ガールクラッシュネタバレ8話|LJHエンタテインメント代表

マンガ「ガールクラッシュ」の8話ネタバレをご紹介していきます。

天花(てんか)のもとに現れた謎の人物、その正体はLJH代表のイ・ジャンファンでした。

天花と恵梨杏(えりあん)はスカウトを受けます。

しかし、天花は怪しい姿に信用できず、気にせず翌日のオーディションに向けて集中することにします。

スポンサーリンク

\ 1350円分タダで読める! /
漫画を無料で読んでみる
登録から30日間は完全無料!

ガールクラッシュ8話のネタバレ

前回7話のおさらい

  • オーディションを受けに天花は韓国に行く
  • 恵梨杏と一緒にバスキンを見に行く
  • 日本語で歌ってほしいと頼まれ2人で歌う
  • 2人で歩いている様子を謎の2人が見ている
ガールクラッシュのネタバレ7話|天花はオーディションを受けに韓国へ!
...

ガールクラッシュ8話のネタバレ

LJH代表からのスカウト

途中恵梨杏はトイレに行き、天花はベンチに1人座って休憩します。

そこへ、体が透けて見えてしまっているシャツを着た男性が天花のもとへやってきます。

その服装に怖さを感じますが、すぐ後ろにいる女性が先程天花に歌詞を教えてくれた女性だと気づき、お礼を言います。

すると男性は日本語で話しかけます。

天花はその男性に戸惑いますが、男性は自分のことを知らない人に久しぶりに会ったようで新鮮な気持ちだと言います。

そして天花に、自分はLJHエンタテインメントのものだと言って名刺を差し出します。

韓国3大芸能事務所のLJHだと知って天花は驚きますが、まだまだ怪しさを感じ不安な様子。

男性は代表のイ・ジャファンだと名乗り、天花に自分のことを調べさせます。

すぐに天花はスマホで調べると、目の前の男性が出てきたことで本物だと分かります。

イ・ジャファンはアイドルに興味があるかを天花に質問します。

それに対し、なるつもりでオーディションを受けに来たと天花は返します。

すると天花を観察するようにじっと見るイ・ジャファン。

そして、「魅力的な外見は 内面を隠す為の武装ですか?」と聞きます。

続けて「裸でぶつかる準備をしてください」、「裸のあなたにしか興味が無い」と言います。

天花はそれが言葉の綾だとは分かっていると思いますが、その言葉の表現の仕方に引いてしまいます。

するとそこにトイレから戻ってきた恵梨杏がやってきて、イ・ジャファンがいることに驚きます。

そばにいた女性がすかさず天花に謝罪し、天花と恵梨杏に興味があれば非公開オーディションに来て欲しいと言います。

そしてイ・ジャファンは、アイドルに本当になりたいなら連絡をして欲しいと言ってその場を去ります。

スカウトをされ感動する恵梨杏とは対照的に、信用できない様子の天花。

2人は現在恵梨杏が泊まっているコシテルに向かいます。

恋愛感情とは何か

コシテルはとても狭く、シャワー室も透けていることに天花は驚きます。

天花はシャワーを浴びながらダンスの振付を確認し、恵梨杏は外でダンスの練習をします。

寝る支度を済ませ、それぞれ寝床に横たわりながら話す2人。

天花は文化祭で踊ったブライトローズの曲で、オーディションは踊るようです。

恵梨杏はというと、”ドゥーユーラブミー”という片思いの人に思いを伝えるという曲で踊ると言います。

しかし、恋愛感情がイマイチ分からない為に曲の解釈がよく分からず、恵梨杏は天花だったらどういう気持ちで踊るのか聞きます。

曲の解釈をまとめたノートを受け取って読む天花。

そこには晴海への恋愛感情は全くないことが分かり、心の中で晴海に対しかわいそうと呟きます。

そして、相手の望むことを想像して応えることが好きってことではないかと回答し、最終的に恵梨杏が悩んで出した答えが正解になるのではないかと言います。

恵梨杏は曲の解釈は人それぞれだから自分のやりたいようにやって良いということだと受け取り、天花に感謝します。

すっきりした表情の恵梨杏とは違い、天花は晴海のことを考え複雑な心境になります。

望みに応えたいのに出来ない

オーディションを受けると決めた時、天花は晴海(はるみ)にだけそのことを伝えていました。

晴海は天花がK-POPを目指すことに関して、天花に合っていると言い、前向きに応援しているようです。

対して天花は、会えなくなるかもしれないことに寂しいと思ってくれるかも知れないという期待をしていました。

ですが、実際はそんなことはありませんでした。

天花としては、相手の望むことを想像して応えることが出来れば頑張れるのですが、晴海は何も望みません。

晴海のそんな姿に憧れや好意を抱くものの、同時に辛いと思ってしまうのでした。

晴海にとって自分は恋愛対象ではなくただの友達なのだと自己解決し、絶対にすがらないことを誓います。

そして、晴海が天花を好きにならなかったことを後悔するぐらい凄い女の子になろうと決意します。

翌朝、天花と恵梨杏は準備をして会場へ向かいます。

会場であるARC事務所前まで来た2人。

オーディションを頑張ろうと意気込むのでした。

9話に続く

ガールクラッシュネタバレ9話|ARC公開オーディション(前編)
...

今すぐ絵付きで読むなら
U-NEXTが断然おすすめ!
全巻試し読みもできます☆

\ お試しで600ポイントGET!! /
『ガールクラッシュ』を
U-NEXTで読む

31日以内の解約で完全無料!

ガールクラッシュ8話の感想

応援してくれる優しさが悲しい気持ちにさせる

普通なら自分のしたいことを応援してくれるのは嬉しいことのはずです。

しかし天花の場合、晴海も自分のことを好きでいて欲しいという気持ちがあり、好きであれば行かないで欲しい、寂しいと言ってくれるはずと思っていました。

しかしそんなことはなく、自分に対して何か望んでくれることを期待してるのに、純粋に応援してくれる優しさに悲しくなります。やはり、晴海は天花のことをただの友達としか思ってないのでしょうか。今まで晴海に似合う人になる為に努力してきた天花。その気持ちが実るように応援したくなります。

謎の人物の正体

7話で出てきた謎の男性、その正体はLJHの代表でした。そんな人にスカウトされるなんて、ラッキーなうえに凄いことです。
ですがLJHと言えば、大手とはいえ所属アーティストの不祥事で業績不振の事務所。また、街中で乳首が透けた服を着ていることもあり、天花としては信用できないようです。しかし、6話で「オーディションでは自然な姿を見せなきゃいけない」と天花は話していますが、恵梨杏のようにまっすぐ・素直になれない天花。それを一瞬で見抜いているイ・ジャファンは、信用できなくとも実力はある人物のようです。

各話のネタバレ一覧

1話2話3話4話5話
6話7話8話9話10話
11話12話13話14話15話
16話17話18話19話20話
error:右クリックは禁止されています。
タイトルとURLをコピーしました