副音声はうるさい十分にネタバレ12話|恋人みたいに抱いてほしい

「副音声はうるさい十分に」の12話のネタバレをご紹介していきます。

猫谷は野崎の同期で、日本に帰ってくる予定です。

一緒に飲もうという部長からの伝言を伝えた西田ですが、野崎と総務の人の関係が気になり…

スポンサーリンク

副音声はうるさい十分にネタバレ12話

前回11話のおさらい

・野崎にセフレを解消される夢を見た西田
・野崎が他の人を紹介されていて、西田は焦る
・合鍵を使って野崎の部屋を訪れる西田
・外国から猫谷が帰国してくる

副音声はうるさい十分にネタバレ11話|パートナー解消?不安な西田
...

12話ネタバレ

紹介された人

「猫谷が帰国したら一緒に飲もう」という部長からのメッセージを伝える西田。

猫谷というのは野崎の同期で、駐在を終えて日本に帰ってくるのです。

西田は、楽しそうに笑う野崎を見ていましたが、この前紹介された人のことをさりげなく聞かなければと考えました。

さりげなく、と思いながらも「総務の人とはもうセックスしたんですか」とズバリと言ってしまう西田。

野崎は思わずむせながら、声なんてかけていないよと答えます。

それを聞いて、西田はやっとホッとするのでした。

恋人みたいに

しかし、野崎はいつまでセフレの相手をしてくれるんだろうと不安になります。

恋人みたいに抱いてほしい、と言うと、野崎はいつもよりも遠慮なく抱きました。

気持ちがいいと思いながら、好きだとくり返して呟く西田。

それを聞いた野崎は、ただの口癖だと考えながらも、つい好きだと答えながら抱くのでした。

恋人になりたい

終わった後も、大好きだと告げる野崎。

それを聞いた西田は、まだ恋人ごっこを続けてくれているのかと考えましたが、本当に恋人になりたいと思って涙が止まらなくなります。

慰めようとする野崎の手を、拒否する西田。

優しくされたら勘違いしてしまう、と思ったのですが、野崎は我慢させていたのかと呆然とします。

その表情にハッとした西田は、「これからはもう」こんなことをしないから捨てないでほしい、と言いかけますが、野崎はキスをして言葉を止めさせました。

「これからはもう」野崎との関係を終わりにする、と言われるのかと思ったのです。

猫谷からの電話

耐えられないと思った野崎は、西田に告白しようとしました。

するとそのとき、猫谷から電話がかかってきます。

あやうく暴走するところだった、とホッとして電話に出る野崎。

嬉しそうに話す顔を見た西田は、野崎は猫谷が好きだと勘違いをします。

そしてさっきの続きを言われる前に帰ろうとする西田。

電話が終わったら謝ろうと考えていた野崎は通話を切って引き止めようとしますが、西田は帰ってしまいます。

一方的に通話を切られた猫谷は、野崎はどうしたのかと不思議に思っていました。

13話へ続く

各話のネタバレ一覧

11話12話

副音声はうるさい十分に12話の感想と考察

お互いに一途

初めて合鍵を使った西田とそれを受け入れた野崎は、楽しそうに寛いでいました。

これでしばらくはのんびりするかな、と思っていたら、総務の人との関係を聞く西田が、あまりにストレートすぎて笑ってしまいました。

失敗したと思って焦るあまりに、ますます言ってはダメなことを口にしてしまう状況は、本人にとっては大問題ですよね。

野崎も思わず噴いていましたが、若い人のノリはこうなのかと変に納得していました。

良くも悪くも、西田の行動を受け入れてしまう野崎は大人ですね。

野崎と西田は、お互いにセフレではなく恋人になりたいと思っています。

それなのに、言葉のすれ違いでここまで話がこじれてしまうとは……。

じれったい思い違いがどこまで続くのか、最後まで見届けたいです。

猫谷との関係

ついに野崎が告白を!?

と思ったら、ちょうど猫谷から電話がかかってきました。

タイミングがよすぎますね。

もう少し待っていてほしかったです。

猫谷が電話をかけてきた部屋から見えていた夜景は、どうやら日本のようです。

すでに帰国しているのかもしれませんね。

野崎が猫谷を好きだと勘違いしたまま帰ってしまった西田。

最後のシーンを見ると、猫谷はかなりイケメンでした。

実際に会社で顔を合わせたら、西田はますます嫉妬しそうです。

これから猫谷を巻きこんで、さらに副音声がうるさいことになりそうです。

『副音声はうるさい十分に』の最新話を今すぐ無料で読む方法

※2022年1月時点の情報です。

『副音声はうるさい十分に』の最新話を今すぐ読むなら、先行配信をしているコミックシーモアがおすすめです!

また、最新話まで「読み放題プラン」の対象作品でもあります!

無料期間終了後、読み放題プランは月額1,480円(税込)で利用することが可能です。

初回登録時は、無料トライアル期間(7日間)が用意されているため気軽に利用できますし、サービスが合わなければ、無料期間中に解約することもできるので安心!

そのため『副音声はうるさい十分に』を全巻読むなら、1巻から2巻を読み放題の無料期間中に読めば、普通に12巻分購入するより194円もお得に読むことができます。

副音声はうるさい十分に読める巻数価格実際にかかる費用
Amazon Kindle12巻1,844円1,844円
コミックシーモア12巻1,980円1,650円

詳しくは公式サイトでも確認することができます。

  1. 7日間の無料トライアルあり
  2. ランキング上位の作品も読み放題対象!
  3. 少女漫画TL・BLも豊富なラインナップ
    ※詳細は公式サイト(https://yomiho.cmoa.jp/)でチェック!

\ 読み放題でストレスフリー /
『副音声はうるさい十分に』をシーモアで無料で読む!
無料登録から7日間は完全無料!

error:右クリックは禁止されています。
タイトルとURLをコピーしました