不浄を拭うひと10話ネタバレ感想|夏場の作業はサウナと同じ

漫画「不浄を拭うひと」の10話のネタバレを紹介していきます。

主人公・山田正人は死体が運び出された後の清掃をおこなう特殊清掃員。

毎回ゾッとするような現場に出向き人の死後と向き合いつつ、淡々と仕事をしていく。

スポンサーリンク

\ 1350円分タダで読める! /
漫画を無料で読むならコミック.jp
無料登録から30日間は完全無料!

不浄を拭うひと10話ネタバレ

前回9話のおさらい

・山田正人は特殊清掃員
・死体が運び出された後の清掃を行う
・特殊な現場に毎度呼ばれる
・前話では遺体があったにも関わらず記憶に残るほどの「キレイな現場」を紹介

>>9話のネタバレを読む

不浄を拭うひと9話ネタバレ感想|記憶に残るほどのきれいな現場
...

不浄を拭うひと10話ネタバレ

サウナ現場で思い出す爽やかな?思い出

夏場の特殊清掃について。

この時期、山田はクーラーボックスを持参し、現場の玄関に置いてから作業に取り掛かる。

夏場の室内は50度オーバーのサウナ状態。

換気やクーラーを使用すると周囲にニオイが広がってしまうため、完全に密閉された状態で作業しなければならないからだ。

例えるなら“沸騰したヘドロの中に入り、延々と歩き続けている感じ”だそうだ。

そんな意識も遠のきそうな現場の時は、さわやかなことを考える。

山田が思い出したのは先月の依頼。

亡くなったのは60代の元公務員の男性。

奥さんが亡くなってから引きこもりになり、遺体が発見されたのは死後2年が経過してからのことだった。

男性は奥さんが亡くなってから何もできなくなったようで、自宅はゴミ屋敷になっていた。

先に水回りの清掃をと作業に取り掛かる。

トイレに入った瞬間、衝撃の光景が。

なんと、こんもりと「ブツ」が積まれていたのだ。

ここまでくると流すことはできないので、スコップを使って除去することに。

山盛りの「ブツ」を一気にスコップですくうと…

そこには、小さな花が咲いていた。

おそらく、長い月日がたったため排泄物は堆肥になっていたようだ。

そのニオイは「夏の畑」「田舎のおばあちゃん」の匂いを思い出させるものだった。

と、回想に浸っていると目に汗が染みて、現場で作業していたことを思い出す。

サウナ現場でゴミをまとめ終わりラストスパートに取り掛かろうと思ったが…

「もう限界!!」

思わず部屋を飛び出し玄関へ。

玄関の前に置いておいたクーラーボックスを開け、水分補給。

50度近い部屋の中での作業はもって10分。

それ以上やると熱中症になってしまうという過酷な現場。

5分休憩してから作業再開。

これを何度かくりかえし、夜には大家さんに喜ばれるほどキレイにでき作業終了。

仕事帰りによってのは「サウナ」。

本物のサウナで本当にさわやかな汗を流して帰る山田であった。

>>11話のネタバレを読む

不浄を拭うひと11話ネタバレ感想|特殊清掃員という存在
...

各話のネタバレ一覧

1話2話3話4話5話
6話7話8話9話10話
11話12話13話14話15話

不浄を拭うひと10話の感想と考察

想像以上に過酷な現場

今まで精神的に辛い現場の紹介が多かったが、夏場は身体的にも辛い現場だったことに本当に大変な仕事だと改めて思った。

ただ、その過酷な状況で「さわやかな思い出」として思い出したことが、「ブツ」の除去からの一輪の花という現場の話。

また、そこで嗅いだ匂いから、夏休みのおばあちゃんの家でかいだ畑の匂いを思い出している。

2年間も放置された排泄物の匂いは、おそらく外側は乾燥していてあまり匂いはしないと思う。

それを掘り起こすと、まさかの堆肥の匂い、というより堆肥になっていることに驚く。

そこに生えた一輪の花は、男性が食べた何かの種が堆肥のおかげで芽吹いたのだろう。

堆肥に排泄物を使っていたのであろうおばあちゃんの畑の思い出をひょんなことから思い出す山田。

通常では体験できない仕事場での出来事。

山田にはぜひ体に気を付けて元気に働いてほしいと思う。

不浄を拭うひとを【無料】で読める!おすすめ配信サービス

電子書籍配信サービスのなかで、『不浄を拭うひと』を無料で読むことができるのか調べてみました!

サービス名配信特徴
【コミック.jp】30日間無料

\ 1350ポイント /
コミック.jp公式サイトへ
【U-NEXT】31日間無料
2,189円(税込)/月
\ 600ポイント付与 /

U-NEXT公式サイトへ
【まんが王国】
月額料金なし(課金制)
\ 50%ポイントバック /
マンガ王国公式サイトへ
【コミックシーモア】読み放題:7日間無料
780円〜(税込)/月
\ TL漫画が豊富 /
コミックシーモア公式サイトへ
【ebookjapan】
月額料金なし(課金制)
\ 初回半額クーポン /
ebookjapan公式サイトへ

【コミック.jp】は特別キャンペーンを実施中で、もらえるポイントが675P→1,350Pです。2021年6月1日18時までの期間限定のため、本来は有料作品の 『不浄を拭うひと』も数話分、無料で読むことができます。

上記特別キャンペーンの内容は、コミック.jpの特別オファーのため、以下のボタンから無料登録された方限定の特典となりますのでご注意ください。

コミック.jpは30日間の無料お試し期間が設けられており、解約も簡単にできるので安心です。

また無料期間終了後は、月額1,100円で1100ポイントのところ、毎月1350ポイントもらえるようになるので、既存ユーザーより250ポイントもお得に利用できます。

公式サイトを確認されてみて、検討されてみてくださいね。

コミック.jp公式サイト
30日以内の解約で完全無料!
error:右クリックは禁止されています。
タイトルとURLをコピーしました