不浄を拭うひと4話ネタバレ感想|人生の最期をどう迎えるかは人それぞれですよね…

漫画「不浄を拭うひと」の4話のネタバレを紹介していきます。

主人公・山田正人は死体が運び出された後の清掃をおこなう特殊清掃員。

毎回ゾッとするような現場に出向き人の死後と向き合いつつ、淡々と仕事をしていく。

今回の現場は…

スポンサーリンク

不浄を拭うひとネタバレ4話

前回3話のおさらい

  • 山田正人は特殊清掃員
  • 死体が運び出された後の清掃を行う
  • 特殊な現場に毎度呼ばれる
  • 前話では女性下着を愛用する男性の突然死の現場へ

不浄を拭うひと4話ネタバレ

最期にしたい最高の贅沢

とある高級ホテルからの特殊清掃の依頼がきた。

ホテルの一室で60代の男性が自殺を図った現場が今回の依頼だ。

ホテル側は長期滞在していた男性の姿を見なくなったことを不審に思い部屋に出向いたところ遺体を発見したという。

ホテルの支配人からチェックインまでの短時間で作業を依頼された先輩と山田。

見晴らしのいい部屋に入ると、理路整然としていて何事もないように見えた。

が、ベッドのそばには大量の酒の空き瓶と大量の薬、そしてベッドの両脇は血がカーペットに染み込み異臭が充満していた。

男性は「失血死」だった。

「ご指定の時間内で終わると思いますよ」という先輩の言葉に、ホッと肩をなでおろす支配人が部屋を出た後、作業が開始される。

汚れたベッドとカーペットをほかの滞在客に気づかれないように迅速に運び出し、カーペットの張替えを行う。

チャックインまでと時間が限られているので、慌ただしく作業が進められ、予定時間内に終わらすことができた。

「よほどのニオイが残らないかぎり…ホテルはあの部屋にもお客を泊めるらしい」

その日の晩、山田は妻に「もし死にたいときに20万円つかえるとしたら」という質問をする。

妻は「高級ホテルに泊まってエステしまくる」と最期の贅沢を語る。

前触れもなく落ちた命

2週間後、また同じホテルに呼ばれる先輩と山田。

また自殺か、これはデジャヴかと思いながら同じような光景に驚きながら、前回とは別の部屋へ連れられて行く。

想像とは裏腹に、今回は自殺ではなく、泥酔状態で風呂に入りおぼれたことが死因らしい。

発見が早く「脂」は浮いておらず、排泄物だけの除去と清掃のみだったので、作業は早く進み2時間ほどで終了した。

>>5話のネタバレを読む

不浄を拭うひと5話ネタバレ感想|落とし物でもそれは落としてほしくなかった...
...

各話のネタバレ一覧

1話2話3話4話5話
6話7話8話9話10話
11話12話13話14話15話
スポンサーリンク

不浄を拭うひと4話の感想と考察

人生の最期を考えさせられる話だった

最初の作業依頼は「自殺」した男性の遺体があった部屋。

10日間の宿泊費を先払いしていたところや、漫画の絵の描写からスーツを着て最期を迎えたところなど、この世に未練を残さずさることを決めていたことがわかる。

他のお客さんと変わらずチャックインするその前から、自分の一生を終わらせようとしていたのかと思うと、男性のこれまでの人生を思わずにはいられない。

そして、最期に選んだ場所を「高級ホテル」にしたところも考えさせられる。

最期の贅沢として選んだのか、何か思い出に残る場所だったのかと考えられるが、いずれにしても何を思って10日間を過ごしたのだろうか。

10日間は死に向かっていくために十分な時間だったのか。

男性の人生を思うとともに、自分の人生を思い返すきっかけとなる話だった。

溺死は結構えげつない!

男性の自殺の話とは打って変わって、事故で「溺死」した2つ目の話。

酔っぱらったまま湯船につかり、そのままおぼれて死んでしまったのだが、水の中で死ぬと結構えげつないことになるということが本話でわかった。

まずは長時間水の中にいると「脂」が浮いてくること。漫画内ではその状態を「ラーメンみたい」と表現されていた。

想像はできるがあまり想像したくない。

また、溺死は排泄物がでること、ニオイや水の色が変わることも分かった。

生々しい現場の雰囲気がわかったが、わかりすぎてゾッとした。

ふたつの話とも自分の人生の「死に方」について考えた話してあった。

不浄を拭うひとを【無料】で読める!おすすめ配信サービス

電子書籍配信サービスのなかで、『不浄を拭うひと』を無料で読むことができるのか調べてみました!

サービス名配信特徴
【コミック.jp】30日間無料
550円〜(税込)/月

\ 1350ポイント /
コミック.jp公式サイトへ
【U-NEXT】31日間無料
2,189円(税込)/月
\ 600ポイント付与 /

U-NEXT公式サイトへ
【まんが王国】
月額料金なし(課金制)
\ 50%ポイントバック /
マンガ王国公式サイトへ
【コミックシーモア】読み放題:7日間無料
780円〜(税込)/月
\ TL漫画が豊富 /
コミックシーモア公式サイトへ
【ebookjapan】
月額料金なし(課金制)
\ 初回半額クーポン /
ebookjapan公式サイトへ

【コミック.jp】は特別キャンペーンを実施中で、もらえるポイントが675P→1,350Pです。2021年6月1日18時までの期間限定のため、本来は有料作品の 『不浄を拭うひと』も数話分、無料で読むことができます。

上記特別キャンペーンの内容は、コミック.jpの特別オファーのため、以下のボタンから無料登録された方限定の特典となりますのでご注意ください。

コミック.jpは30日間の無料お試し期間が設けられており、解約も簡単にできるので安心です。

また無料期間終了後は、月額1,100円で1100ポイントのところ、毎月1350ポイントもらえるようになるので、既存ユーザーより250ポイントもお得に利用できます。

公式サイトを確認されてみて、検討されてみてくださいね。

コミック.jp公式サイト
30日以内の解約で完全無料!
error:右クリックは禁止されています。
タイトルとURLをコピーしました