暴君、あるいは溺愛ネタバレ11話|主催者の今田から進藤の話を聞いた梓

【暴君、あるいは溺愛】
ネタバレ記事まとめはコチラ↓
https://www.lockergakuen.jp/boukun-aruiha-matome/

暴君、あるいは溺愛ネタバレ全話まとめ|最新話から最終回結末まで!
...

暴君、あるいは溺愛11話のネタバレをご紹介していきます。

著名人ばかりのパーティーで、自分だけ場違いだと感じてしまう梓は、だんだんと表情が曇っていきます。

早く帰りたいと思う梓に進藤は、俺はお前がいいんだと伝え…

『暴君、あるいは溺愛』をタダで読む方法
『暴君、あるいは溺愛』は、コミック.jpなら無料で読めるのでおすすめです! 今なら30日間の無料期間中にもらえる1350ポイント(1ポイント=1円)でサクッと読めます♪

『暴君、あるいは溺愛』を無料で読む!
>>コミック.jp公式サイト<<

◆実施キャンペーンにつきまして
会員登録特典のポイント、クーポンなどは予告なく変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

暴君、あるいは溺愛ネタバレ11話

前回10話のおさらい

・進藤と梓はパーティーへ
・場違いだと感じいたたまれない梓
・俺はお前がいいと梓に伝える進藤

暴君、あるいは溺愛ネタバレ10話|お店に行くとドレスが用意されていて
...

ネタバレ11話

自慢したくなって…

お前がいいと進藤に言われた梓は、その真意が気になるが今は仕事中であるということを思い出し、仕事に集中します。

オークションは今回が初めてだと言う梓に、今回のオークションは落札者と金額が明記される入札形式で、こっちの方が寄付が集まりやすいということを進藤は説明します。

全く興味がないと口にし、一つも入札しない進藤に、人脈作りのために来ているだけだなんだと梓は少しガッカリしたのです。

チャリティーの発案者兼このオークションの主催企業「イマダ興産」の会長である今田から声をかけられた進藤は、梓に紹介します。

進藤が同伴者を連れてきていることが珍しいと思った今田が、どういう風の吹き回しだと尋ねると、進藤は優秀な秘書を自慢したくなったからだと答えたのです。

梓から全てチャリティなんて素晴らしいと言われた今田は、進藤が寄付をしてくれえいる額の方がはるかに多いと話します。

5年以上にわたり、進藤がこのオークションに寄付を続けているということを知った梓は、さっき進藤が興味がないと口にしていたのは、このオークションそのものだということに気付いたのです。

誤解

移動する際椅子に足を引っかけて転びそうになった今田は、咄嗟に自分を支え、助けてくれた梓に、きみのおかげで助かったと彼女の手を握り、お礼を言います。

そして、本当に良い秘書を傍に置いているんだなと進藤に伝えたのです。

ありがとうございますと口にする進藤の優しい表情から、梓のことをとても大事に思っているんだということを今田は感じ取ったのです。

その後も進藤の元には様々な人が挨拶にやってきたが、皆女性関係の話ばかりをしてくるので、進藤はげんなりしています。

そんな進藤に梓は、どうして寄付のことを黙っていたのかと尋ねたのです。

寄付は本来このようなオークション形式で行うものではないし、金額を公表することもバカげていると話す進藤に、このオークションに反対なのかと梓は聞きます。

善意に頼るばかりでは大金は集まらないから反対とは言いきれないと答える進藤は、ただ自分は参加したくないというだけだと言うのです。

入札をすれば評判が広まるのにそれをせず、誰に評価されずとも自分が正しいと思ったやり方でやるべきことをする進藤に、なんて頑固で社長らしいんだろうと梓は思います。

入札しないことにガッカリしてた自分が情けないと思った梓は、少し誤解していましたと話し、社長はやっぱり社長なんですねと口にするのです。

元カノ

進藤が挨拶回りに行っている間一人で待っていた梓は、同じく仕事できていた岩村から声をかけられます。

学生時代から進藤の周りにはいつも人が集まっていて、そんな彼に自分も夢中だった話す岩村は、大学時代進藤と付き合っていたと梓に打ち明けたのです。

それを聞いた梓は、岩村が進藤が失恋した相手だと察します。

事情が会って別れたが、再会した時やっぱりまだ好きだと思ったと話す岩村は、進藤には今付き合っている人がいるのかと梓に聞きます。

岩村に自分が進藤と付き合っていると伝えようと思った梓だが、本気なのは自分だけで、ほとんど片想いと変わらない今の状況を考えると、何も言えなくなってしまったのです。

さらに、真剣に愛していた女性が自分との復縁を願っていると進藤が知れば、きっと自分は簡単に捨てられてしまうと思った梓は、動揺します。

協力してほしいと岩村に言われた梓の心の中では、協力なんてしたくないという気持ちと進藤の本当の恋が叶うのであれば邪魔をしてはいけないという気持ちがせめぎあっていたのです。

