目覚めたら怪物皇太子の妻でしたネタバレ23話|アンシアの社交界デビュー

【目覚めたら怪物皇太子の妻でした】
ネタバレ記事まとめはコチラ↓
https://www.lockergakuen.jp/kaibutsu-koutaishi-matome/

目覚めたら怪物皇太子の妻でしたネタバレ全話まとめ|原作最新話から最終話まで
...

皇帝に手を引かれて舞踏会の広間へ入っていくアンシアの姿に、集まった貴族たちはみんな頭を下げます。

その中にはリチャードもいました。

二ヤつく姿にアンシアは呆れますが、この中で一番かっこいいのは皇帝だと思うのでした。

スポンサーリンク

\ 1350円分タダで読める! /
漫画を無料で読んでみる
登録から30日間は完全無料!

目覚めたら怪物皇太子の妻でしたネタバレ23話

前回22話のおさらい

・料理の褒美に湖を埋めてガラスの温室を作る
・ブレイクは赤いバラをアンシアに贈りたい
・ブレイクはアンシアの喜びを応援してくれる
・アンシアは綺麗に着飾って舞踏会へ向かう

目覚めたら怪物皇太子の妻でしたネタバレ22話|ガラスの温室に赤いバラを
...

23話ネタバレ

皇帝と一緒に舞踏会へ

行こうかと声をかける皇帝の手を取って、アンシアは舞踏会場へと足を踏み入れます。

帝国の偉大なる光、と称えられた皇帝は身分を表すメダルをいくつも身に着け、帝国の祝福と呼ばれたアンシアは薄いピンク色の華やかなドレスを着ていました。

まばゆいほどに美しく威厳のある二人の姿に、広間に集まった貴族たちは次々と頭を下げます。

その時アンシアは、舞踏会にはリチャードもいるのに気が付きました。

リチャードは何かを企むように、アンシアへ向けてニヤッと笑っています。

何をニヤニヤしているのかとドン引きするアンシア。

主人公はこのくらいイケメンじゃないとね、と考えながら視線を映したのは、隣に立つ皇帝です。

続けてアンシアは、それともうちのブレイクなみにキュートじゃないと、と考えました。

アンシアの想像の中では、ウサギの耳や仔猫の耳をつけたブレイクが可愛いポーズを取りながら、アンシア大好きと言っています。

皇帝の笑顔に驚く家臣たち

妄想したブレイクのあまりの可愛さに、ついグッと手を握りしめてしまうアンシア。

それに気が付いた皇帝はアンシアのほうへ身を屈めると、どうかしたのかと声をかけてきました。

それに対してアンシアはこっそりと、この中でお父さまが一番かっこいいです、と内緒話をするのでした。

可愛い嫁の言葉に皇帝は、くだらないなと言いながらも穏やかな笑みを浮かべます。

そのとたんに、会場が大きくざわめきました。

貴族やその奥方たちは口々に、皇帝が膝を曲げたことや、笑ったことなどを、声をひそめて語り合っています。

その様子に、アンシアは驚きます。

笑っただけでザワつくなんて、皇帝の普段のイメージはどんなだったのか、と思わず隣に立つ皇帝を見上げました。

すると、そこには真顔に戻った皇帝の姿が。

その威厳ある様子に、さっきまでささやき交わしていた貴族たちもシーンと静まり返ります。

この様子を見ていたアンシアは、真顔に戻っただけで雰囲気が変わるとは、さすが帝国を治める皇帝だと感心するのでした。

アンシアは貴族名簿を覚えていた

封印祭を始めよう、という皇帝の言葉に、広間の貴族たちは深く頭を下げます。

始まりの挨拶を述べる皇帝の後ろ姿を眺めながら、次はダンスだと考えるアンシアは、少しだけ残念な気持ちで自分のドレスをギュッと掴んでいます。

今更ですが、「最初のダンス」はブレイクと踊りたかったのです。

しかしアンシアの耳に届いたのは、皇帝の意外な言葉でした。

愛らしい嫁と最初のダンスを踊る予定だったが、私のダンスの実力が落ちてしまった、と言った皇帝は、ダンスをしないまま封印祭を始めたのです。

席へ戻った皇帝は、最初のダンスはブレイクと踊りたかったんだろう、とクールに微笑むのでした。

アンシアは真っ赤に頬を染めながら、気持ちを知っていたのかと驚きます。

続けて皇帝の、私は次の機会を待つとしよう、という言葉へ、ありがとうございますとお礼を述べるアンシア。

それに対して、逆に皇帝はアンシアの頭を撫でると、私の方こそありがたいと微笑みを浮かべるのでした。

二人の様子を見ていた貴族たちは、またざわめきます。

陛下が皇太子妃の頭を撫でていましたわ、や、愛らしい嫁と言うなんて幻聴を聞いたのか、とヒソヒソと盛り上がる貴族たちの姿に、テステオンは一体どんなイメージなのかと、ふたたびアンシアは呆れました。

