不浄を拭うひと9話ネタバレ感想|記憶に残るほどのきれいな現場

漫画「不浄を拭うひと」の9話のネタバレを紹介していきます。

主人公・山田正人は死体が運び出された後の清掃をおこなう特殊清掃員。

毎回ゾッとするような現場に出向き人の死後と向き合いつつ、淡々と仕事をしていく。

不浄を拭うひと9話ネタバレ

前回8話のおさらい

・山田正人は特殊清掃員
・死体が運び出された後の清掃を行う
・特殊な現場に毎度呼ばれる
・前話では山田が仕事を始めたころ先輩からもらった「金言」が悲惨な現場とともに紹介されていた

>>8話のネタバレを読む

不浄を拭うひと8話ネタバレ感想|特殊清掃員・山田の由来と起源
...

不浄を拭うひと9話ネタバレ

自殺の予告と虫の知らせ

今回は「ニオイのしない現場」について。

死んだ人のニオイを例えるなら、「海産物が腐ったニオイ」で女性よりも圧倒的に男性の方が臭く、太っていたり病死の場合はもっと臭い。

しかし、まれに「ニオイのしない現場」がある。

一つめは、異常なほど元気がなくぼそぼそと話す依頼者からの電話。

「〇日に●●アパートに来てください」

その依頼通り、山田が現場に向かうとアパートの前に警察官と「立入禁止」のテープが。

アパートに入ろうとすると警察官に制止され聴取される。

「102号室のDさん」からの依頼で来たと伝えると、「どうも亡くなったらしい」とのこと。

検視が終わるまで待つように言われ待っていると、携帯電話の履歴から依頼人が山田に電話したことが判明し、遺体搬出後部屋への立ち入りが許可された。

依頼主のDさんは自殺だったらしい。

計画的だったようで部屋はきれいに片づけられていた。

遺体はおむつをはいており、床には何重にもビニールシートが引かれていた。

おそらく警察への通報も自分でしたのだろう。

そして死後の清掃も山田へ依頼したのである。

そしてもう一つ、印象に残っている現場がある。

依頼主は息子からで、両親の遺品整理をしてほしいとのこと。

現場は二人暮らしには広すぎなくらいの豪邸。

奥さんが長年精神疾患を患っており、それを不憫に思った旦那さんが心中を図った自殺現場だった。

発見・通報したのは依頼者ある息子だった。

「あそこもそっちも全部処分して」とぶっきらぼうに言う息子。

現場に立ち会う身内の人には二通りのタイプがある。

あまり悲しまないあっけらかんとしたタイプと、嫌なことを押し付けられたと不機嫌になるタイプ。

この息子は後者の方で、明らかに両親を嫌っていた。

家にあるものを片っ端から捨てていく。

片づけている途中、

「やっと死んだのにあんまり実感ないな…」

という息子。

聞けば、自殺した奥さん、彼の母親は殻が子供のころからメンヘラで、学校にも友達の親にもヒステリーを起こす要注意人物だった。

また、息子の就職先にまで文句をいってトラブルを起こしやめる羽目に。

こんな調子だから彼女が出来てもすぐわかれてしまい、40代になっても結婚できずにいるという。

「亡くなる前の日も、いつもみたいにいいあいして…」

「死ぬ死ぬサギはもう聞き飽きた!!そんなに生きたくないならさっさと死んでくれよ!!頼むから!!」

といった息子に母親は「ごめんね…」と返した。

初めて謝ってきたそうだ。

虫の知らせなのか、次の日久しぶりに実家に帰ると二人が死んでいたという。

「やっと終わったか」

ショックや泣くよりもこの感情が沸き上がったそうだ。

山田はなんと返していいのかわからず、ただ「そうですか」といった。

この家は取り壊されて更地になるという。

その家を息子はずっと眺めていた。

母親に支配されてめちゃくちゃだった人生を、本当の自分をどうか取り戻してほしいと願う山田だった。

>>10話のネタバレを読む

不浄を拭うひと10話ネタバレ感想|夏場の作業はサウナと同じ
...

各話のネタバレ一覧

1話2話3話4話5話
6話7話8話9話10話
11話12話13話14話15話

不浄を拭うひと9話の感想と考察

死後の自分と残されたもの

死体があったのににおいがないとは、遺体の発見が早かった現場ということになるが、
山田の印象に残るというだけあって感慨深い現場であった。

ひとつめの現場では、自分の死ぬ日時を決めて警察だけでなく、部屋の処理のことまで考えて山田にも連絡している。

周囲に迷惑かけないようにと配慮しての自殺。

なんで…と思うこともあるが、これがこの人の精一杯の最期だったのだろう。

また、もう一つの現場は、息子が最期に連絡を取って不審に思ったことから駆け付けたら両親の遺体を発見した。

いくら嫌っていたからと言って悲しみはないのかと思うが、そんな単純な思いを超越するくらい親という存在が疎ましかったのだろう。

虫の知らせと感じ、早く見つけられたことがせめてもの最初で最後の「親孝行」だったと思い、残りの人生を自分のやりたかったように自由に生きてほしいと思う。

不浄を拭うひとを【無料】で読める!おすすめ配信サービス

電子書籍配信サービスのなかで、『不浄を拭うひと』を無料で読むことができるのか調べてみました!

サービス名配信特徴
【コミック.jp】30日間無料
550円〜(税込)/月

\ 1350ポイント /
コミック.jp公式サイトへ
【U-NEXT】31日間無料
2,189円(税込)/月
\ 600ポイント付与 /

U-NEXT公式サイトへ
【まんが王国】
月額料金なし(課金制)
\ 50%ポイントバック /
マンガ王国公式サイトへ
【コミックシーモア】読み放題:7日間無料
780円〜(税込)/月
\ TL漫画が豊富 /
コミックシーモア公式サイトへ
【ebookjapan】
月額料金なし(課金制)
\ 初回半額クーポン /
ebookjapan公式サイトへ

【コミック.jp】は特別キャンペーンを実施中で、もらえるポイントが675P→1,350Pです。2021年6月1日18時までの期間限定のため、本来は有料作品の 『不浄を拭うひと』も数話分、無料で読むことができます。

上記特別キャンペーンの内容は、コミック.jpの特別オファーのため、以下のボタンから無料登録された方限定の特典となりますのでご注意ください。

コミック.jpは30日間の無料お試し期間が設けられており、解約も簡単にできるので安心です。

また無料期間終了後は、月額1,100円で1100ポイントのところ、毎月1350ポイントもらえるようになるので、既存ユーザーより250ポイントもお得に利用できます。

公式サイトを確認されてみて、検討されてみてくださいね。

コミック.jp公式サイト
30日以内の解約で完全無料!
error:右クリックは禁止されています。
タイトルとURLをコピーしました