思わぬ再会

戻ってきた進藤は、良かったら一緒に回らないかと岩村に誘われたが、それを断り、梓と人気のない場所へ移動します。

顔色が悪いみたいだが…と進藤から言われた梓は、どうしてかと聞きます。

すると、進藤は梓のおでこに自分のおでこをくっつけ、こんな真っ青な顔をして…気付かないはずがないだろうと言ったのです。

だが、梓は無理に笑顔を作り、心配しないで下さいと返します。

梓の笑顔に違和感を感じた進藤は、自分がいない間に何かあったのかと聞きます。

違いますと梓が否定したその時後ろから聞き覚えのある声で進藤さんと聞こえ、梓はゾクッとしたのです。

梓は、まさかこんな所で再会するなんて…と思いながら、声がした方へと振り返ります。

そして、進藤の前で情けない姿を見せないよう自分に落ち着くよう言い聞かせ、ご無沙汰しておりますと峰岸専務に頭を下げたのです。

12話へつづく!

暴君、あるいは溺愛ネタバレ12話|進藤の隣にいる資格なんてない
...

各話のネタバレ一覧

1話2話3話4話5話
6話7話8話9話10話
11話12話

暴君、あるいは溺愛11話感想と考察

岩村さんが進藤さんの元カノだと発覚した上に、今もまだ想っているのだと分かり、梓さん大ピンチです!

進藤さんは梓さんにベタぼれなので、心配は必要ないかと思いますが、
岩村さんが二人の仲を引っ掻きまわしたり…一波乱ありそうな予感がします。

進藤さんの元カノと同じタイミングで、梓さんが以前秘書を務めていた峰岸専務が登場しました!

峰岸専務は再会した梓さんになんと言葉をかけるのかめちゃくちゃ気になります。

何かあったとしても、進藤さんが梓さんのことを守ってくれると信じてます!

『暴君、あるいは溺愛』を無料で読む方法

『暴君、あるいは溺愛』を無料で読むなら無料期間中にポイントが使えるコミック.jpという電子書籍配信サービスがおすすめです。

会員登録後、すぐに1350ポイントが付与されるので、本来は有料作品のである『暴君、あるいは溺愛』も無料で読むことができます。

AmazonKindleと比較した結果がこちら↓

暴君、あるいは溺愛税込価格無料ポイント支払う金額(税込)
Amazon Kindleなし
コミック.jp1350円分0円

『暴君、あるいは溺愛』は、コミック.jpなら0円で読めます。

それ以上の巻も無料で読みたい場合は、以下でご紹介する電子書籍配信サービスを検討されてください。

『暴君、あるいは溺愛』を配信している電子書籍配信サービス

『暴君、あるいは溺愛』を配信している電子書籍配信サービスは以下の通りです。

配信サービス配信状況特徴
コミック.jp30日間無料
1350ポイント付与
U-NEXT31日間無料
アニメ・映画も充実
FOD2週間無料
最大900ポイント付与
music.jp30日間無料
600ポイント付与
まんが王国国内最大級の配信サービス
50%ポイントバック
コミックシーモア7日間無料
読み放題サービス
ebookjapan無料マンガが豊富
3,000円割引クーポン

上記表の中で「◎」のマークがついているサービスなら、『暴君、あるいは溺愛』をどこでも読むことができます!

個人的には、コミック.jpがおすすめですが、U-NEXTやFODも無料会員登録だけでポイントをもらえます。

また、ebookjapanやまんが王国は、無料ポイントはもらえないものの、半額クーポンなどがもらえるので、無料にこだわらない人はそちらも検討されてみてくださいね。

学園長
学園長

電子書籍サービスについておさらいしますね。

  1. 無料ポイントで読むなら
    >>> コミック.jpmusic.jpFODがお得!
  2. クーポンで安く購入したいなら
    >>> ebookjapanまんが王国が安い!
  3. アニメやドラマ・映画も観たいなら
    >>> 無料期間が最も長いU-NEXTがおすすめ!

電子書籍配信サービスはたくさん存在しますので、「お得感を優先したいのか」「使いやすさを優先したいのか」など、ご自身に合ったサービスを選ぶと、今後の漫画ライフも楽しくなりますよ♪

最後までお読みいただき、ありがとうございました!♪( ´▽`)

error:右クリックは禁止されています。
タイトルとURLをコピーしました