異世界女王と転生デザイナーネタバレ27話|ユーリの家を訪ねてきたのは?

【異世界女王と転生デザイナー】
ネタバレ記事まとめはコチラ↓
https://www.lockergakuen.jp/isekaijoou-matome/

異世界女王と転生デザイナーネタバレ全話まとめ|原作最新話から最終話まで
...

漫画「異世界女王と転生デザイナー」の第27話のネタバレをご紹介していきます。

ベルムにいたはずのアリソンが、ユーリの屋敷を尋ねてきます。

レスタ団長からもらったお小遣いで観光してきた、と話すアリソンは、街で買ってきたお土産を見せてくれました。

しかしユーリにと渡されたのは、女性用のボンネットで……

異世界女王と転生デザイナー第26話ネタバレ

前回26話のおさらい

・女王の税法改正により、働かない貴族は落ちぶれた
・忙しそうな女王とヒマそうなエナンを比較するユーリ
・ユーリには、気軽に名前を呼んでもらいたいエナン
・ユーリは女王から豪華なお屋敷をもらう
・服の採寸をするために、エナンを屋敷に招待するユーリ

異世界女王と転生デザイナーネタバレ26話|エナンと内政諮問官の仕事
...

異世界女王と転生デザイナー第27話ネタバレ

訪ねてきたのはアリソンだった

ある日、ユーリの屋敷にアリソンが訪ねてきました。

ユーリと妹のプラムは、ベルムにいたはずのアリソンが急に訪れたことに驚きますが、アリソンは気にしません。

プラムを抱きあげてくるくると回りながら、久々に会ったのにユーリは相変わらず冷たいな、と文句を言いました。

そしてユーリの家に入ると、これが女王陛下から贈られた家か、と目を輝かせます。

出世したじゃないか、と褒めながらも、まるで子供にたいするようにユーリの頭をグリグリと撫でるアリソン。

すっかりアリソンのペースにはまっていたユーリは、なんとか撫でてくる手を払いのけると、そんなことよりなんでアリソンがバレンシアにいるのか尋ねます。

すると、アリソンはふいに真面目な表情を浮かべました。

実は三週間ほど前にレスタ団長に呼ばれたんだ、と語るアリソン。

心配したんだぞ、と眉をしかめるアリソンを見ながら、ちょうど騒ぎを起こしたころね、とユーリは思いだします。

急いで来たアリソンでしたが、着いたころにはとっくに解決した後。

ですが、せっかく来たので観光でもしていけとレスタ団長から小遣いをもらって、街を見物していたそうです。

街で買ってきたいろいろなお土産の包みを、プラムは大喜びで開けていきます。

バレンシア名物の美味しそうな果物の次に取り出したのは、女性の頭を飾るボンネットです。

すぐに身に着けて似合うかと尋ねるプラムに、よく似合うぞと喜んだアリソンは、ユーリの分も買ってきたぞ、とニコニコしながら言いました。

その言葉に、ユーリはテンションが低いまま、何これと尋ねます。

しかしアリソンは、女王陛下にも認められたことだし、これからは淑女として結婚を考えなければ、と言いだしました。

ユーリはただの女の子ではない

しかしユーリは手渡されたボンネットをジッと眺めるだけでした。

そして、夢を見るのはやめて、とアリソンへ静かに告げます。

よく理解できないアリソンを見て、妹のプラムもユーリに加勢しました。

もしユーリが女だとバレたら大変なことになるのです。

二人の態度に、アリソンはさらに顔色を青くします。

女王陛下なんか知ったことじゃない、今すぐ一緒にベルムに帰るぞ、とユーリを連れ出そうとするアリソンでしたが、ユーリはその手を払いのけました。

すまん、と謝ってしょんぼりしてしまったアリソンに対して、ユーリはしょうがないと言いたそうにため息をつきます。

そして、もう一度現状をアリソンへ説明しました。

女王様に仕える身になったこと。

新しい姓と爵位を授かり、今では準男爵として内省諮問官として働いていること。

それをていねいに説明すると、アリソンもじもじしながら、それでも女王陛下のなさりようはあんまりではないのか、とユーリへ言います。

その言葉に、ユーリはくすっと笑いました。

良くも悪くも、ユーリの女性としての幸せを心配をしてくれるアリソンは純粋なのです。

そんなアリソンへ向かってユーリは、アリソンさんこそ結婚を考えなきゃいけないと、逆に注意しました。

その言葉に、俺は男だから大丈夫だがユーリは女の子じゃないか、と叫ぶアリソン。

しかし、その言葉にこんどこそユーリは切れてしまいました。

誰が女の子だって、とアリソンをにらみつける視線は迫力満点です。

とうとうごめんなさい、と謝るアリソンに対して、ユーリは明るく笑いました。

私はただの女の子じゃない。

