撲殺ピンクネタバレ34話|リベンジ【あらすじ感想】

【撲殺ピンク】
ネタバレ記事まとめはコチラ↓
https://www.lockergakuen.jp/bokusatu-pink-matome/

撲殺ピンクネタバレ全話まとめ|最新話から最終回結末まで!読めるアプリも調査
...

漫画「撲殺ピンク」の34話のネタバレをご紹介していきます。

ミスの許されない単独任務で、ユウは策を練ります。

ピンクは道鐘男の笠を着て強気でしたが、その弱点を突いたのです。

一方、鴉は「鳥仲間」のある人物と連絡を取り合っていて…

スポンサーリンク

撲殺ピンクネタバレ34話

前回33話のおさらい

・ユウは学童保育施設にて処刑執行
・全く悪びれない美麗に怒りを爆発させる
・鴉が連絡を取る「鳥仲間」とは…?
・隆三たちは道鐘男の秘密に迫れるのか

撲殺ピンクネタバレ33話|バカ【あらすじ感想】
...

ネタバレ34話

簡単な仕掛けの裏

美麗はユウにデータを引き渡した後に解放され、学童保育施設のボヤ騒ぎの対処をしていました。

幸いにも火はその場で消火でき、駆け付けた警官にもその旨を説明します。

何事も無かったことのように振る舞いながら、その後の起死回生を狙っていて…

ラブはユウの押収した美麗のパソコンを解析中。

暗号解読があまりに簡単すぎるため、ダミーの可能性があると指摘します。

また、ダミーにしてもその場しのぎの安易な仕掛けで、敵があくまで緊急で用意したものだと推測しました。

美麗は切り捨てられ、本星は子どもを連れて逃げたに違いありません。

子どもを連れて

龍と栞という2人の子どもを外へ連れ出す郭田 公(かくた あきら)。

美麗とともに学童保育スタッフをしていた男性です。

隆三がその様子を上空からドローンでうかがっていました。

すでに敵の組織の取引現場にて郭田の姿が確認されており、マークしていたのです。

美麗の所には戻らないと子どもたちに告げる郭田は「我が家」に帰るのだと言います。

その頃、美麗は…

駆け付けた2人の警官によって秘密裏に始末されていました。

彼らは道鐘男サイドの人間だったのです。

本性を現わす

郭田 公は、子どもたちからカッちゃんと呼ばれていました。

―――彼こそが鴉の「鳥仲間」の郭公(カッコウ)。

ヘアバンドを付けたカッコウが、隆三たちが飛ばすドローンに搭載されたカメラの方を向いたかと思うと…

次の瞬間、港のコンテナが爆発。

カッコウは村岡刑事に関する情報を鴉から聞いていたため、ユウが突入する前に逃げる準備をあらかた済ませていました。

村岡が近くに潜んでいると確信し、姿を見せなければ10秒ごとに爆発させると脅すカッコウ。

隆三は、村岡や善と大に待機命令を出します。

善と大は前線に出たがりますが、こちら側の人数を教えてやることはないと、一人で立ち向かう気です。

また、村岡にはラブとユウのことを頼んだと言い残しました。

サシの勝負?

姿を現わした隆三を、カッコウは敵対する相手として知っているようでした。

単独で来たと匂わせる隆三。

カッコウもそう簡単に信じてくれないようです。

隆三は自分の復讐を果たすと宣言し、拳銃を取り出して…

35話へと続く。

撲殺ピンクネタバレ35話|最重要課題【あらすじ感想】
...

各話のネタバレ一覧

1話2話3話4話5話
26話27話28話29話30話
31話32話33話34話35話
36話37話38話39話

撲殺ピンク34話の感想と考察

子どもの正式な身元は?

カッコウは「学びの匣」に居た時から、今回連れ出した2人に子どもにつきっきりでした。

学童に身を置きながら、2人の世話を任されていたのでしょう。

龍と栞が道鐘男の“生産した子ども”だとすると、本当の両親についても気になります。

ひょっとすると、ユウの姉や隆三の孫と関係しているかもしれないからです。

また、2人がカッコウにとてもなついていることも、なんだかやるせない気持ちになります。

隆三さんの大勝負

隆三が何かを察したように前に出ました。

相手は体格が良く、武闘派のように見え、善と大のコンビが対処するのかと思ったので意外です。

カッコウが子どもを人質に取らないようにするための作戦でしょうか。

面が割れるのを嫌った可能性もあります。

または、孫の件で因縁があるのかもしれません。

村岡に残したメッセージで隆三のかなりの覚悟を感じ、無茶をするようなことがないかが心配です。

誰一人欠けることなく、道鐘男に対抗していって欲しいものですが…。

『撲殺ピンク』の最新話を無料&お得に読む方法

撲殺ピンクを無料で読むなら『コミック.jp』がおすすめです!

コミック.jpに無料登録すると、すぐに1350ポイントが付与されるので、本来は有料作品の 『撲殺ピンク』も無料で読むことができます!

撲殺ピンク税込価格無料ポイント支払う金額(税込)
Amazon Kindle580円なし580円
コミック.jp660円1350円分0円(2巻まで)

無料期間終了後は、既存ユーザーより250ポイントもお得に利用できる継続利用がおすすめです!

他の電子書籍配信サービスのなかで、『撲殺ピンク』を配信しているサービスも確認しておきましょう。

配信サービス配信状況特徴
※当サイト激推し!コミック.jp 1000コース30日間無料
1350ポイント付与
コミック.jp公式

※期間限定キャンペーン中
U-NEXT<ユーネクスト>※商品リンクあり31日間無料
アニメも漫画も充実

U-NEXT公式
まんが王国国内最大級の配信サービス
50%ポイントバック
まんが王国公式
7日間無料
読み放題サービス
コミックシーモア公式
music.jp30日間無料
600ポイント付与 /
music.jp公式
【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)無料マンガが豊富
3,000円割引クーポン /
ebookjapan公式
2週間無料
最大900ポイント付与 /
FOD公式

上記表の中で「◎」のマークがついているサービスなら、『撲殺ピンク』をどこでも読むことができます!

詳しくは以下の公式サイトをチェックされてみてくださいね。

    1. 30日間無料(通常は無料期間なし!)
    2. 無料期間中に1350ポイントもらえる!
    3. 毎月1000pt+ 250ポイント増額!
      >>>詳細は公式サイト(https://comic.jp/)でチェック!

\ 1350円分タダで読める! /
『撲殺ピンク』を無料で読む!
会員登録から30日間は完全無料!

error:右クリックは禁止されています。
タイトルとURLをコピーしました