GALS続編ネタバレ9話(3巻)|決戦!?恋人たちのサマータイム!

漫画「GALS!!」の9話③のネタバレをご紹介していきます。

蘭は乙幡カップル、二位カップル、乙幡のいとこの瑠衣とともに伊豆へ旅行に行くことに。

水着姿で海でそれぞれが遊んでいる中、周りの男達から絡まれる綾を守る乙幡カップルのラブラブなシーンもあり…

『GALS!!(続編)』絵付きで読むなら
U-NEXTが断然おすすめ!

マンガMee(9話)掲載分
U-NEXTの『GALS!! 3』で読めます!

\ お試しで600ポイントGET!! /
『GALS!!(続編)』をU-NEXTで読む
31日以内の解約で完全無料!

スポンサーリンク

GALS続編ネタバレ第9話(3巻)

前回のおさらい

  • 蘭、乙幡カップル、二位カップル、瑠衣(乙幡のいとこ)6人で伊豆旅行
  • 乙幡の高級車で綾と2人でドライブ
  • 別荘に着き水着に着替えてみんなで海へ
  • 周りの男たちの視線が綾に集中
  • 乙幡がその場に割って入り綾を守る

蘭、スイカ割り大会にチャレンジ

ビーチでスイカ割り大会が開催されていることを知った蘭。

最速でスイカを割った人には無料クルージング権のプレゼントに惹かれてチャレンジすることになりました。

そこにマミも参戦し二人はヒートアップ。

バットを軸に回転してからスタートしましたが、蘭以外の選手はフラフラ。

脅威の強さで蘭がスイカを割り、見事にクルージング権をゲットしマグロを釣りに出かけました。

乙幡、ギャルに絡まれる

二人のギャルが乙幡に話しかけてきます。

どうやら高校の時にクラブでよく遊んでたようでパーティに誘われました。

乙幡は彼女がいると伝えましたが、その女性たちは綾のような真面目そうなタイプありえないと馬鹿にします。

そこで乙幡は二人のことを覚えてないとバッサリと切り捨てその場を去りました。

一方、綾はギャルに言われたことを気にして、過去の乙幡を知らない自分に劣等感を感じていました。

そんな綾に乙幡は、上辺だけで近寄ってくるやつらと綾は違う、とキスをして自分の部屋に誘います。

ドキドキしながらついていく綾、扉を開けるとそこには既にベットでイチャついている二位マミカップルが。

さらにマグロを釣って帰ってきた蘭と瑠衣も加わり、結局周囲に邪魔をされる2人。

こいつらを連れてくるんじゃなかったと乙幡は後悔します。

バーベキューの準備に移ることになり、乙幡は綾にあとで声をかけると伝えて支度のため離れました。

バーベキューの準備

綾とマミは2人で料理を担当。

マミがさっきは悪かったと謝り、綾に乙幡とは“まだ”か尋ねます。

マミは二位におあずけをし、待たせたようでしたが文句も言わずに待っててくれたと話し、乙幡も忍耐強くていい男だがあんまり待たせすぎないよう悟りました。

それを聞いた綾は先ほど去り際に言われた言葉とキスの先を想像しいつものように舞い上がってしまうのでした。

バーベキュー開始

蘭のカンパイの合図でバーベキューがスタート。

乙幡と綾の様子を見ていた瑠衣も、今は前よりもちゃんとしたカップルっぽくなってモジモジ(綾のあだ名)が頑張ったんだなと関心。

蘭には今彼氏がいないと聞くとかわいそうと言い放ちますが蘭は彼氏がいない=不幸ではなく、自分で選んだ人生を生きて大切な人たちが楽しそうに笑って、大好きな渋谷の街が平和であることが自分の幸せだと言いました。

そして将来警察官になり渋谷から犯罪を一掃すると決めている蘭は、乙幡に綾を頼んだと伝えます。

綾の笑顔を見たとき、乙幡になら綾を任せてもいい、自分がいないあいだも乙幡がいるなら綾は安心だと話しました。

ですがその言葉を受けて人の心配より自分の試験の心配をしろと乙幡に言い返されるはめに。

そして綾にこのあと…と声をかけようとするが蘭の合図で花火がスタートしてしまうことになり…。

またしてもタイミング悪く2人の時間を邪魔されてしまうのでした。

二人の時間

花火のあと片付けやジェンガゲームで楽しんだ蘭達は次にジェイソン鬼ごっこをやることに(ジェイソンのマスクを被った鬼に
捕まった人はジェイソンの弟子となり同じマスクを被る羽目になるらしい)

