怪物公爵と契約公女ネタバレ113話|特効薬の製造は成功?被害者たちは無事なのか

【怪物公爵と契約公女】
ネタバレ記事まとめはコチラ↓
https://www.lockergakuen.jp/kaibutsu-kousyaku-matome/

怪物公爵と契約公女ネタバレ全話|原作小説の結末!最終回はコンラッドと結婚?
...

漫画「怪物公爵と契約公女」の113話のネタバレをご紹介していきます。

儀式の後に倒れてしまったレスリーを介抱するコンラッド。

目を覚ましたレスリーは、コンラッドと久々に顔を合わせて頬を染めます。

サイレーンはコンラッドに掴みかかる勢いで、2人の間に割って入りました。

その夜、サイレーンの暴挙は、フェンテールの笑いを誘って…

スポンサーリンク
もっと漫画を楽しみたいあなたへ
もし、今気になっている作品があるなら、コミック.jpで漫画を読むのがおすすめです。今なら無料登録で1350ポイント(1ポイント=1円)がもらえます!


30日間の無料お試し体験をする
>>コミック.jp公式サイト<<

コミック.jpの解約方法や口コミ評判についてはこちらの記事でまとめています。

怪物公爵と契約公女ネタバレ113話

前回112話のおさらい

・儀式の後に意識を失ったレスリー
・コンラッドが神力で看病してくれた
・コンラッドを認めたくないサイレーン
・テフェンテールはその様子をからかう

怪物公爵と契約公女ネタバレ112話|コンラッドVSサイレーンの結果は…
...

