だから私はメイクする・16話のネタバレと感想| LINEマンガ

【だから私はメイクする】
ネタバレ記事まとめはコチラ↓
https://www.lockergakuen.jp/dakarameiku-matome/

だから私はメイクする全話ネタバレまとめ|最新話から最終回まで【完結】
...

マンガ「だから私はメイクする」の16話ネタバレをご紹介していきます。

14・15話で主人公が推しているアイドルが出てきましたが、そのアイドルが主人公のお話の後半です。

アイドルになってから自分自身がよく分からなくなり、自信が湧かなくなってしまった橎堂真帆(ばんどうまほ)。

コスメカウンターで出会ったBA(美容部員)の猫田に相談をしますが、それに対しての猫田のアドバイスは意外なものでした。

『だから私はメイクする』絵付きで読むなら
U-NEXTが断然おすすめ!

\ お試しで600ポイントGET!! /
『だから私はメイクする』をU-NEXTで読む
31日以内の解約で完全無料!

スポンサーリンク

だから私はメイクする16話のネタバレ

前回15話のおさらい

  • アイドルの世界に飛び込んだ真帆
  • 自信が湧かず自分のことが分からなくなる
  • 相談するとコスメカウンターを紹介される
  • いざ行ってみると膨大なコスメに圧倒される
  • BAの猫田に話しかけられる
  • 真帆は猫田に今の悩みを相談する
  • 真帆に対し、猫田はあるアドバイスをする
だから私はメイクする・15話のネタバレと感想| LINEマンガ
...

だから私はメイクする16話のネタバレ

好きなものを選ぶのが一番

メイクをして「『大丈夫』と思えるようになりたい」という真帆に対し、猫田のアドバイスはコスメを適当にパケ買いしてみるというものでした。

真剣に中身を見て選ぶんじゃなくて見た目だけで良いの?と驚いてしまいますが、猫田は自分自身が可愛いと思えるものが良いと言います。

するとすぐそばで、女性2人がコスメを見て会話しているのが聞こえます。自分に似合うのか真剣に選んでいるのではなく、ただ欲しいと思えるものを選んでいる2人。

その様子を見た真帆は、そんな風にコスメを選んで良いのかと気づき、目を輝かせてコスメを選ぶお客さん達を眺めます。

さらに猫田は、素直な気持ちで自分が選んだものならば、大丈夫と思えるメイクができるはずとアドバイスをします。

そこでようやく真帆は、自分の好きなものを選べばいいのかと気づき、感動します。

1つのコスメから変わった自分の気持ち

後日、アイドルグループのメンバー達から良いコスメが見つかったかを聞かれ、自信に満ちた顔で買えたという真帆の姿が。

コスメカウンターで自分が選んだリップを持っているということが、彼女の自信に繋がったのです。

以前とは違って自信が湧いた彼女は、ファンからの優しい言葉を素直に受け止められるようになり、自然と自分と向き合えるようになります。

そしてさらに、アイドルとしての活動もより好きになることが出来るようになりました。

しかし、アイドルとしてより一層の活躍をしており、今後もアイドルとしてさらに活躍していくように思えた彼女ですが、そこから新しい感情が芽生えてある決心をします。

アイドルから一転した姿

数年後、コスメブランドの企画デザイン部で働く真帆の姿がありました。

あれから髪型もファッションも全く変わり、アイドル当時の面影は無くなっていました。

黒髪のロングヘアから明るい髪色のショートボブになった彼女の姿は、一瞬では誰だか分かりません。

アイドルの頃とは違った忙しさがあるようですが、楽しく充実した日々を送っているようです。

アイドルになってから日に日に自信の持ち方が分からなくなり、自分が分からなくなってい真帆。

しかし、当時とは違って自分が好きと思えるものができて自信が湧き、今は少しずつ自分への理解を深めていることに喜びを感じているのでした。

17話につづく。

だから私はメイクする・17話のネタバレと感想| LINEマンガ
...
スポンサーリンク

だから私はメイクするの最新話を無料で読むには?

だから私はメイクするの最新話を今すぐ無料で読みたい場合は『U-NEXT』がおすすめ!

今なら31日間の無料のお試し登録をするだけで600円分の無料ポイントが配布されるので、最新話が簡単に読めちゃいます☆
※分冊版165円なので、3冊は読めちゃいますね!

他の電子書籍・動画配信サービスでもポイントを配布をしているので、賢くポイントをもらってお得に読んじゃいましょう!

\ 31日間の無料お試しで600ポイントGET!! /
「だから私はメイクする」を無料で読む!

登録日から31日以内に解約手続きをすれば、料金は一切発生しません。

だから私はメイクする16話の感想

BA猫田さんに案内してもらいたい

BAさんなのでもっと具体的なアドバイスをすると思ったら、意外にも「パケ買い」で驚いてしまいました。

でも確かに、かわいいパッケージデザインのコスメや憧れだったブランドのコスメを買ったというだけでテンションが上がる気持ちは、メイクをする方なら誰でも分かるのではないでしょうか。

BAだからといって無理にコスメを押し付けたりしない姿、フレンドリーに接客してくれる姿にとても好感を持ちました。

私もコスメを選ぶ際に猫田さんのような方に案内してもらえたら、自分の満足できる素敵なコスメを買うことができるような気がします。

アイドルをやめた彼女の変身した姿にびっくり

14話の終わりに出てきた女性がもしかして…と思っていましたが、やはりその女性が真帆だと判明しました。

自信がついた真帆ならもっと人気アイドルに成長していたかもしれませんが、彼女のファンであればアイドルをやめてから楽しく仕事をしている様子を見て、「寂しいけどアイドルをやめて良かったね」と言ってくれそうです。

そして、アイドルをやめた真帆ですが、気合を入れたいときはアイドルメイクするというのが、アイドル時代があったからこそ今があると言っているようでとても素敵だと思います。

自分の納得のいくメイク

初めは魔法のように感じてわくわくしていたメイクも、大人になれば義務に変化してしまい、何となくメイクし続けていたらイマイチな気がするメイクになっていた……という経験がある人もいるのではないでしょうか。

そうなると、自分に似合うものをと考えてパーソナルカラーに合わせたアイシャドウを買ったのに、自分の好きな色では無くてやっぱりイマイチに感じてしまったり。

メイクに対してのモチベーションも下がり、真帆のようにどうしたらいいのか分からなくなってしまうこともあるかもしれません。

ですがこのお話を読むと、誰に何と言われようと自分が欲しいコスメを買えばいい、したいようにメイクすればいいと思わせてくれ、より一層メイクを楽しもうと言う気持ちにさせてくれます。

各話のネタバレ一覧

1話2話3話4話5話
6話7話8話9話10話
11話12話13話14話15話
16話17話18話19話20話
21話22話
だから私はメイクする全話ネタバレまとめ|最新話から最終回まで【完結】
...
error:右クリックは禁止されています。
タイトルとURLをコピーしました