そのとき、皇帝がアンシアに声をかけます。

皇太子妃としての初のパーティーを楽しめ、という気遣いに、アンシアは椅子から降りて広間に集う貴族たちの中へと入っていきます。

するとすぐに、多くの貴族たちが近づいてきました。

美しさを褒める貴族に対して、相手の息子がアカデミーを次席で卒業したことを祝うアンシア。

その後も、孫が生まれた伯爵夫人へ祝福の言葉を述べたりと、すらすらと相手をしていきます。

ベラシアン伯爵を見かけたアンシア

実はアンシアが舞踏会の礼法と同じくらい気にかけていたのは、貴族名簿を覚えることでした。

貴族名簿を把握するのは皇后や皇太子妃の基本的な心得です。

アンシアも一生懸命に覚えたおかげで、社交界デビューのこの場で誰の助けも受けずに人々と挨拶を交わすことができたのでした。

その成果を感じながら、十分に「皇太子妃アンシア」の存在を示せたかな、と安心したときに、ベラシアン伯爵の姿を見かけます。

悔しそうにアンシアを睨んでいた伯爵は、隣の少女の手を引いてアンシアに背を向けてしまいました。

輝くように笑う少女を見て、あれが「ダイアナ」かと考えるアンシア。

元気ですごしているかな、と思うアンシアは、少し寂しそうな笑顔を浮かべていました。

そこへ話しかけてきたのはリチャードです。

お久しぶりです、と挨拶をしたリチャードは自信に満ちた笑顔で、最初のダンスを許可してほしいと申し込むのでした。

24話へ続く。

目覚めたら怪物皇太子の妻でしたネタバレ24話|ダイアナからの贈物
...

各話のネタバレ一覧

1話2話3話4話5話
6話7話8話9話10話
11話12話13話14話15話
16話17話18話19話20話
21話22話23話24話

目覚めたら怪物皇太子の妻でした23話の感想と考察

見事に社交界デビューを果たしたアンシアに、ホッとしました。

家族の細かい情報を言えるほど、一生懸命に貴族たちのことを覚えていたんですね。

それにしても、最初のダンスを取っておいてくれる皇帝の気遣いにはドキドキしました。

かっこいいのは顔だけではない、本当のイケメンです。

それに対して、いきなりダンスを申し込んだリチャードは何を企んでいるのでしょうか。

せっかくブレイクのためにとっておいた「最初のダンス」がどうなってしまうのか。

頼りになる皇帝に、アンシアを助けてほしいところです。

漫画を無料で読める!おすすめの電子書籍配信サービス!

引用:comico

有料の作品も無料で読むことができたら嬉しいですよね!

「そんな方法あるの?」って思われがちですが、電子書籍配信サービスは、無料登録をするだけで、タダで漫画を読むことができるポイントをプレゼントしています!

そのため、書店に行くと有料で読まなくてはならない作品も無料で読むことができるんです!

ありす
ありす

すべてのサービスで無料期間があるのが嬉しいわね!

電子書籍配信サービスについて、特徴をまとめた一覧表がこちらです。

配信サービスおすすめ度特徴
※当サイト激推し!30日間無料
\ 1350円分無料で読める /
コミック.jp公式
★☆PayPay還元でザクザクたまる!
\ 3000円分割引クーポン /
ebookjapan公式
★☆7日間無料
読み放題サービス
コミックシーモア公式
★☆31日間無料
\ 600円分無料で読める /

U-NEXT公式
★☆国内最大級の配信サービス
\ 最大50%ポイントバック /
まんが王国公式
★☆30日間無料
\ コミック.jpとの利用がお得! /
music.jp公式
★☆2週間無料
\ 900円分のポイント付与 /
FOD公式

【目覚めたら怪物皇太子の妻でした】を無料で読む方法がないか探してみましたが、残念ながら無料で読むことができる対象のサービスはありませんでした。

しかし、【貴族に転生し、原作小説を元に展開する系の漫画はコミック.jpでも読むことができます!

今なら初回登録時に必ずポイントがもらえるので、有料作品も1350円分無料で読むことができるのでおすすめです!

  • 電子書籍で漫画を読むことが多くなった!
  • 他の配信サービスで読みたい作品が有料で迷っている…
  • 動画はいらないし、漫画だけ読めればいい!
  • 無料漫画も読みたい!

そんな漫画に一途な方のための配信サービスとなっています。

コミック.jpは30日間無料の期間が設けられていて、いざという時は追加料金も発生せずに解約できるので安心です。

最近、ドラマ・映画化された話題作の原作もこちらで読むことができるのも嬉しい!

無料期間終了後は、既存ユーザーより250ポイントもお得に利用できる継続利用がおすすめですので、ぜひ検討されてみてくださいね。

特別キャンペーン実施中

  1. 30日間無料(通常は無料期間なし!)
  2. 無料期間中に1350ポイントもらえる!
  3. 毎月1000pt+ 250ポイント増額!

\ 1350円分タダで読める! /
漫画を無料で読んでみる!
会員登録から30日間は完全無料!

error:右クリックは禁止されています。
タイトルとURLをコピーしました