だから私はメイクする・9話のネタバレと感想| LINEマンガ

【だから私はメイクする】
ネタバレ記事まとめはコチラ↓
https://www.lockergakuen.jp/dakarameiku-matome/

だから私はメイクする全話ネタバレまとめ|最新話から最終回まで【完結】
...

マンガ「だから私はメイクする」の9話ネタバレをご紹介していきます。

水彩教室で先生をしていた月野輪子(つきのりんこ)は熊谷(くまがい)からの提案を受け、ドバイのサロンで働くことにします。

そのサロンで始めはアシスタントとして働き始めますが、今までの自分の常識や意識の違いに気づかされるのでした。

だから私はメイクする・8話のネタバレと感想| LINEマンガ
...
スポンサーリンク

だから私はメイクする9話のネタバレ

だから私はメイクする9話のネタバレ chapter.5(1)

きっかけは熊谷からの提案

公民館の中の一室で開催されている水彩教室。その部屋にある黒板には「月野先生ありがとう いってらっしゃい」の文字が書いてあります。

輪子はドバイへ行くために水彩教室の先生を辞めることになり、この日は先生とのお別れを悲しむ生徒達の姿がありました。

生徒達からは、ドバイという国に不安を抱かれつつも、石油王と結婚できるかもしれないなどと言われるのでした。

水彩教室をしていたのに何故ドバイに行くことにしたのか、そのきっかけは親友の熊谷でした。知人がドバイの美容サロンで働く人を探しており、輪子が最適なのではないかと考えた熊谷は輪子に提案します。

しかし輪子は、絵は好きなだけでセンスはない、英語だってそんなにできないと謙遜します。熊谷はそんなことはないと言い、今の輪子で十分最適だからあとは興味があるかないかだと言います。

結局その提案に乗ることにし、ついにドバイまで来てしまったのでした。

ドバイに着いた輪子

ドバイの空港に着き、ウェルカムボードを持った女性を見つけ挨拶する輪子。彼女はサロンで働く1人で、輪子を迎えに来ていました。

空港から車に乗って移動する2人。

車の中で、サロンの勤務経験がなくても大丈夫か輪子は質問します。

それに対して大丈夫という美容サロンのスタッフは言い、続けてサロンについての説明をします。そのサロンでは、ヘアケア・フェイシャル・ネイルワックス・脱毛をしているようです。

さらに彼女は、人物画は得意か聞きます。

輪子は訳が分からないまま簡単な似顔絵ならと答えますが、なんでもネイルで役に立つといわれ、結局訳が分からないのでした。

ドバイの女性に驚きっぱなしの輪子

初めての勤務日、サロンにて制服を身に着けた輪子はスタッフに挨拶をします。しばらくはアシスタントとして、他のスタッフのサポートを行うことになりました。

サロンが開店し、さっそくお客さんがやってきます。スタッフから指示され、お客さんのアバヤ(全身を覆う黒い布)とシェーラ(顔周りを覆うスカーフ)を預かると、目の前には全身黒づくめの姿からは想像できなかった美しい女性が。

次々やってくるお客さん達も皆、アバヤとシェーラを脱ぐとおしゃれできれいな女性達ばかり。輪子は女性達の姿に驚くのでした。

ヘアカラーを終えた女性に、新しいヘアカラーだけでなくメイクやコーデもおしゃれだと輪子は伝えます。
すると女性は「ありがとう」と答えます。

その言葉に輪子は何かを感じます。

続いて、先程の女性をお見送りした後、これからお客様にネイルをするというスタッフに呼ばれます。ネイルをするとテンションが上がると話す姿を見て、戒律を守るというのは質素でいけないと思っていた輪子は、そんな風に楽しんでも良かったのだと気づかされます。

今日はどんなネイルをするのか輪子が聞くと、女性は柄を入れると答えます。

どんな柄を入れるのかとスマートフォンの画像を見ると、なんとそれはお客さん自身の顔。訳が分からない輪子に、女性はこの写真の自分が盛れていると話します。

自分のことが大好きなのかと驚く輪子。完成後、ネイルを眺めながら女性は「外出先でも好きな自分が見れるから嬉しい」と話します。

その言葉にハッとする輪子。

普段はどんなにおしゃれをしても隠れてしまうから、ということに気が付いたのでした。

一息ついたタイミングでスタッフが、輪子に調子はどうか聞きます。

それに対し驚くことが多いと話す輪子。

スタッフは、サロンの中では公共の場で見ることができない景色が広がっている、男子禁制だからこそ自由にできる「女だけの美のサンクチュアリ」だと話します。

その言葉に輪子は目を輝かせるのでした。

10話につづく。

だから私はメイクする・10話のネタバレと感想| LINEマンガ
...
スポンサーリンク

だから私はメイクするの最新話を無料で読むには?

だから私はメイクするの最新話を今すぐ無料で読みたい場合は『U-NEXT』がおすすめ!

今なら31日間の無料のお試し登録をするだけで600円分の無料ポイントが配布されるので、最新話が簡単に読めちゃいます☆
※分冊版165円なので、3冊は読めちゃいますね!

他の電子書籍・動画配信サービスでもポイントを配布をしているので、賢くポイントをもらってお得に読んじゃいましょう!

\ 31日間の無料お試しで600ポイントGET!! /
「だから私はメイクする」を無料で読む!

登録日から31日以内に解約手続きをすれば、料金は一切発生しません。

だから私はメイクする9話の感想

初めて知ったことがたくさん

イスラム教徒の方が全身を隠すように布を纏っているのは見たことがありましたが、その下ではおしゃれを楽しんでいるということは知りませんでした。

日本人だと、隠すならメイクしなくていいや、適当な服でいいやという考え方になる人が多い気がします。

イスラム教徒の方は宗教上の理由で制約は多いですが、おしゃれをしないという選択ではなく、その中でいかに楽しむかという考え方はとても素敵です。

もしかしたら、日本人よりもおしゃれの意識が高いのではないでしょうか。私も輪子と同じように、いろいろと驚きっぱなしです。

自己肯定感の高さ

すぐに謙遜しがちで自分を下げてしまう輪子とは対照的に、ドバイの女性達は自分に対して自信があふれているように見えます。

そもそも、日本には謙遜の文化がありますが、近年においてあまり良い考え方ではないと私は思っています。
最近では変わりつつあるとは思いますが、まだまだ、褒められても否定しなければいけないという考え方は根強くあります。

もっと自分に自信を持ち、褒められたら素直にありがとうと言えるような考え方が広まってほしいと感じます。

各話のネタバレ一覧

1話2話3話4話5話
6話7話8話9話10話
11話12話13話14話15話
16話17話18話19話20話
21話22話

『だから私はメイクする』絵付きで読むなら
U-NEXTが断然おすすめ!

\ お試しで600ポイントGET!! /
『だから私はメイクする』をU-NEXTで読む
31日以内の解約で完全無料!

だから私はメイクする全話ネタバレまとめ|最新話から最終回まで【完結】
...
error:右クリックは禁止されています。
タイトルとURLをコピーしました