悪の華道を行きましょうネタバレ1話|前世の記憶を取り戻したのは

【悪の華道を行きましょう】
ネタバレ記事まとめはコチラ↓
https://www.lockergakuen.jp/akunohanamichi-matome/

悪の華道を行きましょうネタバレ全話|最新話から最終回結末まで
...

「悪の華道を行きましょう」1話のネタバレをご紹介します。

セレスティーヌは婚約者の王子を奪ったヒロインを妬み、苛めた悪役令嬢。

罰として年の離れた宰相に嫁ぐことになった彼女は、式の途中で前世の記憶を取り戻し…

『悪の華道を行きましょう』をタダで読む方法
『悪の華道を行きましょう』は、コミック.jpなら無料で読めるのでおすすめです! 今なら30日間の無料期間中にもらえる1350ポイント(1ポイント=1円)でサクッと読めます♪

『悪の華道を行きましょう』を無料で読む!
>>コミック.jp公式サイト<<

◆実施キャンペーンにつきまして
会員登録特典のポイント、クーポンなどは予告なく変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

悪の華道を行きましょうネタバレ1話

登場人物紹介

・セレスティーヌ(侯爵令嬢で宰相の妻)
・宰相(若く美しい娘が好き、醜い中年)
・マルク(宰相の息子、父を軽蔑している)

ネタバレ1話

悪役令嬢

ここは前世の自分がプレイした乙女ゲームの世界だと気づいたのは、結婚式の真っ只中。

第1王子の婚約者だったセレスティーヌは、王子の心を奪ったヒロインを妬み嫌がらせをしました。

それを知った王子は、セレスティーヌを悪い噂ばかり聞く醜い宰相と結婚させることにしたのです。

そしていざ夫の方を見ると、以前は嫌悪したはずのガマガエルのような容姿に、何故かときめいてしまうのでした。

朝を迎え

初夜を過ごし、朝を迎えたセレスティーヌはより詳細に記憶を取り戻していました。

幼くして父を亡くし、その影響か年上の男性に心惹かれていた前世の自分にとって宰相はまさに理想の男性です。

興味があるのは美しい容姿、心はどうでもいいとまで言われても、セレスティーヌは宰相に惹かれてしまいます。

じっと見つめるセレスティーヌに、何故か宰相はバツの悪そうな顔をするのでした。

結婚生活

その後の生活は予想に反して穏やかで、宰相は妻をセレスと愛称で呼ぶようになりました。

そんなある日、宰相はセレスに自分をどう思っているのかと尋ねます。

王子からイビリ倒せと言われていた宰相ですが、共に過ごすうちにセレスを好きになっていました。

そばにいて欲しいと膝をつく宰相に、セレスは私はあなた一筋だと想いを伝えるのでした。

真の実力者

パーティーに現れたセレスの美しさには周囲がざわつき、王子までもが頬を染めるほどでした。

王は突然王子の結婚を発表し、その相手はソリィエの女王だと話します。

女王は性に奔放で王子は13人目の夫となり、ヒロインもともに連れてきて良いと言っていたと聞いて青ざめる王子。

この結婚はなんと未だにセレスの失脚を画策する2人に宰相が与えた罰だったのです。

宰相とセレスは王子たちをにこやかに祝福し、会場を後にしたのでした。

2話へ続く。

悪の華道を行きましょうネタバレ2話|マルクに打ち明けた悩み
...

各話のネタバレ一覧

1話2話3話4話

悪の華道を行きましょう1話の感想と考察

枯れ専だった前世を思い出し宰相に惹かれたセレス。

宰相もまたセレスに心惹かれていき、2人は相思相愛の仲睦まじい夫婦になりました。

王子とヒロインは生き地獄を味わうはずのセレスが幸せになったと知って許せなかったのでしょう。

しかし宰相はかなりのやり手でしかも悪い噂が常に付きまとう人物です。

若い王子がそんな影の実力者に敵う訳もなく、先回りされてしまいました。

王子はソリィエの女王の夫に、ヒロインは王子の第2夫人となり一緒にソリィエに行くことになります。

セレスはヒロインを苛めた罰として結婚を余儀なくされましたが、王子たちはもう結婚という名の追放ですね。

そしてセレスは今後、宰相と共に悪の華道を歩んでゆくのでしょう。

権力を持つ宰相の敵は多いはずですし、華々しい美女は妬まれるのが定石です。

敵と見れば容赦のない2人にはこれからどんな敵が現れ、どんな仕打ちをしていくのしていくのでしょうか?

なんだかゾクゾクしてしまいますね!

『悪の華道を行きましょう』を無料で読む方法

『悪の華道を行きましょう』を無料で読むなら無料期間中にポイントが使えるコミック.jpという電子書籍配信サービスがおすすめです。

会員登録後、すぐに1350ポイントが付与されるので、本来は有料作品のである『悪の華道を行きましょう』も無料で読むことができます。

AmazonKindleと比較した結果がこちら↓

悪の華道を行きましょう税込価格無料ポイント支払う金額(税込)
Amazon Kindle220円なし220円
コミック.jp220円1350円分0円

『悪の華道を行きましょう』は、コミック.jpなら0円で読めます。

それ以上の巻も無料で読みたい場合は、以下でご紹介する電子書籍配信サービスを検討されてください。

『悪の華道を行きましょう』を配信している電子書籍配信サービス

『悪の華道を行きましょう』を配信している電子書籍配信サービスは以下の通りです。

配信サービス配信状況特徴
コミック.jp30日間無料
1350ポイント付与
U-NEXT31日間無料
アニメ・映画も充実
FOD2週間無料
最大900ポイント付与
music.jp30日間無料
600ポイント付与
まんが王国×国内最大級の配信サービス
50%ポイントバック
コミックシーモア7日間無料
読み放題サービス
ebookjapan無料マンガが豊富
3,000円割引クーポン

上記表の中で「◎」のマークがついているサービスなら、『悪の華道を行きましょう』をどこでも読むことができます!

個人的には、コミック.jpがおすすめですが、U-NEXTやFODも無料会員登録だけでポイントをもらえます。

また、ebookjapanやまんが王国は、無料ポイントはもらえないものの、半額クーポンなどがもらえるので、無料にこだわらない人はそちらも検討されてみてくださいね。

学園長
学園長

電子書籍サービスについておさらいしますね。

  1. 無料ポイントで読むなら
    >>> コミック.jpmusic.jpFODがお得!
  2. クーポンで安く購入したいなら
    >>> ebookjapanまんが王国が安い!
  3. アニメやドラマ・映画も観たいなら
    >>> 無料期間が最も長いU-NEXTがおすすめ!

電子書籍配信サービスはたくさん存在しますので、「お得感を優先したいのか」「使いやすさを優先したいのか」など、ご自身に合ったサービスを選ぶと、今後の漫画ライフも楽しくなりますよ♪

最後までお読みいただき、ありがとうございました!♪( ´▽`)

error:右クリックは禁止されています。
タイトルとURLをコピーしました