生贄の皇女様ネタバレ27話|闇から出て来たのは救世主か、否か

【生贄の皇女様】
ネタバレ記事まとめはコチラ↓
https://www.lockergakuen.jp/ikenieno-oujosama-matome/

生贄の皇女様ネタバレ全話まとめ|最新話から最終回結末まで!読めるアプリも調査
...

漫画「生贄の皇女様」の27話のネタバレをご紹介していきます。

ルディスの願いはラベインに届くことなく、皇宮でセレナの儀式が始まってしまいました。

ルディスの時のように古代神が応えてくれると期待していた皇帝ですが、石室からはセレナの叫び声が…

そして、石室の中からは、謎の人物が現れたのです。

スポンサーリンク
漫画を読むならコミック.jp

もし、気になっている作品があるなら、コミック.jpで漫画を読むのがおすすめです。無料登録で必ず1350ポイント(1ポイント=1円)がもらえるので、これまで有料で読めなかった作品も無料で楽しむことができます!


漫画を無料で読んでみる!
>>30日間のお試し期間あり<<

◆実施キャンペーンにつきまして
会員登録特典のポイント、クーポンなどは予告なく変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

生贄の皇女様ネタバレ27話

前回26話のおさらい

・儀式を阻止しようとラベインを呼ぶルディス
・ラベインからの返答は無いまま
・せめてもとセレナに簪を渡す
・セレナの叫び声の後、現れたのは…

生贄の皇女様ネタバレ26話|古代神の儀式で最後に笑うのは。夜空に向けた願い
...

ネタバレ27話

石室から現れた人物

生贄を捧げる石室の門が勝手に開きました。

中から出てきたのは、生贄となったセレナではなく、異国の王子のような装いの謎の男性です。

プラチナブロンドを後ろで束ね、透き通ったグリーンの瞳を持ち、幻想的な美しさを帯びています。

軽く挨拶をする男性に、その場にいた全員は事態を飲み込むことができません。

セレナの苦しむ声が聞こえて、我に返るルディス。

すぐさま近衛騎士にセレナを石室から出すように指示します。

ところが、石室からはどす黒い煙のような邪気が這い出てきて、次々と近くにいる者に無差別に襲い掛かってきます。

煙に纏わりつかれた人は皆、その怖ろしさに声をあげて苦しみますが、ルディスにだけは煙が通じません。

ルディスの姿を確認した男性は、“君”がそうかと恍惚とした表情を浮かべます。

なおも人を襲い続ける煙に、ルディスは被害にならないと説明する男性。

自身の「闇」だと煙の正体を明らかにし、実害も悪夢に数日うなされる程度だと、どうってこと無いように言ってのけます。

そして、セレナを“供物気取り”と揶揄し、安否を確認しなくていいのかと不敵に微笑むのです。

それを聞いて、セレナのもとへとルディスは急ぎます。

去っていくルディスの背中を見た男性は、「久しぶり」というのが正しいか、はたまた「はじめまして」が適切かと呟くのでした。

生きるための決意

石室の中は、ただ闇が広がっているだけです。

うずくまって打ち震えているセレナ。

石室に入る前は真っ白だった儀式の装束が、見る影もないほど赤く染まっています。

出血かどうかを確認するために触れた指には何も付着せず、ルディスは血ではないと判断しました。

セレナはうわごとのように助けをねだってばかりで、何があったのかは判然としないまま。

両手で大事そうに握り締めていたのは、ルディスのあげた蝶の簪です。

ルディスは、生贄として怪物のようなものと対峙した時のことを思い出します。

あの時、涙ながらに身に付けていた簪を振りかざしたのは、命を奪われたくない一心だったのです。

未だ小さくなったままのセレナに、ルディスは頭上から喝を入れます。

やっとルディスの存在に気付いたセレナは、顔を上げると泣きついてくるのでした。

古代神へ捧げた供物

一人では立てずにいるセレナを肩で支えながら、ルディスは石室から出ます。

儀式を見に集まっていた人々は、煙を恐れてすっかり距離を取っていました。

セレナの息があることに気付いた皇帝は、健闘を称えると視線を謎の男性に移します。

優雅に佇んでいた男性は、何故こちらを見るのかと不思議な様子。

男性がセレナを供物として召喚に応じてくれた古代神だと思っている皇帝。

能力をセレナのために使ってくれるものだと決めつけて話しをします。

しかし、男性からは「そんな予定はない」とキッパリ断られてしまったのです。

皇帝は至極不満げで、ルディスと古代神の関係を引き合いに出します。

今回の儀式ではセレナの言う事だけを聞く古代神をと待ち望んでいたため、憤りを隠せないようです。

謎の男性から詳細を尋ねられたルディスは、ラベインの名前と、彼が持つ死と破壊に関する能力を伝えるのでした。

男性は一人で納得して、ルディスの前まで歩み寄って来ます。

『ケルスター』と名前を口にして、セレナではなくルディスの名を聞いてくる男性。

気乗りしないと前置きすると、供物を受けたからルディスのそばで仕事を果たすと宣言。

ルディスは、生きているセレナが代償に何を支払ったのかと問い質します。

供物を与えたのはルディスの方だと、ケルスターは答えて…

28話へと続く。

生贄の皇女様ネタバレ28話|本当に私が?深まる疑念と大きすぎる期待
...

