ミステリと言う勿れネタバレ9巻|迫られる選択とありがちな動機【感想考察】

【ミステリと言う勿れ】
ネタバレ記事まとめはコチラ↓
https://www.lockergakuen.jp/dont-say-mystery-matome/

ミステリと言う勿れネタバレ全話まとめ|最新刊から最終回結末・完結まで!
...

漫画「ミステリと言う勿れ」の9巻のネタバレをご紹介していきます。

整は、汐路から“双子を見分ける”という奇妙な依頼を受けます。

柿渋染めの有名企業の社長を代々務める鳩村家は、前社長の一葉が事故死。

残された双子の娘たちはまだ幼く、しょっちゅう入れ替わっては大人たちを困惑させていました。

それは迫る危険から身を守る術だったのです。

彼女たちがさらされている危険とは一体…

ミステリと言う勿れの9巻は、ebookjapanのクーポンを使えば半額で読むことができます。

>> ebookjapanで読む

スポンサーリンク

\ 1350円分のポイントもらえる /
無料で漫画を読んでみる!
>>コミック.jp公式サイト<<

会員登録から30日間は完全無料!

ミステリと言う勿れネタバレ9巻

前回8巻のおさらい

・ライカの秘密とリミットを知った整
・大学に汐路が突然尋ねてくる
・ガロの名前を伏せて、依頼の内容を話す汐路
・整は双子の入れ替わる理由に気が付いて…

ミステリと言う勿れネタバレ8巻|双子入れ替わりの謎!疑うべきは前提条件【考察感想】
...

9巻ネタバレ

13話-2ネタバレ|誰も寝てはならぬ

双子のそれぞれの言動からは、明らかな個性が見えました。

つまり、名前を入れ替える目的は、誰が誰なのかを判別されないようにするため。

使用人の畑中夫妻は、観念したように整に全てを打ち明けます。

それには3人の母親の一葉の過去が影響していました。

6歳の時、妹の死を母の万実に咎められ、精神的に大きなダメージを受けた一葉。

後に三つ子の3人目が殺されると思い込むことで、ショックから立ち直ります。

それからの見違えたように明るくなった一葉は、業績も上げて社長にのぼりつめます。

洸一との結婚も果たし、三つ子を妊娠したことが発覚。

3人目の子は殺されるという一葉の思い込みを守るため、その存在は隠されることになったのです。

双子を見分けることに成功したと聞きつけた現社長の晃次。

彼が喜ぶ理由は他にあって…

12.5話ネタバレ|enclosure

コンビニで食糧を買い込むガロ。

お手洗いも公衆トイレで済ませるという浮浪者のような過ごし方です。

しかし、身なりは普段と変わらないので、横浜でのホームレス生活とはまた違うようです。

実は、「鳴子巽」のマンションの一室の屋根裏に潜伏していました。

ハヤと連絡を取りながら家主がいない間に出入りし、室内には監視カメラが設置済み。

オトヤは、ガロが部屋から持ち出した鳴子の診療記録をチェックしています。

愛珠に星座入りの指輪を贈ったとされている心理カウンセラーの鳴子。

愛珠が実際にカウンセリングを受けた形跡はまだ見つけられていませんが、彼の記録映像には不審な点があります。

それは鳩村一葉との会話でした。

鳴子のアドバイスに誘導されていく一葉。

こうして、ガロは彼女のその後を調べることに決めたのです。

14話ネタバレ|誰が誰に誰を誰と

商店街に来た整は、荷物でいっぱいのバッグを抱えながら汗だくになってさまよう男性を発見します。

目的地に1分以内に行かなければならないという男性に、近道を教えながら連れ添うことに。

到着すると公衆電話が鳴り、その電話に「言う通りにする」と答える男性。

電話の相手は次の目的地を示したようで、またも走らなければ間に合わない距離です。

次の電話では、相手が整と話したいと言ってきて受話器を取る整。

電話で“してんちょう”と名乗る人物に、通報はするなと言われます。

成り行きで男性と電話の指示通りに移動した整は、男性の持つバッグから呻き声がしたのを聞いてしまいます。

男性は動物だと言って誤魔化して走り去って行くのでした。

一方、大隣署の青砥は、娘の友香と終末を過ごすことになっていました。

食事の後、わかれた娘の携帯電話から着信があります。

電話の相手は、娘を誘拐したと言って…

14話-2ネタバレ|囁く夜

夜の10時に整がアパートへ戻ると、青砥が待っていました。

過去の記事を調べていた整は、昼間の男性が“鍵山事件”の容疑者の小諸と人相が一致していると伝えます。

それは連続して起こった幼女誘拐殺人事件で、当時、青砥も捜査していました。

“してんちょう”からの青砥への指示は、井口竜樹という7歳の子供を誘拐しろというもの。

ひとまず井口家へと向かう青砥と整。

道中、青砥は鍵山事件のことを話し始めるのでした。

青砥たちが物証をつみあげて小諸を自供までに追い込むも、初公判で無罪の主張をされ、結果は無罪。

事件解決でのヒーロー扱いが一転、警察はマスコミからの冤罪のバッシングを受けることとなったのでした。

井口家は父親と子供の二人暮らしで、近所の人によれば2日前から旅行に出ているそうです。

それ以上の行方が分からないままタイムリミットがおとずれて、犯人から連絡がきて…

10巻へつづく!
(次回、10巻は、2021年11月7日頃の発売予想となっています)

