生贄の皇女様ネタバレ21話|戦いの果てに!ルディスへ感謝するベローネ達

【生贄の皇女様】
ネタバレ記事まとめはコチラ↓
https://www.lockergakuen.jp/ikenieno-oujosama-matome/

生贄の皇女様ネタバレ全話まとめ|最新話から最終回結末まで!読めるアプリも調査
...

漫画「生贄の皇女様」の21話のネタバレをご紹介していきます。

古代神ラベインの圧倒的な力によって、終末段階にあったビンヤードの魔獣は一掃されました。

出発から事後処理まで、終始慣れた様子で事をすすめるセルフィス。

初出陣が大成功をおさめたというのに、ルディスは思い悩んだ様子で…

スポンサーリンク

\ 1350円分タダで読める! /
漫画を無料で読んでみる
登録から30日間は完全無料!

生贄の皇女様ネタバレ21話

前回20話のおさらい

・利権重視の皇帝たちが許せないルディス
・ビンヤードは見るに堪えない状況だった
・魔獣討伐の過酷さを痛感する
・ラベインの能力を目の当たりにして…

生贄の皇女様ネタバレ20話|最上階で全てを覚悟したルディスを助けたのは...
...

ネタバレ21話

あまりに絶大な力に…

ルディスはラベインを従えるという自身の置かれた状況に、震え上がってしまいます。

ラベインの見せた“古代神の力”というのが想像を絶するものだったからです。

魔獣を一瞬にして消し去るという、まさに人知を超えたもの。

その全てを可能にする能力の発動の権限が、ルディスにあるのです。

汗ひとつ流さずにいるラベインが恐ろしく感じてしまいます。

忘れられた地・ビンヤード

セルフィスはルディスに謁見を申し出る者がいると伝えに来ます。

それは名家であるアルチェスター家の後継者のベローネを代表とした、ビンヤードの生存者たちでした。

顔を見せるだけでも喜ぶだろうと話すセルフィス。

我関せずなラベインがとにかく不気味で、他のことを考えたいと思ったルディスは了承します。

セルフィスの後に続いて城の広場に出るなり、歓声が上がります。

ルディスを女神のように敬う生存者たち。

口々に感謝を述べる彼らにルディスはたじろいでしまいます。

ベローネは前に出ると、頭を垂れながら今後はビンヤードの全員がルディスに忠誠を誓うと宣言します。

帝国民は皇帝陛下にのみ仕えることになっているので、この発言は前代未聞と言えるでしょう。

そもそも魔獣を実際に倒したのはラベインであって、自分を崇めるのは筋違いだと指摘するルディス。

それでもベローネたちの意志は変わりません。

ビンヤードへの出陣を決定したルディスの判断こそが、彼女たちの感謝するところだったのです。

これまでビンヤードは回復が絶望的とされ、完全に帝国側に見放されていました。

そんな中で、目を向けてくれたルディスに感謝してもしきれないようです。

あくまで最も被害が出ている地域としてビンヤードを選んだルディス。

予想外の反応に戸惑ってしまいます。

誓いを受け入れると精一杯答えますが、熱い思いまでは受け止めきれずにいます。

ベローネたち一同は、ルディスの返答に感激し、膝をつきます。

そして、ルディスのためだけに動き、ルディスに害なす者はビンヤードの敵だと宣誓するのでした。

不穏な知らせ

疲れた様子で座り込むルディスにラベインは声を掛けます。

表情をうかがうように近付いてきたその手を、思わず振り払ってしまうルディス。

怖いのかと申し訳なさそうに尋ねるラベインの顔を直視できずにいます。

しかし、ラベインは自分を受け入れるようにと引こうとしません。

ルディスは、古代神であるラベインに従われる理由が分からないと詰め寄ります。

混沌から出したというだけで選ばれたというのなら、説明がつかないことが多いのです。

ラベインは本当の理由については他にあると答え、内容は教えることができないといいます。

ルディスは話を変え、ラベインの能力が都市の復旧も可能にするのかどうか質問します。

無理なことは無いとしながらも、珍しく言い淀むラベイン。

誰かを殺すことや消すこと以外は、能力に制限があるというのです。

そしてそれには代償が必要だとも話します。

怯えるルディスに、その代償については追い追い伝えると言って話を終わらせるのでした。

ビンヤードを後にし、アクトゥス公爵邸へと戻って来たルディスたち。

執事のアリエルは、報告しなければいけないことがあると言って…

22話へと続く。

生贄の皇女様ネタバレ22話|古代神の存在が揺るがすもの!皇帝の要求とは
...