お金も才能もあって容姿端麗なうえに、今では貴族の身分だから、年をとっても結婚する相手はいつでもみつけられるから心配しないでいいよ、と。

その言葉に、アリソンはオロオロと、ただユーリが心配だったんだと告げました。

アリソンは、いつもユーリの味方をしてくれていた人です。

あらためてその事実を噛みしめたユーリは、心配してくれてありがとう、とアリソンの肩に手をかけるのでした。

ユーリの家を訪ねてきたのは

仲直りしたユーリたちは、今日は美味しいものを食べようと盛りあがります。

そのとき、お屋敷のドアがノックされました。

荷物の配達を頼んでいたのか、それともレスタ団長がもう到着したのか、と不思議がるユーリとプラム。

しかし、そこでアリソンは思いだしました。

その人を家に招待する約束をしていたのを。

もしかして、とユーリは全力で走ってドアを開けます。

そこに立っていたのはエナンでした。

冷や汗をかいているユーリの表情に、ぶぜんとするエナン。

自分から人を招いておいてその態度とは、それがベルムの文化ですか、とユーリは言われてしまいます。

侯爵閣下を呼んでおいて忘れるなんて、やっちゃった、とユーリは真っ青になりました。

しかしエナンは、こんなに忙しくては無理もありません、と逆に笑顔になりました。

姉上にも困ったものです、とニコニコ話しかけてくるエナンの笑顔に、よけいに気まずくなるユーリ。

しかも、家にある食材では十分な昼食を作ることなんてできません。

それに家の中にはアリソンとプラムもいます。

家族を紹介するなんてありえない、とユーリが悩みまくっていると、エナンの後ろからさらに声がかけられました。

人使いが荒いのはお前の方だろう、と言いながら現れたのは、エナンの姉である女王でした。

異世界女王と転生デザイナーネタバレ28話|次代へ継ぐ夢
...

各話のネタバレ一覧

1話2話3話4話5話
6話7話8話9話10話
11話12話13話14話15話
16話17話18話19話20話
21話22話23話24話25話
26話27話28話29話30話
31話32話33話34話35話
36話37話38話39話40話
41話42話43話44話45話
46話47話48話49話50話
51話52話53話54話55話
56話57話58話

異世界女王と転生デザイナー第27話感想

アリソンの心配とユーリの立場

故郷から来てくれたのはアリソンでした。

ユーリが本当は女性であるということを知る数少ない人物であるアリソン。

当然のように、「女性としての幸せ」をユーリにも掴んでもらおうと心配する姿が印象的でした。

思いもかけない来客は女王だった

読みながら、アリソンがそんなに緊張する来客だったのかな、と不思議に思っていたら、まさかの女王でした。

エナンと気まずい展開になるかと思っていたら、それを上回る大物の登場に、続きが早くも気になります。

漫画を無料で読めるおすすめの配信サービス

漫画を無料で読むことができるおすすめの電子書籍配信サービスをご紹介します!

サービス名特徴
【コミック.jp】30日間無料
550円〜(税込)/月

\ 初回登録で1350ポイント /
コミック.jp公式サイトへ
【U-NEXT】31日間無料
2,189円(税込)/月
\ 600ポイント付与 /

U-NEXT公式サイトへ
【まんが王国】
月額料金なし(課金制)
\ 50%ポイントバック /
マンガ王国公式サイトへ
【コミックシーモア】読み放題:7日間無料
780円〜(税込)/月
\ TL漫画が豊富 /
コミックシーモア公式サイトへ
【ebookjapan】
月額料金なし(課金制)
\ 初回半額クーポンあり /
ebookjapan公式サイトへ

【異世界女王と転生デザイナー】を配信している電子書籍サービスではありませんが、初回登録時にもらえるポイントで有料作品を1350円分無料で読むことができるコミック.jp がおすすめです。

  • 電子書籍で漫画を読むことが多くなった!
  • 他の配信サービスで読みたい作品が有料で迷っている…
  • 動画はいらないし、漫画だけ読めればいい!
  • 無料漫画も読みたい!

そんな漫画に一途な方のための配信サービスとなっています。

最近、ドラマ・映画化された話題作の原作もこちらで読むことができます。

特別キャンペーン実施中

上記特別キャンペーンの内容は、コミック.jpの特別オファーのため、以下のボタンから無料登録された方限定の特典となりますのでご注意ください(通常オファーとランディングページが異なります)

コミック.jp公式サイト
30日以内の解約で完全無料!
error:右クリックは禁止されています。
タイトルとURLをコピーしました