みんなが一斉に逃げる際、二位の計らいでみんな外に逃げていき、綾は乙幡に手を引かれて部屋に入るとやっと2人きりに。

そこで乙幡は綾にキスをしてベットに押し倒しました。

そのまま綾の着ていた服に手をかけ脱がそうとすると、綾が泣いているのに気づきます。

綾に辛いのか聞くと、綾は乙幡に触れられた部分に電流が走ったような感覚で自分がヘンになってしまったと言いました。

それを聞いた乙幡は冷静に理解し、手首や耳など別の部分も試します。

その反応を見て、どうしようかと考えました。

結果、綾はおかしくないけどまだ刺激が強すぎるということに。

キスもまだ慣れていない綾には色々と早すぎたようです。

それを察した乙幡は今夜はずっとキスをしていようと提案しました。

綾はこれだけで幸せのようで、一方乙幡はここから先の道のりは長そうだと悟りました。

その頃…外ではジェイソンゲームが繰り広げられており、蘭と新たに鬼になった瑠衣がマミを追いかけている様子が。

絶対にジェイソンマスクを被りたくないマミが必死で逃げる中、二位は乙幡たちのためにもあと1時間は逃げないと…と必死で
木の陰に隠れるのでした。

東京に帰宅

翌日、東京に帰る途中で早速タツキチに釣ってきたマグロのおすそ分けの電話をする蘭。

店を空けられないタツキチはハルエとナオキチで渋谷まで取りに行ってきてほしいと頼みました。

タツキチに思いを寄せる菜津は、ここ数日店が忙しいけど2人を行かせて大丈夫が聞きますが、タツキチは菜津がいれば大丈夫と答えました。

その言葉に嬉しくなる菜津。

一方、東京に到着した蘭達。

乙幡は瑠衣を送っていくため、綾は二位に家まで送ってもらうことに。

来週のサークルまで会えないと知った綾は、寂しくて離れたくない、でもそんなこと言ったら重い女と思われてしまうと1人で悲しんでいると、不意に乙幡がこれですこしはもつ?と綾にキスをします。

別れ際まで幸せな綾でありました。

瑠衣は別れ際に綾へ頑張れと伝え、蘭に警察試験頑張れとのエールと将来引き取り手がなければもらってやってもいいと発言。

蘭はナマイキな小僧と言いながらも一応覚えておくよと答えます。

そして町田組(ハルエとナオキチ)にマグロを渡す予定の蘭は二位たちとも別れて町田組と合流しに行くことに。

その途中、警官である兄大和が私服で仕事をしている姿を目撃していました。

錠山と鉢合わせ

町田組と合流すると、マグロを渡しつつ旅行の思い出話をしていました。

そんな中、街が騒がしくなってきて蘭の兄のほか同じく警察官の父の姿も発見。

なにやらある事件の主犯格である錠山が逃走したようで、捜査員で捜索している様子でした。

ガサ入れで錠山たちのアジトが見つかったんだと察したハルエ。

その時蘭達の近くの建物から錠山が飛び降りてきました。

捕まえようとするナオキチを蘭が阻止し、同じく捕まえようとした大和を、錠山は銃を持っていると叫び上司が止めます。

錠山は銃を出しながら近くのハルエに気が付くと、昔の仲間であったハルエに向けて銃を構えました。

ハルエは以前、錠山と同じ詐欺グループの一員であり錠山に思いを寄せていました。

ですが蘭の説得により錠山の仲間にはもう戻らないと誓い警察に詐欺グループのことを密告します。

その恨みを持っている錠山は、おまえがチクったせいでこのザマだ。

道連れになってもらうと言い放ちます。

そこで蘭は、標的が違う、お前を恨んでるのはあたしだ。

撃つならあたしを撃てと銃口を蘭に向けさせました。

そんな中、建物の上では大和の上司である阿久津が。

このガザ入れで銃を所持していたのは阿久津だけだったのです。

建物の上から撃てば一般人を巻き添えにしてしまう危険性から銃を撃てずにいました。

蘭は錠山にいつかあたしを潰すといっていたが、今がその時だ、撃てよと叫びます。

ですが錠山は直前でやっぱり道連れはハルエしかいないと銃口をハルエに戻しました。

やめろ錠山、撃つなと大和の叫び声。

それと同時に蘭がハルエを突き飛ばしました。

銃声がパン!と鳴って突き飛ばした蘭が倒れ落ちてしまいます。

蘭の身体のまわりには血がにじみ出してきて…。

スポンサーリンク

GALS続編9話(3巻)の感想と考察

乙幡と綾

甘ーい伊豆旅行になった乙幡カップルは最後まで甘さ全開でしたね。

乙幡も綾と離れるのが名残り惜しかったんだろうなぁと感じました。

それにしてもこの旅行でたくさんの2人のラブラブシーンを見れて読んでいる乙幡カップルファンとしても幸せでした。

今後、さらにラブラブな2人が描かれるのかとても楽しみに待ちたいと思います。

錠山の逃走に巻き込まれる蘭達

楽しい旅行が終わった直後なのにこんな物騒な事件に巻き込まれてしまった蘭達。

そして今回は錠山が銃を持っているというハラハラな展開でした。ハルエと蘭のことを恨んでいた錠山がどこかで復讐をしにくるかなとは思っていましたが、ここでまさかの登場。

そしてハルエをかばった蘭が錠山の放った弾丸で倒れこんでしまいました。そして血が…。いやーほんとにびっくりでしたね。

まさか撃たれてしまうとは…。

血が滲み出ているところを見るとどこかに当たったのは間違いないと思われますが、果たして蘭は無事なのか。

とても気になるところで今回はおしまいです。

次回、どうか蘭が無事であってほしいことを祈ります。

error:右クリックは禁止されています。
タイトルとURLをコピーしました