各話のネタバレ一覧

11話12話13話14話15話
16話17話18話19話20話
21話22話

生贄の皇女様21話の感想と考察

ルディスの影響力

ラベインの力を疑ってはいなかったものの、あまりに強大すぎて恐れおののくルディス。

力を利用しようという考えに及ばず、その恐ろしさを危惧するところは他の皇族たちとは対照的です。

また、古代神の力そのものだけではなく、ルディス本人の言動も周囲に影響を及ぼすこととなりました。

今後も皇族たちに対抗する術として、協力者たちを増やしていくことになるのでしょうか。

ラベインの真の力をめぐって

ラベインの能力における代償についても気になります。

儀式の後から時々ルディスの身に浮かび上がる魔法陣と関係しているのでしょうか。

魔獣討伐前は、ラベインの能力を疑っていた皇族たち。

彼らがビンヤードでのことを聞きつけて、古代神についてけん制の動きを見せるかもしれません。

アクトゥス家のアリエルの報告もそれと関係しているのではないでしょうか。

古代神の秘密を握るイワンヤ公爵家が、皇帝に話した内容も明らかとなっていないため、注意しなければなりません、

漫画を無料で読める!おすすめの電子書籍配信サービス!

有料の作品も無料で読むことができたら嬉しいですよね!

「そんな方法あるの?」って思われがちですが、電子書籍配信サービスは、無料登録をするだけで、タダで漫画を読むことができるポイントをプレゼントしています!

そのため、書店に行くと有料で読まなくてはならない作品も無料で読むことができるんです!

ありす
ありす

すべてのサービスで無料期間があるのが嬉しいわね!

各サービスについて特徴をまとめた一覧表がこちらです。

配信サービスおすすめ度特徴
※当サイト激推し!30日間無料
\ 1350円分無料で読める /
コミック.jp公式
★☆PayPay還元でザクザクたまる!
\ 3000円分割引クーポン /
ebookjapan公式
★☆7日間無料
読み放題サービス
コミックシーモア公式
★☆31日間無料
\ 600円分無料で読める /

U-NEXT公式
★☆国内最大級の配信サービス
\ 最大50%ポイントバック /
まんが王国公式
★☆30日間無料
\ コミック.jpとの利用がお得! /
music.jp公式
★☆2週間無料
\ 900円分のポイント付与 /
FOD公式

【生贄の皇女様】を無料で読む方法がないか探してみましたが、残念ながら無料で読むことができる対象のサービスはありませんでした。

しかし、【韓国漫画系】の漫画はコミック.jpでも読むことができます!

今なら初回登録時に必ずポイントがもらえるので、有料作品も1350円分無料で読むことができるのでおすすめです!

  • 電子書籍で漫画を読むことが多くなった!
  • 他の配信サービスで読みたい作品が有料で迷っている…
  • 動画はいらないし、漫画だけ読めればいい!
  • 無料漫画も読みたい!

そんな漫画に一途な方のための配信サービスとなっています。

コミック.jpは30日間無料の期間が設けられていて、いざという時は追加料金も発生せずに解約できるので安心です。

最近、ドラマ・映画化された話題作の原作もこちらで読むことができます!

無料期間終了後は、既存ユーザーより250ポイントもお得に利用できる継続利用がおすすめです!

特別キャンペーン実施中

  1. 30日間無料(通常は無料期間なし!)
  2. 無料期間中に1350ポイントもらえる!
  3. 毎月1000pt+ 250ポイント増額!

\ 1350円分タダで読める! /
漫画を無料で読むならコミック.jp
会員登録から30日間は完全無料!

error:右クリックは禁止されています。
タイトルとURLをコピーしました