各話のネタバレ一覧

1巻2巻3巻4巻5巻
6巻7巻8巻9巻

ミステリと言う勿れ9巻の感想と考察

星座のマークと鳴子の謎

鳩村一葉も、星座のマークが入った指輪を所持していました。

ガロが汐路伝いに整を仕向けた理由が鳴子というカウンセラーにあったのです。

ガロたちの捜査方法はいつもかなり強引で、ヒヤヒヤしてしまいます。

鳴子が部屋を出る直前に見せた意味ありげな笑み。

もしかしたら、ガロたちに探られていることをすでに理解したうえで泳がせているのでしょうか。

カウンセリング相手を操っているようにも見える彼の言動には謎が多く、ガロたちが被害に合わないか心配になります。

誘拐犯の狙いとは?

小諸の言動から“してんちょう”に弱みを握られていると考えられます。

また、友香の誘拐を手伝わせている男女2人も脅されているようでした。

監視だけではなく、青砥と友香の会話も聞かれていたことから、かなりの手練れです。

身代金目当てとは違って、青砥に誘拐を要求してきたということは、怨恨の線が疑われます。

“してんちょう”というのも、何かを暗示するヒントかもしれません。

県内で子供の白骨遺体が複数発見されたことも、関係しているのでしょうか。

ミステリと言う勿れの9巻は、ebookjapanのクーポンを使えば半額で読むことができます。

>> ebookjapanで読む

『ミステリと言う勿れ』を全巻無料で読めるか調査した結果!

『ミステリと言う勿れ』の全巻セットを無料で購入できる方法が調べられていたので、管理人の方で調査してみました。

結論からお伝えすると、『ミステリと言う勿れ』を全巻無料で読む方法はありません。

かといって、普通に全巻購入してしまうと、Amazon漫画全巻ドットコム3,696円(税込)の費用がかかってしまいます…。

が、しかし!

いくつかのサービスを利用することで、2,736円分お得に読むことができるんです!!

まず『ミステリと言う勿れ』配信している電子書籍配信サービスは・・・

配信サービス配信状況特徴
※当サイト激推し!30日間無料
1350ポイント付与
コミック.jp公式

※期間限定キャンペーン中
31日間無料
600ポイント付与

U-NEXT公式
国内最大級の配信サービス
50%ポイントバック
まんが王国公式
7日間無料
読み放題サービス
コミックシーモア公式
30日間無料
600ポイント付与 /
music.jp公式
月額料金なし(課金制)
3,000円割引クーポン /
ebookjapan公式
2週間無料
最大900ポイント付与 /
FOD公式

上記表の中で「◎」のマークのサービスで、『ミステリと言う勿れ』を読むことができます。

学園長
学園長

じゃあ一体いくらお得なのか解説しますよ

以下の表は、『ミステリと言う勿れ』(電子書籍価格462円(税込))を、電子書籍サービスを利用して読んだ際にいくらお得になるのか、金額を算出したものです。

サービス名無料期間タダでもらえるポイント読む巻数かかる費用
コミック.jp30日間1,350円分1〜3巻36円
U-NEXT31日間600円分4巻0円
FODプレミアム14日間600円分5巻0円
music.jp30日間600円分6巻0円
Amazon Kindleなしなし7〜8巻924円
合計3150円分もらえる!960円

『ミステリと言う勿れ』(電子書籍価格462円(税込))の漫画全8巻で、3,696円(税込)の費用が発生することを考慮すると、2,736円以上もお得に読むことができることが分かりました。

なかでも「コミック.jp」はポイント還元率が高く、無料登録だけですぐに使える1350ポイントが付与されるので、本来は有料作品の 『ミステリと言う勿れ』も無料で読むことができます。

ありす
ありす

それだけサービスに自信があるってことね!

無料期間終了後は、既存ユーザーより250ポイントもお得に利用できる継続利用がおすすめ!

    1. 30日間無料
    2. 期間中に1350ポイントもらえる!
    3. 毎月1000pt+ 250ポイント増額!
      >>>詳細は公式サイト(https://comic.jp/)でチェック!

\ 1350円分タダで読める! /
『ミステリと言う勿れ』を無料で読む!
会員登録から30日間は完全無料!

error:右クリックは禁止されています。
タイトルとURLをコピーしました