことをよく知っているのか。

これも、実は同じ出来事を何度もループしているという設定なのかもしれません。それにしても、厘多郎はイケメンなのに林を走ってきたり石で転んだり、うっかりしたところがありますね。

「虫」を祓う方法は食べること

そして、ついに姿を現した怪異。厘多郎が「虫」と呼ぶ物体は見た目がグロテスクです。それを食べてしまう厘多郎は、横で見ている梓からしたらずいぶんと気持ちが悪かったようですね。

それなのに、せっかく祓ったはずの「虫」がさらに巨大になって復活するとは。はたして次回で無事に退治できるのでしょうか。

各話のネタバレ一覧

1話2話3話4話5話
6話7話8話9話10話
11話12話13話14話15話
16話17話18話19話20話
21話22話23話24話25話
26話27話28話29話30話
31話32話33話34話35話
36話37話38話39話40話
41話42話43話
error:右クリックは禁止されています。
タイトルとURLをコピーしました