明日、私は誰かのカノジョネタバレ116話|あらすじと感想

【明日、私は誰かのカノジョ】
ネタバレ記事まとめはコチラ↓
https://www.lockergakuen.jp/asukano-matome/

https://www.lockergakuen.jp/asukano-matome/
 
真鍋に店外デートに誘われ憤慨した留奈でしたが、よくよく考えると真鍋は優良物件だと気が付き、誘いにのることにしました。

会員制のバーでお酒を飲みながら、真鍋は辛い心境を話します。

自分のメンタルが弱いせいでいつも周りに迷惑をかけてしまうという真鍋に、留奈はそのままでいいと言うのでした。

ありす
ありす

「明日私は誰かの彼女」で検索されていますが、正式名称は「明日、私は誰かのカノジョ」です。

『明日、私は誰かのカノジョ』は、コミック.jpなら無料で読めます!

\ 1350円分タダで読める /
『明日、私は誰かのカノジョ』を無料で読む
登録から30日間は完全無料!
>>コミック.jpはこちら<<

明日、私は誰かのカノジョ116話

前回115話のおさらい

素直な性格

 
会員制のバーで、プライベートなので留奈は真鍋のことを隼人くんと呼ぶことにしました。 

メンタルが弱いせいで周りに迷惑をかけていると落ち込む隼人。

留奈は、隼人が弱みを見せてくれたり、隼人に頼られたりしたら、嬉しいと思う人もいると言いました。

隼人は、とても育ちがよく人の悪意に触れてこなかったような素直な性格をしています。

留奈はそこがとてもいいと思うと隼人に言いました。 

隼人はなんだか不思議そうな顔をして、褒められてるのかなと戸惑いながら言いました。

 
留奈は、なんていう名前で配信者として活動しているのか隼人に聞いてみました。 

恥ずかしいからとなかなか教えてくれない隼人に、歌が聞いてみたいと強引に聞き出します。

隼人に誰にも言わないと約束し、動画を見せてもらいました。

隼人本人が出ているのかと思っていたら、そこに映っていたのは隼人をイメージした絵でした。

絵じゃんとびっくりしている留奈に、歌い手とはこういうものなんだと隼人は説明しました。

歌い手

 
勝手にアイドルだと思っていたと留奈に、一応歌い手のアイドルグループだと話す隼人。 
そして、隼人のツイッターのフォロワーが8万人もいること留奈はとても驚きました。

顔を出したほうが人気でそうなのにと言う留奈に、歌い手はそういうものだと隼人は説明しました。 

今はキャスで歌ったり雑談したりして収益を得ていることを教えてくれました。

すごい才能だねと、留奈はキラキラした顔で言いました。

飲みすぎ

 
個室に完備されているカラオケで隼人に歌ってもらいました。

炎上してても歌はうまいと冗談を言われながら、気持ちよさそうに隼人は歌いました。

歌い終わると隼人は、駆け出しのころは確かに遊んでいたけど、今は真面目にやっているのにと机に突っ伏しながら言いました。 

人間なんだから、誰にも言えない過去の一つや二つあるってと留奈は隼人の肩を抱きながら言いました。 

飲み終わり、隼人と留奈はタクシーに乗り込みました。 

留奈は飲みすぎて酔いつぶれていました。 

家がどこか聞かれても、あっちとしか答えられないくらいに留奈は酔っていました。

117話へ続く

明日、私は誰かのカノジョネタバレ117話|あらすじと感想
...

各話のネタバレ一覧

106話107話108話109話110話
111話112話113話114話115話
116話117話118話119話120話
121話122話123話124話125話
126話127話128話129話130話

明日、私は誰かのカノジョ116話の感想と考察

 
お酒の力もあってか、ぐんと留奈と隼人の距離が近くなったよう気がします。

基本的に留奈はネガティブなことを言わないので、メンタルが弱い隼人にとって居心地の良い存在なのではないでしょうか。 

隼人は留奈に心を許していると思いますが、留奈は自分のことを全然話していないので、まだ一線ひいているのでしょう。 

最後に酔っぱらって自分の家も言えない留奈に、隼人はどういう行動をするのかドキドキしています。 

酔って抵抗できない女の子に手を出すような男じゃないことを願っています。

『明日、私は誰かのカノジョ』を1巻から最新刊まで無料で読む方法

明日、私は誰かのカノジョを無料で読むなら無料期間中にポイントが使えるコミック.jpという電子書籍配信サービスがおすすめです。

会員登録後、すぐに1350ポイントが付与されるので、本来は有料作品のである『明日、私は誰かのカノジョ』も無料で読むことができます。

AmazonKindleと比較した結果がこちら↓

明日、私は誰かのカノジョ税込価格無料ポイント支払う金額(税込)
Amazon Kindle660円なし660円
コミック.jp660円1350円分0円

『明日、私は誰かのカノジョ』は、コミック.jp でもらえるポイントを使って0円で読めます。

それ以上の巻も無料で読みたい場合は、以下でご紹介する電子書籍配信サービスを検討されてください。

『明日、私は誰かのカノジョ』を配信している電子書籍配信サービス

『明日、私は誰かのカノジョ』を配信している電子書籍配信サービスは以下の通りです。

配信サービス配信状況特徴
※当サイト激推し!30日間無料
1350ポイント付与
コミック.jp公式サイトへ
31日間無料
アニメ・ドラマも充実

U-NEXT公式サイトへ
国内最大級の配信サービス
50%ポイントバック
マンガ王国公式サイトへ
7日間無料
読み放題サービス
コミックシーモア公式サイトへ
30日間無料
600ポイント付与
music.jp公式サイトへ
無料マンガが豊富
3,000円割引クーポン
ebookjapan公式サイトへ
2週間無料
最大900ポイント付与
FOD公式サイトへ

上記表の中で「◎」のマークがついているサービスなら、『明日、私は誰かのカノジョ』をどこでも読むことができます!

個人的には、コミック.jpがおすすめですが、U-NEXTやFODも無料会員登録だけでポイントをもらえます。

また、ebookjapanやまんが王国は、無料ポイントはもらえないものの、半額クーポンなどがもらえるので、無料にこだわらない人はそちらも検討されてみてくださいね。

学園長
学園長

電子書籍サービスについておさらいしますね。

  1. 無料ポイントで読むなら
    >>> コミック.jpmusic.jpFODがお得!
  2. クーポンで安く購入したいなら
    >>> ebookjapanまんが王国が安い!
  3. アニメやドラマ・映画も観たいなら
    >>> 無料期間が最も長いU-NEXTがおすすめ!

電子書籍配信サービスは世の中にたくさん存在しますので、ご自身に合ったサービスを選ぶと、今後のマンガライフも楽しくなりますよ♪

最後までお読みいただき、ありがとうございました!♪( ´▽`)

error:右クリックは禁止されています。
タイトルとURLをコピーしました