異世界女王と転生デザイナーネタバレ56話|子爵家の娘にレスタは…

【異世界女王と転生デザイナー】
ネタバレ記事まとめはコチラ↓
https://www.lockergakuen.jp/isekaijoou-matome/

異世界女王と転生デザイナーネタバレ全話まとめ|原作最新話から最終話まで
...

漫画「異世界女王と転生デザイナー」の56話、ネタバレをご紹介していきます。

ユーリたち3人に話しかけてきたのは、子爵の娘と王城の侍女でした。

2人は滅多に会えないレスタに夢中ですが、レスタは当然営業スタイルで優しく一線を引きます。

その巧みさにユーリとプラムは、拍手するのでした。

そしてユーリは一線を引く相手にエナンを思い浮かべます。

エナンとアリシアがともに会場入りすると、何故かモヤモヤした感情を抱いてしまうのでした。

そんなユーリに気付かずレスタはエナンの衣装について宣伝しようと言います。

ユーリは、まだセシアのドレス姿がお披露目になっていないからと止めました。

これが出てきたらバレンシア支店の繁栄は間違いないと胸を張ると、プラムが支店のマネージャになると宣言します。

プラムも男装するのかと問うユーリに、女王陛下の納める国で男女は関係ないのではないかと逆にプラムに諭されるのでした。

スポンサーリンク
シルバーウィークは『読み放題』サービスがオススメ!

2021年9月18日からの長期休暇がはじまりましたね。みなさんはどんなことをして過ごされますか(^^)?


漫画がちょーーーーーーーーー大好きな私は、シーモア読み放題【漫画が読み放題なサービス】で、色々な作品を読んでく予定です♪
(コーヒーを飲みながら少女漫画を読むのが至福の時間なのです...)


はじめて利用される際は、無料お試し体験(7日間)があるので、ぜひ試してみてくださいね(個人的に超オススメです!)


無料お試し体験で使ってみる!
>> コミックシーモア公式サイト <<
※7日間以内の解約で月額料金は発生しません。

異世界女王と転生デザイナー56話ネタバレ

前回55話のおさらい

・エナンは慌ててユーリに謝罪し、ユーリも言い過ぎたと謝る
・ユーリはエナンを世界一の素敵な男にしてみせると張り切る
・眉を剃る時、お互いの顔が近くなったことに慌てるエナン
・宴会会場ではプラムとレスタがユーリを待っている
・三人そろって会話中、女性から声をかけられた

異世界女王と転生デザイナーネタバレ55話|謎の女性がレスタに声をかけてきて...
...

56話ネタバレ

レスタの立ち振舞い

ユーリとレスタ、プラムの3人で会話中、レスタは女性に声をかけられました。

友人らしき女性の2人は、一度お話がしてみたかったと言います。

王城の侍女と子爵家の娘と名乗りました。

レスタはユーリとプラムの前で、営業トークとスマイルで巧みに会話します。

会話が終わると、女性たちは気分よく別れていきました。

その対応に感心して拍手するユーリとプラム。

レスタも気に行ったのだろうと言うユーリに、私の興味は彼女たちの財力と断言します。

女王に言われていた言葉をユーリは思い出しました。

ユーリとレスタは、平民でありながら女王に可愛がられると言うことで注目されている。

特にレスタは、王城で会えれば縁起が良いとまで言われていました。

それは結婚するまで続くだろうと思われます。

ならば、レスタのように一線を越えることなく礼儀正しく接しなければならないとユーリは思いました。

そう思って思い浮かぶのは、エナンのことです。

先のエナンの眉や髪を整える時に言った、目を閉じていてくださいと言った意味。

エナンの青い瞳と向き合ったとき、自分はどうなるだろうとユーリは思うのでした。

エナンの衣装

そんなことを思っていた時、ちょうどアルシノエと彼女をエスコートするエナンの入場が告げられました。

皆、エナンの衣装に驚きます。

葬儀に着るような黒い上着に白のズボン姿でありながら、華麗に着こなして見せるエナン。

そしてアルシノエもまた、黒く長い髪に映える白いドレスです。

ユーリの予想通りにエナンはアルシノエを連れていました。

ユーリはエスコート相手を想定して、エナンの衣装を作ったのでした。

この調和にプラムも結婚式のようだと感想を告げます。

予想通りの調和でしたが、ユーリの気持ちはモヤモヤするのでした。

女性の職業

これもユーリの作品だと宣伝しようと言うレスタを、ユーリはまだハイライトが残っているのだと止めます。

これでバレンシア支店の繁栄も間違いなしだと、ユーリは胸を張りました。

すかさずプラムが支店のマネージャをしたいと申し出ます。

プラムまで男装するつもりかと問うユーリに、どうしてとプラムは疑問を投げました。

女王さまが納める国で、そんな必要があるのかと。

そう、このバレンシアは女王の働きかけで、城の官吏に女性が採用されています。

普通なら表舞台に立つのは男性の職業です。

でもこの国なら女性も、自分も表に出ることができるのではないかとユーリは思いました。

男の振りを続けなくてもよいのではないか。

そう思いながら、自然とレスタの顔を見ていました。

レスタが何かと問いかけようとした時、女王陛下の入場が高々と告げられます。

その姿に会場では、驚きの声が上がりました。

その姿とは。

57話へつづく!