ネタバレ113話

猛毒は根元から断つべき

サルバトール家の屋敷にて、テフェンテールやサイレーンと、夜遅くまで話し込むアシェラ。

コンラッドの話については何か思うところがあるのか、沈痛な面持ちを崩しません。

テフェンテールは、アシェラがマディアに対して静観しているともとれる現状に疑問を呈します。

戦いにおいて“やられっぱなし”はアシェラらしくないというのです。

アシェラは、マディアが“表面上は”王室関係者としてサルバトール家の守護対象であることを指摘し、簡単には手出し出来ないことを暗に告げました。

敵の頭を討ち取って事後処理は皇帝に任せれば良いと、こともなげに言うテフェンテール。

しかしながら、この件は年月をかけて周到に準備されてきており、今さらマディアだけを仕留めても事態は終わりそうにありません。

憐れな犠牲者たち

アシェラは、テフェンテールが用意してくれた薬の小瓶を手に取って、満足そうな表情を浮かべます。

依頼したことに関して、テフェンテールが期待どおりの成果を持って帰ってきてくれていたのでした。

さっそく、連れてきた子どもたちに薬を使おうと、シーナにことづけます。

子どもたちとは、エピアルテスが封印されていた祭壇の前で倒れていた姉弟です。

名前はヘリアンとミルトンであることが調べで判明しました。

今まで手がかりを掴めずにいたのは、マディアの侍女・リフィエルによって、精巧にその存在の痕跡が隠されていたためです。

報告書によれば、2人の家門はそれぞれ厳しい財政状況に追い込まれていて、それを救おうと最初の司祭の試験に臨んでいたようでした。

二次試験での不合格も、2人を利用するためのマディア側の工作である可能性が高まります。

現在は2人とも意識不明で、身体が膨れ上がり黒く変色、特に顔は火傷を負ったかのようにただれて酷いありさまです。

不自然なのは、この症状がエピアルテスによるものではないと思われる点です。

エピアルテスに感染すれば、顔には熱の花があらわれ、黒く変色し、目や口から血を流すのだといいます。

そして、違う病だという決定的な点は、2人の症状が誰にも感染していないことでした。

同じ場に居たレスリーに被害は及んでいないことからも、立証されています。

守るために決起する

アシェラは、神殿で倒れていたレスリーを発見した時のことを思い出して、自然と身体に力が籠ります。

そのせいで、持っていた薬の瓶は割れてしまいました。

顔色を変えずに、テフェンテールに次のお願いをするアシェラ。

2人の治癒に薬を役立てて、その効能を試すよう示唆します。

すぐに取りかかろうと席を立ったテフェンテールは、エッフェン伯爵とジャイルを呼び寄せるのでした。

アシェラは割れた薬瓶の破片で手を負傷。

その手当をするサイレーンは、アシェラのことが心配でなりません。

アシェラはというと、自分も薬の治験に立ち会うと言って、すぐにテフェンテールの後に続きます。

残されたサイレーンは、シーナに斧を準備しておくよう伝えました。

サイレーンの意図を汲んだシーナはにこやかに返事をします。

狂気の一人歩き

アラベーラ祭が終わり、街はすっかり静まり返っていました。

そんな中、フードを目深にかぶった怪しい人影が…

大事そうに両手で荷物を抱えたスペラード侯爵です。

一心不乱に歩みを進める侯爵は、巾着袋の中に闇の力を封印できる鎖、禍々しい色を帯びる石、そして謎の木箱を忍ばせています。

これで、スペラード家の威厳を知らしめることが出来ると、怪しい笑みを浮かべていて…

114話へと続く。

各話のネタバレ一覧

96話97話98話99話100話
101話102話103話104話105話
106話107話108話109話110話
111話112話113話

怪物公爵と契約公女113話の感想と考察

鍵を握る特効薬

例の2人にまだ息があって、サルバトール家に匿われているとのことで一安心しました。

重症ではありますが、何とか生き延びて欲しいです。

マディアたちがエピアルテスを手に入れてしまった今、事態は一刻の猶予もありません。

しかし、事を進めるには慎重さが不可欠。

下手に攻撃すれば、望まぬ被害者を生んでしまうかもしれないからです。

テフェンテールとエッフェン伯爵が製造したという“薬”について、詳細は不明ですが、何やら治癒能力がる模様。

これがマディアたちに対抗する“秘策”となってくれると信じたいです。

スペラード侯爵が復活?

息を潜めていたスペラード侯爵が、またしても何かをしようと企んでいます。

しかも今回は、自分の家族を含む世の中の全てを恨んでいるので、暴挙に近いでしょう。

鎖を持っていたということは、レスリーの闇の力が狙われている可能性があります。

また、木箱はエリーがマディアから託されている例の手荷物ではないでしょうか。

鍵が取り払われたエピアルテスの箱のようにも見えます。

これは、マディアたちにとっても想定外の行動のはずです。

自棄になったスペラード侯爵が何をしでかそうとしているのか、全く掴めずに不安が募ります。

漫画を無料で読める!おすすめの電子書籍配信サービス!

有料の作品も無料で読むことができたら嬉しいですよね!

「そんな方法あるの?」って思われがちですが、電子書籍配信サービスは、無料登録をするだけで、タダで漫画を読むことができるポイントをプレゼントしています!

そのため、書店に行くと有料で読まなくてはならない作品も無料で読むことができるんです!

ありす
ありす

すべてのサービスで無料期間があるのが嬉しいわね!

各サービスについて特徴をまとめた一覧表がこちらです。

配信サービスおすすめ度特徴
コミック.jp30日間無料
1350円分無料で読める
U-NEXT★☆31日間無料
600円分無料で読める
music.jp★☆30日間無料
コミック.jpとの利用がお得
FOD★☆2週間無料
900円分のポイント付与
コミックシーモア★☆7日間無料
唯一の読み放題サービス
ebookjapan★☆PayPayでザクザクたまる
3000円分割引クーポン
まんが王国★☆国内最大級の配信サービス
最大50%ポイントバック

【怪物公爵と契約公女】を無料で読む方法がないか探してみましたが、残念ながら無料で読むことができる対象のアプリや電子書籍ストアはありませんでした。

しかし、【ファンタジー系】の漫画は電子書籍ストアでお得に読むことができます。

個人的には、コミック.jpがおすすめですが、U-NEXTやFODも無料会員登録だけでポイントがもらえます。

また、ebookjapanやまんが王国は、無料ポイントはもらえないものの、半額クーポンなどがもらえるので、無料にこだわらない人はそちらも検討されてみてくださいね。

学園長
学園長

電子書籍ストアについておさらいしますね。

  1. 無料ポイントで読むなら
    >>> コミック.jpmusic.jpFODがお得!
  2. クーポンで安く購入したいなら
    >>> ebookjapanまんが王国が安い!
  3. アニメやドラマ・映画も観たいなら
    >>> 無料期間が最も長いU-NEXTがおすすめ!

電子書籍配信サービスは世の中にたくさん存在しますので、ご自身に合ったサービスを選ぶと、今後のマンガライフも楽しくなりますよ♪

最後までお読みいただき、ありがとうございました!♪( ´▽`)

error:右クリックは禁止されています。
タイトルとURLをコピーしました