ふつつかな悪女ではございますがネタバレ8話|現れた慧月に誰もが息をのむ

【ふつつかな悪女ではございますが】
ネタバレ記事まとめはコチラ↓
https://www.lockergakuen.jp/fututukana-akujo-matome/

ふつつかな悪女ではございますがネタバレ全話まとめ|無料で読む方法
...

「ふつつかな悪女ではございますが」8話のネタバレをご紹介します。

清佳と直接話をするため、中元節の儀に出席することにした玲林。

胡蝶の舞を楽しみにしていた清佳は玲林を傷つけた慧月に怒りを顕にしていたのでした。

『ふつつかな悪女ではございますが』をタダで読む方法
『ふつつかな悪女ではございますが』は、コミック.jpなら無料で読めるのでおすすめです! 今なら30日間の無料期間中にもらえる1350ポイント(1ポイント=1円)でサクッと読めます♪

『ふつつかな悪女ではございますが』を無料で読む!
>>コミック.jp公式サイト<<

◆実施キャンペーンにつきまして
会員登録特典のポイント、クーポンなどは予告なく変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

ふつつかな悪女ではございますがネタバレ8話

前回7話のおさらい

・雅容は待ち合わせ場所に現れなかった
・慧月の衣の裏地を使って銀朱の衣を仕立てた
・玲林は莉莉に胡旋舞を教わることにした
・清佳は慧月に強い怒りを感じていた

ふつつかな悪女ではございますがネタバレ7話|莉莉は出来上がった衣を手に
...

ネタバレ8話

儀式の前

芸術を愛する金家の雛姫は、玲林の舞を心待ちにしていただけに慧月のことが許せなかったのです。

一方で尭明は今朝見た玲林の涙に違和感を覚えていました。

気丈で努力家だった玲林が、まるで自分の気を引くために泣いていたように見えたからです。

丈夫な面の皮

現れた慧月の美しさに皆が目を見張り、玲林はそれが着飾った莉莉への視線だと思い得意げに微笑みます。

慧月の席を用意していなかった清佳は、自粛を促されておきながら参加できる丈夫な面の皮ならば床に座っておけばいいと悪態をつくのでした。

慧月は言われた通り床に座って、中元節の儀は始まりました。

賞賛の品

観客は舞を賞賛する品を渡す慣習があり、身ひとつで謹慎していた慧月に渡せるものがあるのかと訝る清佳。

慧月が取り出したのは金銀の刺しゅうが施された美しいくす玉でした。

そして3番目に舞を披露した清佳に、慧月は雅容のかんざしを差し出しました。

金家の女官たちはどうしてそんな立派なものを慧月が持っているのかとざわつきます。

そのうちの1人が卑しい踊り子の娘に盗ませたに違いないと言うと、慧月はその発言を不当だとして清佳に謝罪を求めます。

朱貴妃が進行を妨げる厚かましい行動は慎めと言うと、では舞が終わったあとに続きをと言って立ち上がるのでした。

胡旋舞

慧月が差し出された神楽鈴を持ち上げると、バラバラと鈴が落ちてしまいます。

女官たちの勝手な行動を清佳は咎め、慧月は演目を変え胡旋舞を披露しました。

その美しさに尭明すら胸を打たれ、自ら褒美の品を差し出します。

しかし玲林にとっては話の続きが最優先、気圧された清佳が謝罪をすると玲林は次に雅容を呼んで欲しいと言いました。

清佳がそんな名前の女官はいないと答えたその時、冬雪が玲林の容態が悪いと知らせに来て…

9話へ続く。

ふつつかな悪女ではございますがネタバレ9話|黄麒宮への立ち入りを拒まれた玲林は
...

各話のネタバレ一覧

1話2話3話4話5話
6話7話8話9話

ふつつかな悪女ではございますが8話の感想と考察

生き生きとした表情や伸びた背筋のせいか、元々の姿からは想像できないほど慧月は美しくなりました。

嫌みなのに丈夫と言われて喜んでしまうところやそのまま床に座ってしまうところがとても逞しく、玲林らしいと思いました。

きっと玲林には儚く繊細なイメージを持っている周囲の人々は、入れ替わりを知ったら驚くのでしょうね。

清佳は計算高くはありますが、潔く、小狡い手段を好まない性格なようです。

神楽鈴の嫌がらせも本当に女官たちがやったことで、彼女の指示ではなさそうでした。

そんな人が雅容のような手を使うだろうかと思っていたら、やはり清佳の手先ではなかったのですね。

彼女の正体については今話では分かりませんでしたが、かんざしに見覚えのある女官もいなかったということは金家の人間ではないのでしょう。

冬雪が走って知らせに来るほど、玲林の容態は悪いようです。

この間のようにうまく対処できず、過呼吸が長期化してしまったとか?

清佳から贈られたという香炉も少々怪しいと思っていたのですが、もしかしたらあれも雅容が贈ったものなのかも知れませんね。

『ふつつかな悪女ではございますが』を無料で読む方法

『ふつつかな悪女ではございますが』を無料で読むなら無料期間中にポイントが使えるコミック.jpという電子書籍配信サービスがおすすめです。

会員登録後、すぐに1350ポイントが付与されるので、本来は有料作品のである『ふつつかな悪女ではございますが』も無料で読むことができます。

AmazonKindleと比較した結果がこちら↓

ふつつかな悪女ではございますが税込価格無料ポイント支払う金額(税込)
Amazon Kindle165円なし165円
コミック.jp165円1350円分0円

『ふつつかな悪女ではございますが』は、コミック.jpなら0円で読めます。

それ以上の巻も無料で読みたい場合は、以下でご紹介する電子書籍配信サービスを検討されてください。

『ふつつかな悪女ではございますが』を配信している電子書籍配信サービス

『ふつつかな悪女ではございますが』を配信している電子書籍配信サービスは以下の通りです。

配信サービス配信状況特徴
コミック.jp30日間無料
1350ポイント付与
U-NEXT31日間無料
アニメ・映画も充実
FOD2週間無料
最大900ポイント付与
music.jp30日間無料
600ポイント付与
まんが王国×国内最大級の配信サービス
50%ポイントバック
コミックシーモア7日間無料
読み放題サービス
ebookjapan無料マンガが豊富
3,000円割引クーポン

上記表の中で「◎」のマークがついているサービスなら、『ふつつかな悪女ではございますが』をどこでも読むことができます!

個人的には、コミック.jpがおすすめですが、U-NEXTやFODも無料会員登録だけでポイントをもらえます。

また、ebookjapanやまんが王国は、無料ポイントはもらえないものの、半額クーポンなどがもらえるので、無料にこだわらない人はそちらも検討されてみてくださいね。

学園長
学園長

電子書籍サービスについておさらいしますね。

  1. 無料ポイントで読むなら
    >>> コミック.jpmusic.jpFODがお得!
  2. クーポンで安く購入したいなら
    >>> ebookjapanが安い!
  3. アニメやドラマ・映画も観たいなら
    >>> 無料期間が最も長いU-NEXTがおすすめ!

電子書籍配信サービスはたくさん存在しますので、「お得感を優先したいのか」「使いやすさを優先したいのか」など、ご自身に合ったサービスを選ぶと、今後の漫画ライフも楽しくなりますよ♪

最後までお読みいただき、ありがとうございました!♪( ´▽`)

error:右クリックは禁止されています。
タイトルとURLをコピーしました