異世界女王と転生デザイナーネタバレ57話|奇想天外な宴の衣装に...
...

各話のネタバレ一覧

1話2話3話4話5話
6話7話8話9話10話
11話12話13話14話15話
16話17話18話19話20話
21話22話23話24話25話
26話27話28話29話30話
31話32話33話34話35話
36話37話38話39話40話
41話42話43話44話45話
46話47話48話49話50話
51話52話53話54話55話
56話57話58話59話60話
61話62話63話64話65話
66話67話68話

異世界女王と転生デザイナー56話感想と考察

レスタの女性対応

滅多に王城に来ないレスタは、縁起物になっているようです。

出入りが多ければ、女性からの申し出はとても多いものとなったでしょう。

しかし、レスタはユーリ一筋です。

相手の身分が良ければ良いほど、言いよる女性は商売の道具として扱います。

そんなレスタに、春は訪れるのでしょうか。

バレンシアでの女性進出

バレンシアは女王の納める国です。

必然的に女性の官吏が必要となりました。

教養が身についていないため、男性官吏の補佐に回っていますが、それも時間の問題でしょう。

当然そうなれば、民間にも女性進出が起こります。

プラムの一言で、ユーリは自分が唯一の女性デザイナーとなっていることに気付きました。

この国なら性別を偽らず、仕事ができるのではないかと思います。

男性になるように勧めたレスタを無意識にユーリは見つめてしまいました。

レスタがユーリの心情を知ったらどう思うでしょう。

女王陛下セシアが入場し、その容姿に皆驚いています。

いったいどんなドレスをユーリは作ったのでしょうか。

漫画を無料で読める!おすすめの電子書籍配信サービス!

有料の作品も無料で読むことができたら嬉しいですよね!

「そんな方法あるの?」って思われがちですが、電子書籍配信サービスは、無料登録をするだけで、タダで漫画を読むことができるポイントをプレゼントしています!

そのため、書店に行くと有料で読まなくてはならない作品も無料で読むことができるんです!

ありす
ありす

すべてのサービスで無料期間があるのが嬉しいわね!

各サービスについて特徴をまとめた一覧表がこちらです。

配信サービスおすすめ度特徴
※当サイト激推し!30日間無料
\ 1350円分無料で読める /
コミック.jp公式
★☆PayPay還元でザクザクたまる!
\ 3000円分割引クーポン /
ebookjapan公式
★☆7日間無料
読み放題サービス
コミックシーモア公式
★☆31日間無料
\ 600円分無料で読める /

U-NEXT公式
★☆国内最大級の配信サービス
\ 最大50%ポイントバック /
まんが王国公式
★☆30日間無料
\ コミック.jpとの利用がお得! /
music.jp公式
★☆2週間無料
\ 900円分のポイント付与 /
FOD公式

【異世界女王と転生デザイナー】を無料で読む方法がないか探してみましたが、残念ながら無料で読むことができる対象のサービスはありませんでした。

しかし、【系】の漫画はコミック.jpでも読むことができます!

今なら初回登録時に必ずポイントがもらえるので、有料作品も1350円分無料で読むことができるのでおすすめです!

  • 電子書籍で漫画を読むことが多くなった!
  • 他の配信サービスで読みたい作品が有料で迷っている…
  • 動画はいらないし、漫画だけ読めればいい!
  • 無料漫画も読みたい!

そんな漫画に一途な方のための配信サービスとなっています。

コミック.jpは30日間無料の期間が設けられていて、いざという時は追加料金も発生せずに解約できるので安心です。

最近、ドラマ・映画化された話題作の原作もこちらで読むことができます!

無料期間終了後は、既存ユーザーより250ポイントもお得に利用できる継続利用がおすすめです!

特別キャンペーン実施中

  1. 30日間無料(通常は無料期間なし!)
  2. 無料期間中に1350ポイントもらえる!
  3. 毎月1000pt+ 250ポイント増額!

\ 1350円分タダで読める! /
漫画を無料で読んでみる!
会員登録から30日間は完全無料!

error:右クリックは禁止されています。
タイトルとURLをコピーしました