各話のネタバレ一覧

11話12話13話14話15話
16話17話18話19話20話
21話22話23話24話25話
26話27話28話29話30話
31話32話

生贄の皇女様27話の感想と考察

これを機に新たな姉妹の関係を

セレナにとっては、命の危険にさらされたのは生まれて初めてでしょう。

儀式の前にはルディスの言葉を一切信用していませんでしたが、石室では「生きて欲しい」と願いが込められた簪しか頼れる物は無かったはず。

恐怖体験をきっかけに、ねじれた性格が治ることを期待します。

これまで散々いじめられてきたセレナに対しても、温情を向けたルディス。

心根が真っすぐで、利権を得ることしか考えていない皇帝派の人間とは大違いです。

これ以上、皇帝に利用されないように、ルディスもセレナも距離を取るべきだと感じました。

待望の第2の古代神?

ラベインのことを「彼」と呼び、自分たちの存在を「僕たち」とも言い表していたケルスター。

古代神がラベイン以外にも複数いることがうかがえます。

また、扱う能力にも個性があるような言い方をしていました。

ケルスターもラベインと同様に、ルディスにのみ付き従う意向を見せていますが、事情は少し違うようです。

ルディスがここまで古代神を惹き付けるのには、どんな秘密があるのでしょうか。

生まれつき不自由な足や、恵まれない境遇との関係は…?

ケルスターがルディスを見る目に、捕食者としての欲望が見えたのは気のせいでしょうか。

早くラベインに状況を説明して欲しいですが、彼は一体何処に…

漫画を無料で読める!おすすめの電子書籍配信サービス!

有料の作品も無料で読むことができたら嬉しいですよね!

「そんな方法あるの?」って思われがちですが、電子書籍配信サービスは、無料登録をするだけで、タダで漫画を読むことができるポイントをプレゼントしています!

そのため、書店に行くと有料で読まなくてはならない作品も無料で読むことができるんです!

ありす
ありす

すべてのサービスで無料期間があるのが嬉しいわね!

各サービスについて特徴をまとめた一覧表がこちらです。

配信サービスおすすめ度特徴
※当サイト激推し!30日間無料
\ 1350円分無料で読める /
コミック.jp公式
★☆PayPay還元でザクザクたまる!
\ 3000円分割引クーポン /
ebookjapan公式
★☆7日間無料
読み放題サービス
コミックシーモア公式
★☆31日間無料
\ 600円分無料で読める /

U-NEXT公式
★☆国内最大級の配信サービス
\ 最大50%ポイントバック /
まんが王国公式
★☆30日間無料
\ コミック.jpとの利用がお得! /
music.jp公式
★☆2週間無料
\ 900円分のポイント付与 /
FOD公式

【生贄の皇女様】を無料で読む方法がないか探してみましたが、残念ながら無料で読むことができる対象のサービスはありませんでした。

しかし、【韓国漫画系】の漫画はコミック.jpでも読むことができます!

今なら初回登録時に必ずポイントがもらえるので、有料作品も1350円分無料で読むことができるのでおすすめです!

  • 電子書籍で漫画を読むことが多くなった!
  • 他の配信サービスで読みたい作品が有料で迷っている…
  • 動画はいらないし、漫画だけ読めればいい!
  • 無料漫画も読みたい!

そんな漫画に一途な方のための配信サービスとなっています。

コミック.jpは30日間無料の期間が設けられていて、いざという時は追加料金も発生せずに解約できるので安心です。

最近、ドラマ・映画化された話題作の原作もこちらで読むことができます!

無料期間終了後は、既存ユーザーより250ポイントもお得に利用できる継続利用がおすすめです!

特別キャンペーン実施中

  1. 30日間無料(通常は無料期間なし!)
  2. 無料期間中に1350ポイントもらえる!
  3. 毎月1000pt+ 250ポイント増額!

\ 1350円分タダで読める! /
漫画を無料で読むならコミック.jp
会員登録から30日間は完全無料!

error:右クリックは禁止されています。
タイトルとURLをコピーしました